11月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫01月

2016.10.19 (Wed)

勢いでカラーを入れたらいい感じ♪銀座ANTERETアンテレ

「抜け感」が欲しい櫻田こずえです、皆さまごきげんよう!

そうだ、髪で抜こう!

最近通っている銀座のANTERETに行って、カットをするだけのつもりだったのですが、吉田さんとお話ししているうちにそんな気分になり、追加ですみません、色も入れて頂きました。いろいろご相談して、スジスジに。

いやホント、美容院での自分って見られたくない・・・。

anteret_color4.jpg

カラー後にアイロンで流れをつけて頂きました♪

hair_anteret_color5.jpg


自宅で。朝、寝ぐせをドライヤーで取って、その後アルガンオイル


をつけただけの素の状態。ちなみに、結構キメ顔です↓

hair_anteret_color2.jpg

いい感じに切って頂いているので、髪に流れが付いてくれるのが嬉しいです。

上から。

hair_anteret_color1.jpg
 
うーん、本当はかなり明るい色が入って、全体の印象が明るくなったのですが、写真って伝わらない・・・

ということで、これは直射日光バリバリで、カラーリングがよく目立つようにとった写真。黒の部分とのコントラストが感じらる仕上がりです。

hair_anteret_color3.jpg

スジスジの何が良いって、地肌に薬剤が当たる量がフルでやるよりかなーり少ないし、伸びて来てもあまり目立たないこと。パーマよりカラーの方が、地肌が辛いので。

ちなみに、ボブくらいに伸ばそうと思っていて、今、後ろ髪の重心が上めの前下がりショートボブだったのを、重心を下に持って来るよう少しずつ調整して頂いているところです。目指せ軽やかなボブ。

ANTERET アンテレ(銀座)
http://www.anteret.com/
#いつもワガママを聞いて下さってありがとうございます!

そうそう、ショートにすれば軽やか、髪の量が少なければ軽やか、って思っていたこともあったな・・正しい部分もあるけれど、違うんだよなぁ。

これ、軽やかじゃないし。
20150209_hair1.jpg  

髪の多いのが嫌いだから、ふわっとしたスタイリングに抵抗があるのも、ダメなんですよねぇ。





ところで、髪の毛と関係ないんですが、櫻田って、秋冬はコーディネートが重過ぎるんですよね・・。
髪も黒い、コートも黒かネイビー、ボトムスも、それかいきなり+真っ白でバッキバキ。

秋冬はコーディネートが苦手意識があるので、毎年10月頃は、このフォルダを見ます。
通称「ダメダメウィンター」フォルダ。いや、通称じゃなくて、そういうフォルダ名にしちゃった。

damedame.jpg


その中の一部。色もそうだし、いろいろバランスとかシルエットとか、まあ、抜け感とかラフな感じとかリラックスとか、ない。今ってそういう雰囲気がINな気がしますし。

20141029.jpg20141201.jpg201412052.jpg

えーん、「抜け感」が全くないよ・・・。
オールブラックで素敵な方、沢山いらっしゃるけど、何かどこかを抜いてる感じがするのだけれど、それを真似できない・・・ので、髪でできたら嬉しいなと(他力本願)





これまでは、髪の動き(カットやパーマ)で軽さを出そうと思っていたけれど、久しぶりに色を入れてみて、色で動きを付けるのいわーと、実感しました。 

先日購入したGAPのデニムも、色濃いめ、形固めのアイテムが多い櫻田のワードローブにとても今っぽい「ゆるさ」や「軽さ」を入れてくれていて、色選びもシルエットも大正解で活躍中です。
2016.10.13 (Thu)GAPのガールフレンドデニムのフィット感が神だ

gap_denim_blue1.jpg

そうだ、今年の冬はこれよ!
軽さ、抜け、ゆるさ、リラックス、をワードローブに加えて行くわよっ!←熱血スポ根ものっぽい感じで盛り上がっています

今日の櫻田  |  トップに戻る←  |  美容院美人

2016.08.22 (Mon)

田丸麻紀さんにして下さい@銀座ANTERETアンテレ

アラフォーの憧れですよね田丸麻紀さん、に、なれるものならなりたい櫻田こずえです、皆さまごきげんよう!

えぇ、なれませんけどね。

でも、そこをなんとか・・・髪型だけでも近づきたいと、旅行前にまたまたANTERETの吉田さんの所に駆け込んで来ました。

田丸麻紀さんのこんな感じに憧れているのですが。

これや、これとか、これ

こう、抜け感のあるエレガントっていうか、ラフなんだけどまとまってる感じとか。

吉田さん:櫻田さんの髪質って、そういうの難しいんですよね・・・。





さらに、まんまそのままではなく、もうちょっと前髪に長さを残し、女性らしい感じを残したいんです。お美しい田丸さんと違って、顔に女性らしさがないんで、髪型に少しそういう香りを付けないと・・・・猿になるからです。

という、余計な情報が多い話を、寡黙な吉田さんに炸裂させる櫻田。ひたすら聞いて下さいます。そして、カットに何気に反映させて下さいます。お疲れさまですすみません。

折しも台風が直撃するちょうどその時間帯の、平日の昼下がりの銀座の美容院、櫻田以外お客さんはいません。っていうか、どこに行ってもお客さんは櫻田だけ状態。雨の日に出掛けるのって憂鬱ですけど、こういう特典やら、雨の日割引があると思うと、ちょっ雨のお出かけもいいなって感じがしません?

で、吉田さんが、カットとアイロンで田丸麻紀ヘアを再現して下さいました。

ああこれこれ、こういう感じ!櫻田の直毛&剛毛で猫っ毛っぽい、外人ショートっぽい感じが実現!きゃー!

anteret_makisan3.jpg 

本当は内側の毛もランダムにうねうねさせるといいそうですが、櫻田の毛量だと表面だけにしておいた方が爆発せずに無難だそう。そういう調整をして下さるのもラブです。

Cカールではなく、Sカールを、ランダムにアイロンで作ります。

一度に取る髪の毛の量は毛量や髪質によって変わりますが、(剛毛多毛な)櫻田の場合、これくらい。

anteret_makisan2.jpg

時々ねじったりして。とにかく「ランダム」がポイント。位置、巻く方向、共にランダムに。

anteret_makisan1.jpg

ちなみに、32mmのアイロン。巻いている時間は3秒程度でしたが、本日は雨ということもあり、今日は5秒と多目、とのことでした。


 anteret_makisan6.jpg


フロントは前髪を長くストレート気味に残しています。これは絶対。田丸さんみたいに前髪を短くしたりすると、猿っぽくなること請け合い!

anteret_makisan4.jpg

でも、毎日アイロンって無理なので、旅行から帰って来たら、今度はS字パーマかけてもらおうと思います。

なかなか具体的ではない、あり得ない、面倒な妄想・理想を毎回辛抱強く聞いて下さって、形にして下さって、本当に感謝しております!ありがとうございます★

ANTERET(アンテレ)


今日の櫻田  |  トップに戻る←  |  美容院美人

2016.08.04 (Thu)

アンテレ(ANTERET)の吉田さんの大人のニュアンスショートボブが最高!

「大人」「ショートボブ」で画像検索するのが日課になっていた、櫻田こずえです、皆さまごきげんよう!

これ!ってのがなかなかないんですよねぇ・・・。

めちゃカッコいいショートなら、迷わずRenjishiさん、コンサバ要素を重視するなら、ビュートリアムの村松さんなんですけど、そのどっちでもない感じ、それも、まだ見ぬ感じ(なんじゃそりゃ)を求めて、新しい美容院に行ってみました。

目指したのは「カッコイイ女ニュアンスがラフに漂うショートボブ」(再びなんじゃそりゃ)その、自分も良く分からない「ニュアンス」を伝えるのが本当に難しいのですが、過去の櫻田写真を何枚も見せながら、微妙な説明を繰り返す櫻田を我慢強くヒアリングして下さって、それを微妙なパーマで再現して下さいましたっ!

私もよく分かってないのに。

anteret201608_1.jpg  
#カット&パーマ翌朝にシアバターを毛先に揉み込んだだけです
#ロ★シタンだと150mlで5,000円近くしますが、個人輸入なら約200mlで800円弱さ♪



ま、宣伝は置いといて、いや、ショートボブでパーマかけると、90%の確率(櫻田推測)でおばちゃんパーマになるんですよ。元Renjishiの酒井さんも「ショートのパーマは男性からすこぶる評判が悪い」とおっしゃってましたし。

その1割の櫻田好みの成功者を観察していると、

・ランダムな毛先の動きさりげなさ
・エアリー感
・ボリューム
・パーマ掛け過ぎ厳禁

がポイントかなと思っていました。

特に最近思うのはボリューム。
櫻田、多毛剛毛なので、ついついタイトにまとめたくなるんですが、ぺったんこにすると、固い感じになって、目指すイメージからほど遠くなってしまうのに、どうしても「髪が広がるのは嫌!」って意識が働いちゃう。

また、ウェーブが掛かり過ぎると、今度は聖子ちゃんカットになっちゃう。

一度ショートボブでパーマをチャレンジしたんですが、やっぱりダメだね、ニュアンス付けたいならアイロンで巻くのがいいね、ってなったんです。

なんかブレましたけど、頭頂部もいい感じなんですってば。
スタイリングは手ぐしでOKっていうか、それ以上やるとやり過ぎ聖子ちゃんになる。
ワックス代わりのシアバターを付けておけば、ニュアンスが簡単に出ます。それも、かきあげる度に違う表情が・・・。
#かき揚げをエースコックのわかめラーメンに乗せて食べるのが好きでした。

anteret201608_5.jpg

誰にも負けないヘビー級ボリュームを誇る後頭部下の濃密な剛毛達も、すっきりさせてくれたオーナー美容師の吉田さん。めちゃめちゃ穏やかで静かな方なので、最初はとっつきにくかったです、はい。櫻田とキャラが対極で。

でも、カットへの飽くなき探究心、情熱があって、真剣に櫻田の「よくわらかないんですけど、えっと、なんかそういう感じで。」的な無茶振りを、きちんとカット&パーマに落とし込んで、何度もイメージの擦り合わせをしながらスタイルを作って下さいました。超真摯に向き合って下さる方です。相当面倒な客だったと思うんですけど・・・すみません。

似合うスタイルが分からない、今までのスタイルが似合わなくなって来たけどどうしたら良いか分からない・・・方に、オススメしたいです!

anteret201608_7.jpg

美容師さんの何が好きって、カットしてる時の真剣な表情ですよね〜。危うく惚れそうになります。

さて、この写真はシアバターしてない状態です。
前髪はパーマから外してもらいました。これもすごく話して決めました。
なので、朝、ここだけ立ち上がりを付けた方が良さそうです(時間がなくて今朝は何もしてない)

anteret201608_6.jpg


↓この写真、何かに使おうかなって思ってます。
ま、モザイクかけてるからですけど、キレイな人っぽい。詐欺。

anteret201608_3.jpg


次回は秋に向けて少し伸ばして、アシメントリーなボブに挑戦したいと思っています。吉田さんなら、上手に作って下さるんじゃないかと期待して!!!

ANTERET(アンテレ)
http://www.anteret.com/

銀座一丁目、ホテルモントレ銀座のすぐ近くです。お買い物にも便利な立地♪
アンリシャルパンティエのカフェもあるので、クレープジュゼットなど頂いてから・・・。
アンリ・シャルパンティエ銀座本店でお姫様気分

ま、今回櫻田は三州屋でアジフライ定食食べてから行きましたけどね。


今日の櫻田  |  トップに戻る←  |  美容院美人

2016.02.24 (Wed)

美容院に行ったりヘアアイロンを買ったり

ショートは頻繁に美容院に行きたくなって困っている←コスト面で
櫻田こずえです、皆さまごきげんよう!

1ヶ月チョイ経ったので、またビュートリアムの村松さんのところに行って来ました。
思わず、女優の板谷由夏さんに空目!←しないよっ な仕上がりに♪
Marisol連載のお気に入り切り抜きにそっくりになりました。

hair201602241.jpg

切り抜きを持って行って頼んだワケじゃないけど
大人っぽくて、後ろは短めで、前下がりで、ちょっと動きのある感じ!とお願いしたら、
好みの感じにしてくれたことに、感謝☆





だけど、、ショートのパーマって、カットすればすぐなくなっちゃうのね・・・しょんぼり。
後ろはすこーしだけ残っているところもあるのですが、
今回は短くしたくてかなり切って頂いたので・・・。

最近の美人ヘアウォッチングでは、ぶっちぎりで
「頭頂部にボリュームがあり、後ろの毛先はくるっとしてるけど適度にラフで、前下がりで」が気になる。
このくるっとで「手を掛けてます」的美人感が出てるんですよねぇ。

そこで、ヘアアイロンを購入しました!

一番細い19mmです。
今の所ヤケドはしていませんが、慣れていないので怖いです。
初めてのアイロンじゃないんですが、あまり使っていなかったので。

hairiron1.jpg

温度はダイヤルで無段階調整できます。

hairiron4.jpg

番号で調整できます。
無段階なんだけど、なんだか微妙な区切り。

hairiron3.jpg

あったまるのが超早くて快適です。
例えば、ダイヤル15で150度前後にするのに、1分20秒でした。
最近のアイロンはこれくらいが普通なのかしら。

ちょっと巻いてみる。前回と同じ感じになります。

hair201602244.jpg

もっと巻いて見る。
あーん、うまく巻けないけど、これくらい強く掛かってたほうがいいな。

hair201602242.jpg

でも、一昨日ZARAで見かけたショートの美しいマダムに少し近づいた感じ。
もっと上手にブロッキングして巻いて、キレイで自然でいい感じのカールができるように、
訓練したいと思います。




今日の櫻田  |  トップに戻る←  |  美容院美人

2016.01.20 (Wed)

美人ショート進化版@ビュートリアムペニンシュラ店

ヘアメイクが完璧だったら、着るものや持物に関係なく、
美人に見える気がする、櫻田こずえです、皆さまごきげんよう!
後は姿勢と笑顔でしょうか。

あ、いや、ヘアメイクが完璧(やり過ぎって意味じゃないですよ)な女性は、
どんなラフなコーディネートでも、しっかりキメて来ますよね。

ということで、先日ビュートリアムペニンシュラ店の村松さんのところに、
とりあえず美人にしてっ!とまたムチャ振りして来ました。

ショート:Renjishi 青山店
ロング:ビュートリアム ペニンシュラ

と、自分の中のルールが決まっていたのですが、
Renjishiの酒井さんがお辞めになり、うーんと思って久々のビュートリアムへ。

ショートにしてからの櫻田の写真を見せて、
これはイヤ、これは好き、ここはいいけど、ここはダメ、を理解して頂き、
さらに切り抜きを見せて、これは好きだけどここは嫌いを説明し、
しかし櫻田の髪質や顔に似合うのであれば、どんなヘアスタイルでも挑戦します、
切り過ぎても何してもまた伸びるんだし、文句言いません!
#長いカウンセリング時間をありがとうございました。

で、後はよろしく!とムチャ振りというか、丸投げして来ました。

今までカットして頂いて来た信頼があるし、
かなり好き嫌いを理解して頂けていると思うので、
後は楽しくお喋りしながら、お任せしました。

hair2016013.jpg

で、かなーり好みの感じに仕上げて頂きました。さすが村松さん!



■ 毛先が整えられているかどうかが美人の秘訣

キレイだな、と、目を奪われる人に、髪の毛がテキトーな人はいない。

何度も言う「雑音」って、毛先や毛の流れにすごく良く現れる。
ラフな感じも、本当にラフか、意図したラフかは、あからさまに違う。
ということで、しばらくせっせとアイロンしてたんですが、
髪は痛むだろうし、朝の時間が・・・。

ということで、軽く毛の流れを整えるために、パーマをかけて頂きました。
そうすると、毛のおさまりが全然違うんですよね。

hair2016017.jpg
#この後ろ髪のおさまり具合と、毛先のばらけてるけどまとまってる感じが好きです。

春夏は手を掛けていない感じのスタイルが流行することになっているらしいですが、
それを櫻田がやると、ほんと、タダの疲れた人、手入れをしていない人、
になってしまう気がします。


■ ショートでパーマは危険

hair2016016.jpg

#サザエさん!

というのは、ずっと感じていました。
特に、顔回りにパーマを感じるスタイルが、似合わない。
骨格ストレートに、ウネウネは似合わない、というのは当たってるなと、
昨年秋に前髪にパーマをかけて本当に理解しました。
#目の上で横に流れる感じの。

っていうか、前髪がある、という状態が似合わない・・・嫌い。

前髪はゆるやかに、ごくゆるやかに曲線を描きつつ、
サイドから後ろは毛先に動きがある、という状態がベスト。
そして後ろは短過ぎると、つむじの関係で浮いちゃうのですが、
出来るだけ短い、前下がりのショートボブが、
ショートカットまでした上での最適バランスです。

実はまだ前髪に前回のパーマが残っていて、
もう少しストレートっぽくてもいいかも、と思っています。

hair2016018.jpg
#かなりキメ顔です。

非常に残念なことは、ショートは毛先を頻繁に切るので、
パーマが持たないというか、頻繁にかけなきゃいけない=コストがかかる・・・。
これ!というスタイルに到達したら、それをいかにコストをかけず、
髪を痛めず維持するか、、という研究をしたいと思っています。


■ お店の違い、場所の違い、客層の違い

村松さんには「スタイリストの違い」と言われましたが・・

Renjishi 青山店さんは、やっぱりカッコいいんです、Cool!って感じです。
青山でショートがウリっていう美容院さんですから、
お客さんにトガった方も多いし、最先端とか、モードって感じがします。

hair201506091.jpg hair201505163.jpg 
#Renjishiさんでのクールなカット!!

ビュートリアムのペニンシュラ店さんは、日比谷という土地柄で、ホテルの中で、
やっぱり少しコンサバティブなお客さんが多いと思うんですよね。

そして、村松さんはやはり「男性視点で女性を美しく見せる」天才だと思うので、
同じリクエストをしたとしても、やはりコンサバで柔らかい雰囲気が出ると思います。

その、カッコいいけど優しい、絶妙な感じを頂きたく、
しばらくは村松さんに、大人の女性がキレイに見えるショート、
を作って頂きたいなと思っています。

よろしくお願いいたします!

今日の櫻田  |  トップに戻る←  |  美容院美人
 | HOME |  NEXT