今日の櫻田

ふわふわファーのショートコートを作る★3.ファーを縫うのは意外と簡単♪からの丈問題

ファー生地を縫うなんて絶対難しいだろうと思ってドキドキしていたけど、そうでもなくてルンルンな櫻田こずえです、皆さまごきげんよう!

 

しかしー!という話は後半にしますが!

 

ファー生地縫うの、それほど難しくなかった報告

 

縫い代1cmですが、6-7mmくらいの毛をカットして整えておき、

 

待ち針で留めて、いつもの針と糸(11号&60番)で縫うだけで、あまりズレなかったです。

 

最初は、ズレ防止のアイロン定規を当てていましたが、不要でした。

 

ファーの縫い方の記事を読むと、とにかく「ズレ防止」のためのテク(10cmおきにミシンで2,3針縫っておくとか)が一杯出てて、すごく不安になったけけど・・・

縫い代の毛をカットしたのも、影響しているかもしれませんし、ファーの性質(なめらかで長めの毛足)や、布地(ニット地)にもよるのかもしれません。

 

ちなみに、毛をカットするのは、

 

で、

 

はい、ミスったー。

 

スポンサーリンク

 

縫う前は散々迷ったこと

 

あくまで、今回のファー生地で、櫻田が感じたことですが・・・参考まで!

 

・裏地を付けるけど、縫い代はジグザグorロックミシンしなくていいか
→しなくても大丈夫そう 普通の厚手ウールコートの作り方に従って作っています

 

ちなみに、ジグザグが必要なところは、ちょっと毛をカットしておくと、毛を巻き込んで分厚くならないのでいいと思いました。

 

・縫い代の毛は事前にカットした方がいいのか
→ちょっとカットしておくと縫いやすいけど、手間かかるし、カットしなくても大丈夫だと思う

要らんミスも招くし、縫いやすいと思い込んでいるだけかもしれないし。

 

・ファー「生地」の部分が伸縮性のあるニットだけど、普通糸で大丈夫?
→そんなに伸びない生地というのもあり、普通の糸&針(60番&11号)で特に問題なさそう

 

・縫い代の毛で、表に返した時もたつきそう
→縫い代の毛を縫った後も縫い代の毛をさらにカットしたので、思ったほど気になりません

 

・縫い代の毛をカットし過ぎると、まずい?
→比べてみたりしたけど、縫った後にきちんと毛を出し切ってからカットすれば、好きなだけカットしても大丈夫なんじゃないかな~(完全に出し切ることはできないから、そこらへんは好みで)

 

 

・縫い代を割りたいけど、アイロンかけられないじゃん!(毛が熱で縮れる(笑))
→ファーのおかげ?何もしなくても勝手に開いてた(笑)

 

*開いている「気がする」程度です(笑)

 

ファー生地によって全然違うと思いますし、不安に思ったことは余り布で実験してみれば、クリアに解決すると思いますよ!

 

着丈が長すぎる・・・今から直すのホント大変だからやめてー

 

ということで、上機嫌で、毛まみれになりながらルンルン縫い進めていました。

で、袖がついたので、毛まみれになりながら試着したら・・・丈がまずい。

 

↓一番左がそのまま。真ん中がショートバージョン。

 

少し長めはゴージャス感出るけど・・・

 

パンツは長い丈でもいいけど、フレアスカートに合わせると、丈が長いのダメ過ぎる。

 

*タイト目なワンピースだと、長い方が「ゴージャス」ですが、ゴージャスは求めてないんですよね・・・。

 

うーーーーーん・・・・・・丈短くするか(涙)

 

丈を詰めるとなると・・・折角丁寧にポケット付けたのに、ポケット可愛いのに、つけ直すor潰さなきゃいけないのか・・・

 

ということで、決心して、外した(涙)

 

数時間の作業が水の泡・・・涙

 

裏地や見返しも合わせる必要があるので、適当にカットするワケにもいかず・・・型紙から直してます。

 

 

ちなみに、前はちょっと短め、後ろはちょっと長めに、前後の差をつけたらいい雰囲気になって、気分も上がってきました♪

 

そう、櫻田は、ファーコートを作りたい!のではなくて、全てが最高に好きな、好きだらけのファーコートが欲しいから手作りするのだ!

 

と、興奮したところで、今回もマゾ的にこだわりまくって、最高の一着を目指します!

 

 

そうそう、ファーの産毛みたいな短い毛がさ、手指の皮脂を奪っていくのよね・・・裁縫中はあまりハンドクリームはつけたくないし・・・手がカッサカサでツライです。

 

 

直球フェミニン♪ふわふわファーのショートコートを作る

【2022.11.07】1.型紙完成!

【2022.11.09】2.ファー生地裁断で大騒ぎ!

【2022.11.14】3.ファーを縫うのは意外と簡単♪からの丈問題

【2022.11.17】4.長さが合わなくなる・仕上げに手間取る・生地が足りなくなる

コメント

スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました