今日の櫻田

トワルドジュイのショートパンツを作る★3.大人のショーパン完成!

トワルドジュイのトルソ画像を見て、電車の中でニヤニヤ笑いをこらえて一人うつむく、ちょっと挙動がヘンな人になっている櫻田こずえです、皆さまごきげんよう!

 

むふっ。

 

 

超可愛くない?

超カワイイーーーーーーーーーーーーッ❤

悶える~っ!

 

 

シルエットが、ビビディバビディブ♪って感じに、キレイになった!

いやもう、一時期は本気で、もうダメかなぁ、全部裁断し直しかな、布足りるかな・・・とか悲観してたんですが。

 

平置きするとこんな感じなんなんですが、着用すると、ハイウエストがとってもいい感じなのです。

 

 

 

いろいろあったけど、もう、めげずにいろいろやり直したり、頑張って良かった・・・。
(ま、いつもこんな調子ですがw)

 

裏地は、見返しと持ち出しの、結合部分の処理が全くよく分からなくて、ここ、見るだけでもう、げっそりしてたんですが・・・。

 

 

キレイに出来ました♪

 

 

技術や知識や経験がなくても、ほどいてやり直したり、ググってみよう見真似で、どうにかすれば、どうにかなる!

上手くいかなかった!と思う所があっても、穿けて、座って、立って破れなければOKだし、上手くいったところ、お気に入りのディテールに目を向ければ、オンリーワンの愛しい一着!

諦めなければ服になる!

だから、手作りなんて自分には無理・・・と思っている方にも、チャレンジして欲しいな~と思っています。

 

スポンサーリンク

 

ってことで、KOZUE SAKURDA 2022FW NOW ON SALE!(みたいな)

 

 

ちなみに、今回はウエスト見返しを落ち着けるステッチと、裾(約8cmと太め)もステッチで裾上げしました。

 

 

トレンチコートは、30番の太めの糸でステッチしているので、お揃いでステッチだけ30番にしようかと思ったんですが

↑30番でステッチ

 

そうするとカジュアル感がちょっと出て、パンツ単品で履いた時に、なんか、違うような気がして・・・

とか、また、誤差レベルの違いに悩んだ挙句、60番でステッチしたので、ほとんど目立たず、すっきりとした納得の出来上がりとなりました、誤差だけど(笑)

 

 

トワルドジュイのショートパンツ材料費:約7,000円

型紙

もともとこの型紙をベースにしていますが、

この型紙で2回パンツを作っており、今回は3回目で丈をカットし、ダーツを増やし、脇線も股下線も変えて・・・・もはや原型をとどめていないです。

パンツを作っていて参考にしているのは、いつもこの本!

生地

  • 表地  綿100%  280cm幅×1M 5,841円
    E&SON FABRIC
    1メートルも使っていないのだけれど、1M~50cm単位でしか買えず
    (しかもニコニコ現金払い)
  • 裏地 2M弱 昔買っておいたもの・・・多分@500円未満
    日暮里トマト

資材

・接着芯:見返し 在庫
・ミシン糸:シャッペスパン #60 淡ベージュ 在庫
・フラットニットファスナー 40cm 200円
・ホック1組 在庫

材料費は、型紙は3回目なので減価償却済ってことで、約7,000円程度と概算。

 

 

でさ、これがもう、コートとセットで着ると・・・むふふーーーーっ、かわいいの♪

あぁ、完成して、試着した時に溢れ出るニヤニヤが、たまらないんだよねぇ~。

ということで、着画はまた明日以降に引っ張らせて頂きます!

 

むっふふ~ぅ♪

コメント

スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました