今日の櫻田

ヘアブラシを買い替えました★地肌のブラッシング用~湯シャン派です~

今日はサイトの技術的トラブル対応で一日をつぶしました櫻田こずえです、皆さまごきげんよう!

数か月、見てみぬふりをしていたエラーだったので、苦労しましたが、スッキリ♪

で、今日のネタはタイトルの通り、ブラシを買い替えた話です。

そう、ピンが抜けてボロボロになったので・・・。

湯シャン必須「地肌用ブラシ」

櫻田はもう10年近く「湯シャン」です。

・トリートメントしていた時代から、良くもならないけど、悪くもならない
・背中や生え際のニキビが激減
・節約できちゃう♪
→なら湯シャンじゃない?

元全身アトピーなので、石鹸を含む、界面活性剤苦手で。

その経緯、やり方などはこちらでどうぞ

毛穴ブログ:湯シャン歴5年以上の櫻田の洗髪方法~時代は「ノープー」~

で、湯シャンで大切なのは、洗う前にしっかり地肌からブラッシングして、汚れを起こしておくこと!

ということで、ずっと(右)MARKS & WEBのこちらを使っていましたが、

新しいヘアブラシ(左)を購入しました。

ORIENEX(中国製)

希望は、

・もう少しピンが密で多い方が、ザクザクマッサージできていいなぁ
・クッション部分が黒だと汚れが目立って嫌だなあぁ
・しかも安いといいなぁ
・竹製より木製がいいなぁ(M&Wも木製だが、安いものは竹製が多い)

ということで、amazonでこれをポチしました。

だいたい理想通りのものを見つけて、気持ち良くマッサージできて嬉しい♪

<良い点>
・ピン先が球なので、より心地よい♪
・ピン数が多く密なので、ガシガシマッサージできて気持ち良い♪
・ケヤキ(本体)+ヒメツバキ(ピン)でいい感じ

<悪い点>
・ピンがちょい低く密になったので、襟足から上にかきあげると、剛毛多毛の髪が弾くことがある(笑)
・クッション部分が白いと、フケは目立たないが、髪の毛は目立つ(笑)

ということですが、満足して使用しております。

中国製ゆえ?面白かったこと

中国製なんですが、

 

使い方にあるこの、ブラシを顔に当ててうっとりする女性モデルに、どうしても笑ってしまう(笑)

そう、髪以外にも使える!をアピールしてるんですが、それってそんなに需要があるんだろうか・・・。

ブラシで肩を叩くという使い方もびっくりですが、「軽く叩く感じ」と、若干日本語がヘンなのも趣深いです。

一番気になったのは、付属の袋が「ブラシのヘッド」部分だけしか入らないこと・・・

うーん、ヘアブラシのケースそういうものなのかも?

ま、これで快適に地肌をマッサージできるようになったので、大満足です。

購入したのは小さめサイズ。

ピンは多い方がいいなと感じたので、収納場所が許すならば、大きなパドルブラシがいいのかもしれません。

パドルブラシだと、AVEDAが大人気ですね。

↑amazonの並行輸入品だと2,100円とお手頃なんですが、何せ大きいし、ピンが木製で太い方が好みなので見送りました~。

コメント

スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました