今日の櫻田

直球フェミニン♪ふわふわファーのショートコートを作る★2.ファー生地裁断で大騒ぎ!

初めてのファー生地裁断に疲れ切った櫻田こずえです、皆さまごきげんよう!

切り終わって見れば大したことなかった、と言えるのですが、それまでは、上手くいくのかドキドキして大変でした(笑)

ファー生地の裁断に大騒ぎ

 

ま、こんなん切ったら、ぶわっと大変なことになるよね。

 

皆さまからアドバイスを頂いて、

・マスク(舞い上がる極細な毛を吸ってしまうから)
・掃除機(切り口を直接吸い取る)
・コロコロ(自分についた毛を取る)
・ワイパー(掃除機と合わせて床掃除)

をフル装備!

なんかこう、ゴーストバスターズを思い出すのは櫻田だけ?

今脳内で無限ループしてるけど、あのテーマ曲は名曲だったよね、Who you gonna call ゴーストバスターズ!

 

で、実際、マスクをしないで切っていたら(しなかったんかいw)むせ込んでしまって、経験者の皆さまのアドバイスは大切なんだな、と実感しました。

 

切った側からファーがフワフワと漂い・・・部屋中がファーだらけ。

そして、服にファーをつけまくって、洗濯もの取り込んだり、水飲みに行ったりして、家じゅうにファーをまき散らしました。

 

掃除もめちゃくちゃ大変・・・自分の掃除も(笑)

 

ガッツリ時間をとって、一日で作業を完成させることをおすすめします!

 

スポンサーリンク

 

見返しをファーにするか、裏地にするか、それが問題だ

 

細かいところにこだわって、悩み過ぎる櫻田こずえです、皆さまごきげんよう!

 

ということで、今回すごく悩んで、実は今でも悩んでいるのは、見返しをファーにするか、裏地にするか問題。

 

ファーはとにかくもたつくので・・・

見返しを裏地にする
→すっきりもたつかない
多分上品?

見返しを表地、ファー生地にする
→見返し部分がモコモコしてかわいい、折り返ってもかわいい
多分カジュアル?

ここ数年流行っている、テディベアコートは後者系で、昨今のビッグシルエット、カジュアル着崩しトレンド。

 

しかし、櫻田が好きなのは「ちょっと上品」なので、見返しは裏地にしようと思ったのですが・・・デパートに出かけて既製のノーカラーファーコートを眺めていると(いつも眺めてるだけでごめんなさい)、見返しもファーの方が、ファーのモコモコ感を増幅させてて可愛いんですよ・・・

見返しもファーの方が好きだ(説明不能・雑誌の洗脳か)

 

ということで「好き」を優先して、見返しもファー生地にしました。

 

いやー、ここ、すごい悩んで疲れた(笑)

 

ファー生地・裏地・接着芯・裁断完了!

 

ということで、裁断完了。

 

そして、結構地味に時間がかかる、接着芯カット&貼り、印付け直し、も終わって、感無量。

 

嬉しくて泣きそうになってたら、お揃いのボーのカットを忘れていた上に、布が足りずにつぎはぎに・・・自分のバカさに号泣だよっ!

 

気を取り直して、ヒョウ柄の裏地も裁断し終えました!

 

ここまで来たら、もう出来た同然・・・と、いつもなら思うのですが、何せ「ファー生地を縫う」という未体験ゾーンが待っている!待ってろよ!

 

ということで、今日は美容院に行ったりで作業は進んでいませんが、明日からはガンガン縫いたいと思います!

 

 

直球フェミニン♪ふわふわファーのショートコートを作る

【2022.11.07】1.型紙完成!

【2022.11.09】2.ファー生地裁断で大騒ぎ!

【2022.11.14】3.ファーを縫うのは意外と簡単♪からの丈問題

【2022.11.17】4.長さが合わなくなる・仕上げに手間取る・生地が足りなくなる

コメント

スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました