今日の櫻田

コーディネート~パリジェンヌ目指してベレー帽・デニム/ブラック/ベージュ・映え~

パリジェンヌ目指してみた櫻田こずえです、皆さまごきげんよう!

 

ぽくないですか?ぽくないですか・・・。

 

 

じゃあ、ベレー帽かぶればパリジェンヌでしょ?的なナメた態度。

 

しかも、ベレー帽は画像加工です・・・すみません。

 

何度かベレー帽を試着してるんですが、どうも、違和感ありまくりで、一度もかぶらなそうって思って、止めちゃってます。

 

 

デニムに黒タートルという、シンプルなコーディネートに、チェーンバッグでポイントを。

 

チェーンバッグはハンドメイドで、ジャケットとお揃いです。

同じタイプのものを、違う布でまた作りたいんですよね~ふふふ♪

 

スポンサーリンク

 

さらに、トレンチコートの「ベージュ」が入ると、シックに落ち着きます。

 

 

デニム・ベージュ・ブラックのコーディネートって、永遠の定番ですよね。

 

2019年のコーディネートですが、投票で一番人気だったもの↓

 

でも、グレージュだとちょっと、何かが違うんですよね・・・なんだろう2020年↓

 

いや、話それるけど、顔つき、変わったよね。

っていうか、写真撮ること、「撮られること」が上手くなった!

それって「映え」てるだけでしょ?って思うのもいいんだけど、櫻田は、それこそが、キレイになるってことなんじゃないかなって思う今日この頃。

「映え」をバカにしない人から、キレイになったり、センス良くなったりするんじゃないかな。客観性、とか、マインドとか。

昔は「インスタ映え」をバカにしてた人(櫻田)が言うけど(笑)

 

 

ちなみに、赤い口紅をしたのも、このコーディネートのポイントだったりします。

赤い口紅は、顔がシャキッとするね。

永遠の憧れ、野宮真貴さん!

いくつになっても、ファッションを、自分を楽しむぞ~★

 

タートルニット:UNIQLO mens 2020年 [詳細]
水色フレアデニム:LEVI’S 2022年 [詳細]
黒ショートブーツ:Odette e Odile 2016年[詳細]
千鳥格子ショルダーダーバッグ:自作 2022年 [詳細]

コメント

スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました