今日の櫻田

洗濯機回り機能化&うっとり化計画★突っ張り棒+プラダン+リメイクシートで棚増設★

引越ししてから二週間くらいは、洗濯機回りがこんなで、大変使いにくいし、見た目がアレで嫌だった櫻田こずえです、皆さまごきげんよう!

 

 

洗剤入れるたびに「屈伸運動」しなきゃいけないし、

狭い洗面所にバケツを置いて、脱衣カゴ代わりにしてて邪魔だったし、

洗濯グッズが振り返った洗面所の下の物入れにあったり・・・

 

で、収納を充実させて、おめかしして、現時点こんな感じで、スッキリ機能的&ホテルライク(本人談)になりました!

 

 

・お部屋で使っていた無印の収納ケースを設置

・突っ張り棚×3で棚を3段追加

・無印のソフトボックスとカゴを追加。

 

真ん中の大きな二つは、バッハ君と櫻田の脱いだ服入れです

 

棚はダイソーの500円の突っ張り棚なのですが、それをプラダンとリメイクシートでカバーしました。

 

 

ビニール紐(笑)で縛るので、付け直しも可能です。

 

 

リメイクシートは、白系にするか、濃い木目にするか迷ったのですが、

 

洗面所の扉がダークな色なので、その色目に合わせて統一感を出しつつ、

 

 

本人的には、ホテルライク!を目指してみました。

 

 

リメイクシートは1枚1,000円以上するんですが、防水性もあって美しいので気に入っています。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

アサヒペン REALA(リアラ)(45cmx90cm)
価格:1200円(税込、送料別) (2022/10/28時点)

楽天で購入

 

 

ウォークインクローゼットにも使ったものです。

ウォークインクローゼットうっとり化計画★突っ張り棒+プラダン+リメイクシートで棚増設

 

これで、機能性は上がった洗濯機まわりが、かなりスッキリしました。

 

 

しかし、まだまだ、全体の雰囲気を損ねるものが沢山あります・・・・

 

 

これらを排除!

 

機能性や整理整頓、雑音の排除が完成したら、

 

自分がここに欲しい「雰囲気」を演出する小物を!

 

と、鼻息荒く計画しております♪

 

 

8月に引っ越して来た新居が、自分の「好き」な雰囲気で埋められていくのが、とっても幸せ♪

 

ただ、手間暇かかるので、ゆっくりにしか進みませんが・・・久々のDIYが楽しいったらもう!

 

1年後くらいの完成を目指して、ゆっくり楽しんで行きたいと思います。

 

 

まだ、カーテン買えてないんですけどね・・・(古いカーテン吊るしてる)

コメント

スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました