今日の櫻田

コーディネート~何でも水色セットで挟めばOK&今日の思い込み~

この水色バッグと、カーディガンで、何でも挟んじゃえばOK♪ みたいなことになっている櫻田こずえです、皆さまごきげんよう!

今日挟んだのは、自作のサマー黒ワンピ。

 

前回は、ネイビーのセットアップを挟んでました。

前回はクラシック感のあるアイテムが多かったのですが、今回は、メインのワンピがラフなカジュアルなので、FURLAがちょーっとだけ浮いてる感じもするけれど。

 

そして、帽子はリムを折り上げたパターン↓(ちょっとカジュアル)

 

スポンサーリンク

 

下ろしたパターン↓(ちょっとクラシック)を撮ったのだけれど、FURLAのクラシックなイメージに寄せたくて、下しました。

で、こうやって、加工して、ブログに乗せようとして気づくんだけど、パールはなくてよかったな。

 

ちなみに、帽子なしで頑張って笑顔を作ったけど、やっぱり失敗したの図(笑) 何この無理やり感(笑)

 

ただ、髪型は一つ「思い込み」を捨てようとして・・・ぼさぼさ感になってる気もするんですが。

 

こう、剛毛多毛は髪をなでつけ、抑えつけて、空気感がない感じに陥りがちです。

空気感 出して爆発 剛毛多毛」って詠みたくなる。

自分としては超がんばって、一部毛束をふわっとさせた! (=ぼさぼさ感)でも、しっかり耳掛けて抑えるところは抑えた、だってやっぱり剛毛多毛だもんっ

ヘアカタログとか、美容院での撮影の時は必ず「毛束を少しずつ取ってふわっとさせる」をやるんですよね。

そんなんしたら頭デカくなるねんっ!と思いつつ、今の雰囲気だしには必要と思いつつ、イマイチ「なでつけ系」のままだったけど、今日はちょっと、毛束を引っ張り出してみた。

 

それにしても、最近はやりの「ぱっつんボブ やったら絶対 こけしだな」と思います。

 

帽子はいいな、ニュアンス出るし、紫外線対策になるし、ボリューム抑えられるし。

今年の秋冬は、やり過ぎない感じと、クラシックに振り切っちゃう感じの帽子が欲しいなって、一昨年くらいからCA4LAに通ってるんだけど、なかなか買えない自分・・・。

水色コットンカーディガン:UNIQLO2021年
黒マキシノースリーブワンピース:自作 2020年
黒ストラップサンダル:Odette e Odile 2019年
トップハンドルバッグ:FURLA 2021年

いや、それにしてもFURLAのずっと気になってたバッグ、半額未満なのに「新古車」状態で買えて、ほんとラッキーだったし、定価で買ったとしても、この活躍&お気に入りっぷりは納得だったなと思います。

ロエベのかごバッグは、やっぱり「いまどき感」「ロゴ」が欲しいだけだなと思って、まあ、それもありだと思うんだけど、やめました(笑)

さ、そろそろ秋冬のコレクションでもみて、妄想しますかね~。

コメント

スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました