今日の櫻田

2022年に作ったお洋服を振り返る

今年作ったお洋服の写真を眺めていたら、色モノが少なかったかな~と気づいた、最近モノトーンが流行っている櫻田こずえです、皆さまごきげんよう!

ということで、2022年に作ったお洋服を、一気にと振り返ってみたいと思います!

【宣伝】シェルシュールさんの2023年初売り速報★福袋25%オフ・櫻田クーポン増量10%オフとかとか!

2022年に作ったお洋服

2月:パールダウンコート(ユニクロ勝手にコラボ)

これは活躍してますよ~何せダウンがあったかい♪

【2022.02.11】ユニクロ(勝手に)コラボ★5日で完成したダウンコートの「こだわりポイント」

https://imasarabijin.com/wp-content/uploads/black_uniqlo_down_shortcoat_withpearls1.jpg

材料費:約10,000円
型紙:Mパターン研究所ワイドカラーコート – MPL

2月:スチールブルーグレイのワイドパンツ

これ、直後に買ったフレアデニムのせいで、あまり穿いてもらえなかった(涙)

【2022.02.25】スチールブルーグレイのセンターシームワイドパンツ★ほぼ完成

4月:レモンロングフレアスカート

これが唯一、2022年のキレイ色!

ちょっとしたお買い物にも穿きやすくて、スニーカーに合わせてよく穿いてました。

https://imasarabijin.com/wp-content/uploads/black_uniqlo_down_shortcoat_withpearls1.jpg

https://imasarabijin.com/wp-content/uploads/black_uniqlo_down_shortcoat_withpearls1.jpg

https://imasarabijin.com/wp-content/uploads/black_uniqlo_down_shortcoat_withpearls1.jpg

https://imasarabijin.com/wp-content/uploads/black_uniqlo_down_shortcoat_withpearls1.jpg

5月:レーストレンチコート

まあもう、最も苦しかった一着であり、最も美しい一着であり、最も思い入れのある一着になりました!

【2022.05.03】レーストレンチコート完成!目前で「チャコが消えない」絶望から学んだこと

型紙:コートの本

去年のベストワン!ブルーローズワンピと合わせると、もう、夢の中へ・・・

5月:お誕生日のリトルブラックドレス

あぁ、これも素晴らしく美しく出来た一枚!

こんなオートクチュールみたいな服が、自分の手で作れたことで、洋裁に少し自信がつきました。

【2022.05.23】理想を詰め込んだ最高のドレスが完成【6日間でリトルブラックドレス】翌日にお直ししたけど

材料費:約6,000円
型紙:鈴木圭の考えるドレスアップドレス | 鈴木 圭

大晦日はこのワンピースでコンサートに行く予定です♪

 

スポンサーリンク

 

7月:レースのドロップショルダートップス

これもやり直しが多くて、苦労したなぁ・・・(涙)

いつも思うのは、頭の中でいろいろ考えても、手を動かさないと分からない!ということです。

【2022.07.01】レースのドロップショルダーTシャツ完成♪一旦完成していたけれど…修正して再度完成

型紙:ブラウスを縫おう アレンジ

涼しげに見えるんですが、実は、レース地が結構厚手なのと、キャミ必須なので、ちょい暑い(笑)

7月:水玉ノースリーブブラウス

あーこれも、思いっきり好きを詰め込みました、これ以上入らないくらいに。

【2022.07.13】「好き」を詰め込んだ、水玉・フリッフリ・ボウタイ・ノースリブラウス★完成!

材料費:約500円(笑)
型紙:ブラウスを縫おう。かたやま ゆうこ C2のブラウスをアレンジ

ノースリーブ用の型紙じゃなかったので、袖ぐりが空き過ぎたのが反省点かな。

8月:極太ボーダータックスカート

このボーダーを見つけた時、すぐにこのスカートをイメージしてときめいて、その通りに作りました!

でも、実際作って着たら、こんな極太ボーダーは着こなしが難しいんじゃないかとか、すごい悩んだな~。

【2022.08.18】フェミニン盛りました!こだわりの極太ボーダータックスカート★完成

材料費:約1,500円
型紙:シネマで見つけた憧れの服

令嬢コスプレ♪

9月:バイカラーボウタイブラウス

これは、他の用途で買っていた白/黒シルク地で作ったもの。洋服ブランドのTIARA でよく見かける、バイカラーアイテムっぽい。

【2022.09.25】シルクの「バイカラーボウタイブラウス」完成しました!

材料費:2,500円
型紙:3つのシルエットで作る「羽織れる」コート

ボウタイの結び方で表情が変わるんだけど、可愛さはこれがとびきり!

10月:トワルドジュイのショートパンツ

いやーこれも名作(笑)

もし自分のブランドを作るとしたら、トワルドジュイモノをシグニチャーアイテムにしたい!

【2022.10.27】トワルドジュイのショートパンツを作る★3.大人のショーパン完成!

材料費:約7,000円

 

11月:ファーショートコート

初めてのファー生地、これも苦戦しました・・・でも、出来上がりの可愛さに、全ての苦労が吹き飛ばされる~!

【2022.11.26】ふわふわファーのショートコートを作る★5.完成しました!

材料費:4,000円
型紙:コートの本

このファーコート、色がとにかく良かった!可愛いいけれど、品もあって、大人のファーコートになってくれました♪

おまけ:チェーンショルダーバッグ

そうそう、このバッグも今年の名作です♪

https://imasarabijin.com/wp-content/uploads/black_uniqlo_down_shortcoat_withpearls1.jpg

https://imasarabijin.com/wp-content/uploads/black_uniqlo_down_shortcoat_withpearls1.jpg

https://imasarabijin.com/wp-content/uploads/black_uniqlo_down_shortcoat_withpearls1.jpg

https://imasarabijin.com/wp-content/uploads/black_uniqlo_down_shortcoat_withpearls1.jpg

https://imasarabijin.com/wp-content/uploads/black_uniqlo_down_shortcoat_withpearls1.jpg

https://imasarabijin.com/wp-content/uploads/black_uniqlo_down_shortcoat_withpearls1.jpg

https://imasarabijin.com/wp-content/uploads/black_uniqlo_down_shortcoat_withpearls1.jpg

2022年のNo.1は?

 

レモンスカートはやっぱり一目で「キレイ!」ってなるよね~!

 

リトルブラックドレスだって、その作り込み具合はハンパなかったし・・・

 

レーストレンチコートの美しさには右に出る者はいないし・・・

 

あぁ、トワルドジュイのコートとショートパンツのアンサンブルも、唯一無二の美しさがある!

 

・・・・他にも挙げたらきりがない、全部だーーーっ!

 

ということで、自分で言い出しておいてなんですが、No.1は決められなくてもいい、もともと特別なオンリーワン~!(ややSMAP)という結論になりました、すみませんーーっ(汗)

 

そうそう、どれ一つとっても、宝物のような服なのだから♪

ま、去年はNo.1決めたんですけどねw

 

 

今年も一年、櫻田の美人道・洋裁道にお付き合い頂き、ありがとうございました。

皆さま、どうぞ良いお年をお迎えください!

コメント

スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました