今日の櫻田

ふわふわファーのショートコートを作る★5.完成しました!

途中旅行で休みつつ、布が足りなくなって日暮里に行ったら売り切れていて意気消沈しつつ、3週間もかかったしまったファーコートが出来上がってホッとしている、櫻田こずえです、皆さまごきげんよう!

 

フェイクファーショートコート完成!

 

いやもう、見てお分かりいただけると思うんですが・・・スーパーウルトラフェミニンで、ウルトラカワイイです!

 

 

何度も言いますが、このカーブが最高に好きです。

 

 

なぜ好きって、裾の長さを30cm以上短くするときに、前後の差をつけた上で、カーブをなだらかに引き直した自分に酔いしれているからです(笑)

私も、洋裁上達してきたわっという自惚れも含めて、このカーブを見ると嬉しくなっちゃうんです♪

 

で、そんなかわいいーーーファーコートなんですが・・・・じゃんっ!

 

 

今年のお誕生日に作った、大人なIラインのブラックドレスに合わせると、漂う上品な貴婦人感!

 

声をかけたら、めっちゃ上品な貴婦人が振り向きそうでしょ?でしょ?←強制

 

 

ま、いつも、完成報告の記事はテンション高いよね(笑)

スポンサーリンク

 

完成までの道のりとこだわり

ボタンとか、裏地処理とか、ループとか、細かいところで結構時間かかるんですよね~の仕上げ作業など!

裏地は「ふらし」で救われた

控えめなベージュのヒョウ柄の裏地が、これまたいいんですよ!奥さん!(テンション下げる気はないらしい)

 

ちなみに、裏地は「ふらし」という始末方法になっていて(この洋裁用語を今回初めて知りました)、裾を縫い合わせず、ループで数か所留めています。

 

 

表地が、裏地につられてしまうことがない、というメリットがあるけれど、

両脇や裾など、見えちゃう部分h、縫い代の処理を丁寧にする必要が出て来ます。

 

しかし、そのおかげで、完成後にルンルン試着してたら、待ち針(頭は裏地の中・・・)が見つかりましたが(笑)

 

 

「ふらし」だったので、難なく下から待ち針を抜くことができました。

どんでん返し系だったら、どこかほどかなきゃいけなかったので、ほんと良かった・・・っていうか、危険だよーーーっ!気を付けろよーーーっ!

 

見返しファーにしてよかった件

あとね、すごい迷っていた「見返しもファー?」問題ですが、こうなったときに、やっぱり裏地ではなくてファーがチラ見えして欲しい!ので、

 

 

心配していたボリューム過剰問題ですが、丁寧に表布と縫い代を縫い合わせて、ボリュームを抑えたので問題なくクリアです。

 

ちなみに、スナップボタンは、くるみスナップか透明かで悩みましたが、くるみのほうが高級感が出るので。

 

 

ホックだともっと目立たなくて良いのですが、ホックって外れやすいイメージあるし、隙間風入るのでイヤだなと。

 

共布マフラーは表だけファー・・・

また、本当は裏表ファーにしたかった、共布マフラーですが、日暮里に行ったら売り切れてたので(涙)、表だけをファーにしました。

 

 

その代わり、キルト綿を中にはさんで、ちょっぴりふんわりした雰囲気に。

これは、昔持っていたファーマフラーを解体したらそうなっていたのを思い出して、真似してみました。

 

 

結果、ボリュームが出過ぎず、可愛いマフラーになったので、結果オーライとします!

 

フェイクファーのショートコート材料費:約4,000円

型紙

トレンチコートを作った時に購入した、コートの本。

手作りっぽくないコートを本気で作りたい方にお勧めです。

Gのベルスリーブコートの丈を短くし、丈に前後差を付けました。

それ以外はおおむね型紙通りです。

生地

  • 表地  フェイクファー  150cm幅×1.5M 約2,100円
  • 裏地 1.5M弱 多分@500円未満だったような・・・約800円
    どちらも@日暮里トマトセール期間で10%オフだったかも

資材

・接着芯:見返し等 薄地在庫
・ミシン糸:シャッペスパン #60 淡ベージュ 200円
・くるみスナップボタン 1.4cm 4組(6組入りで約600円)@日暮里トマト
・バッグを作るのに買ったキルト綿 200円分くらいかな?

 

ということで、本代を入れず、約4,000円でした。

 

 

最近もう、全く洋服を買う気が起きません。

何かしらデザインやパターンに不満がある上に、自分にフィットしない上に、高いと来た!

ただ、一着作るのにものすごい時間がかかるのが難点です(笑)

 

ということで、次は着画を撮影しまーす♪

 

直球フェミニン♪ふわふわファーのショートコートを作る★

【2022.11.07】1.型紙完成!

【2022.11.09】2.ファー生地裁断で大騒ぎ!

【2022.11.14】3.ファーを縫うのは意外と簡単♪からの丈問題

【2022.11.17】4.長さが合わなくなる・仕上げに手間取る・生地が足りなくなる

コメント

スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました