今週の櫻田9/20更新

2019年に買ったものジャッジ★活躍の70点~90点その原因を分析

それを買った、という自分の選択が正しかったと思いたいがために、買って良かったバイアスが働くことを本で読んだ櫻田こずえです、皆さまごきげんよう!

特に、高いものを購入した時とか、いつもとちょっと違うテイストで不安に思いつつも挑戦してみた、みたいなときに「これは買って良かったのだ!」という言い聞かせが起こりやすい気がします。

ということで、そんなバイアスを意識しつつ、2019年に買ったものジャッジを続けてみたいと思います。

コーディネートを支える90点

シンプルなブラックスエードのストラップサンダル

春夏でこれほど万能なアイテムもないかも。

【2019.06.26】ベストストラップサンダル★Odette e Odileのアーチラインカウンターサンダル7cm

なんとなく、100点じゃない気がしているのは、コーディネート写真を探していて気づいたけれど、まだあまり履いてないからかな。

7cmヒール、歩きやすさ、価格、いろんな意味でベストだけれど・・・ただ1点、ストラップの位置がもう少しだけ高かったら嬉しかったかな、というのも90点。

このストラップが、もう少し足首が細いところまで伸びてるとさらに良かった・・・5万円くらいのだとそういうのがあったけど、櫻田はこっちを買った・・・それは正しかったのか?

お値段との兼ね合いは、いつも難しい。

ちなみに、こういうモード寄りに頑張るコーディネートやアイテムは、意識的にそぎ落としていこうと思っています。

得意じゃないし、似合わないし、そしてあまり好きじゃないのに、なぜか「私だってモード寄りにできるのよ!」とでも言いたいのか、そういうアイテムやコーデに手を出しがちなんですよねぇ。

おっと話がそれた。

美しいシルエットのベーシックデニム

値段が安いからではなく、本当に気に入ったものを買うべきだ、ということを教えてくれたブルーデニム。

【2019.11.12】 upper hights THE STELLA 2本目 MOONを買いました♪

櫻田の足にこれ以上合うデニムはない!と思ってます。

特に、春には活躍しそうだな・・・まだ着用率が低いので、ひとまず90点。

でも、ワードローブの屋台骨になること間違いなしです。

結構使える!/とにかく好き!な80点

まさかの活躍だった水色ロングスカート

ロングスカートというアイテムとしても、発色の良い水色という意味でも、ドキドキだったこのスカート。

【2019.06.05】Demi-Luxe BEAMSのリネンロングスカートを半額で買った♪

半額セールに押されて購入

どうかな・・と思っていたけれど、意外と登場頻度高かったです。

それだけ、個性のあるアイテムを、ワードローブが求めていたのかも。

ミモレ丈ではなく、ロング丈だったのも、背の低い櫻田が、比較的バランス良く着られた理由かなと思っています。

インパクトが素敵な極太リング

一本でバーン!としたインパクト、おしゃれ感を漂わしてくれるアイテム。

【2019.12.18】 フィリップ・オーディベールPHILIPPE AUDIBERTのリングを買った★ボリューム感のインパクトがお気に入り!

ただ、単独で着けると唐突感があって、こういったごっついバングルとかと一緒だと、なじむ。

あと、細めでデザイン性のあるリングを、もう一本、小指にも・・・とか重ね付けすると、さらにいい感じになりそう。

そういう意味で、まだまだ伸びしろがありそうです。

キレイ色のストール

心がワクワク・ウキウキする色!

【 2019.12.28】PLSTのカシミヤ100%水色ストールを準衝動買い★半額でラッキー♪

あー見てるだけで幸せです、この色。

この色の小物が他になくて、これだけが色を主張してて唐突とか、目が慣れていなかったり、まだワードローブになじんでいない感じがします。

次の冬に本領発揮できるかな。

良いアクセントになってくれたブローチ

レトロ過ぎず、フェミニン過ぎず、主張し過ぎないところが、ちょっとつけ慣れない「ブローチ」にはちょうど良かったんだと思います。

【2019.04.24】レトロなブローチ第二弾

ちょっとした、ほんとにちょっとしたアクセントなんだけど、ないとあるとでは、確実に違う!

ということで、登場頻度はそれほど高くないけれど、買って良かった、必須アイテムになっています。

ちょっと気がかりな点もある70点

ワードローブに不可欠のインディゴデニム

櫻田にとっては制服レベルなインディゴデニム

【2019.07.15】 ユニクロのデニムを購入しました!

太ももゆるめ、膝下テーパード、しっかりした生地で、いいです。

絶対このデニムじゃなきゃ、っていう感じはないけど、シルエットもいいし、苦しさもないし、コスパ最高です。

でもただ、コスパ最高!っていうアイテム、あまり増やしたくないな、という気もしています。

そう思うアイテムって、本当の意味でコスパ最高じゃない気がするんですよね・・・値段にかかわらず、着ると気持ちがアガるアイテムこそが、その人を美しく見せる上でのコストパフォーマンスが高い服になると思うんですよね・・・惰性とか、ラクとか、汚れてもくたびれても安いからいいしとか、じゃなくて。

と言いいつ、予算は限られているので、やはり「コスパ」も大切(笑)

ブラックのストラップサンダルもそうなんだけど。

折り合いを付けながらワードローブを作っていきたいと思います。

今年は徹底して分析して参ります!

次回は買ってみたものの、まだ活躍していないドキドキのアイテムをピックアップして、原因分析してみたいと思います!

ちょっと痛いんだよな・・・本当に買って良かったのかな・・・ってなってる微妙なアイテムなので、気分がノリませんが。

2019年に買ったものジャッジ★大活躍の100点満点集+惜しいっ95点

2019年に買ったものジャッジ★活躍の70点~90点その原因を分析

2019年に買ったものジャッジ★本当に買って良かった?→2020SSに判断持ち越しアイテム集

2019年に買ったものジャッジ★買わなきゃ良かった0点~40点編

 

0
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました