今日の櫻田

レースのドロップショルダーTシャツ完成♪一旦完成していたけれど…修正して再度完成

一旦完成させたものの、なんか納得行かなくて、やさぐれて数日放置しておりました櫻田こずえです、皆さまごきげんよう!

 

↓放置されていた、一旦完成品。

 

それをお直しして、本日お昼過ぎに再び(笑)完成しました♪

↓お直し後の最終完成品。

 

何を修正したのか、全然伝わりませんね(笑)

 

イヤで修正したところ

襟ぐりのバイアステープに難アリ

襟ぐりは1cm弱のバイアステープでくるんで処理をしました。

これも、太さから色から、バイアステープを見せないようにするか、いろいろ迷った上で。

 

で、ただのまっすぐのバイアステープにしたら、なんかちょっと「スタンドカラー」みたいになっていいかな、なんて思ってたんだけど・・・

ただの「フィットしてない襟ぐり」になってしまった(涙)

 

いやもうさ、ほんと細かいんだけどね・・・これ、わりと気になって・・・着るとかなり嫌な感じで。

 

 

直してようやく落ち着きました。

 

スポンサーリンク

 

肩から袖のテープがなんかイヤ

エブールのむかーしのレーストップス↓


*今はなき紙版ドマーニの古い切り抜き

 

そっくりでしょ?これを参考にしたんです、っていうか、パクリです。

エブールはテープがベージュのサテンだったのですが、真っ白にしました。
(飽きたらサテンのベージュテープにアレンジしようかな)

 

このアレンジだって、すっごい悩んで、時間かかったのに・・・

 

 

レースの凹凸が出てしまっているのも気になって。

 

ということで、やさぐれて放置した後(笑)、バッサリ外しました。

 

 

スッキリ♪

 

より柔らかい、レースらしいイメージになったかな。

 

洋服づくりって「やり過ぎる」ってやりがちです。

 

袖の縫い代を丁寧に処理した→アダに

 

レースは縫い代の処理が難しいのですが、袖付けの部分、レーストレンチ同様、バイアステープでくるんで丁寧に処理したんですが・・・

ぶ厚くゴツくなってしまい、レースのしなやかさが失われてしまうし、着心地もイマイチだし、いいことなし!

 

 

縫い代のテープをほどいて、ジグザグミシン+袖側に倒してステッチしました。

 

見た目はほとんど変わっていないのですが、気持ちもスッキリして、着心地も良くなり、何より納得できました♪

 

沢山こだわって、納得するまでやり直して、完成♪

 

後ろはこんな感じ。

 

ドロップショルダーの落ち具合の調整(身幅を2cm縮めた)とか、

 

サイドのスリットの感じとか、

 

手探りでやってみたけど、上手くいって良かった!丈感もバッチリだし。

 

ボートネックのストレートっぷりとか、開きとか↓も、悩みまくった長めの袖も、

 

わりといい感じになって嬉しい♪

 

ほんと、一旦完成した状態で、納得行かないまま終わりにしなくて良かった!

 

コーディネートが楽しみです。

 

 

さて、最近お引越し記書いてます。

引っ越しで深まるのは・・・引越し代(2)★夫婦2人の引っ越し日記【2LDK→2LDK】

1つの記事で、どんどん書き足してる感じです。

いやほんと、引っ越し、いろいろあって忙しいけど・・・楽しみだーーーっ!

コメント

スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました