今週の櫻田4/5更新

コーディネート~mikity様より~

スポンサーリンク

スタイリスト企画で毎日コーディネートを考えることから解放されている櫻田こずえです、皆さまごきげんよう♪

ありがとうございます!

しかも、毎回いろいろ学びがあって、この企画、一石百鳥くらいです、はい。

さて、mikityさまより「花柄スカート+水色マフラー」のご提案を頂きましたので、本日はこちらのお題です。

こずえさんのお手製の花柄スカートに、パウダーブルーのマフラーをぜひ合わせてみて欲しいのです。水色のマフラーはとてもこずえさんの顔色を明るく見せてくれているように思いますし、花柄スカートとも濃淡のコントラストになってよいのでは??

と頂いたその朝に、こちらのコーディネートをしていたのですが・・・・

コーディネート~俄然花柄スカート~

トップスはあまり主張せずに紺色のニット(ZARAのネイビーニット)ではどうでしょうか。
花柄スカートと水色マフラー、これだけ見るととても女子っぽい組み合わせですが、たぶんこずえさんが着られるとよい意味で甘くなりすぎず、印象的な装いになるように思います。
もし気になられましたら、やってみて下さいね。

おお!

このコーディネート、上半身が何か物足りないなと思っていたけど、これに水色マフラーすればよかったのかっ!

さすが!

そしてここに水色のマフラーはドンピシャなのでは!!(自画自賛すみません)
色もので明るくして差し上げると、こずえさんのかわいらしさが増すと思います。

いやもう、ドンピシャでした!

そして、顔周りが明るくなると、確かにいい感じ!

櫻田のなけなしのかわいらしさを総動員して、それを水色のマフラーが増幅して、かわいらしさがもともとあったことに(笑)

しかし、mikityさんの更なるアドバイスが!

そして靴ですが、このコーディネートの紺のタイツに紺の靴もばっちりお似合いですが、
もしかしてナチュラルストッキングにグレージュのパンプスのパターンもお試し頂けるでしょうか。
水色のマフラーで明るさがプラスされますので、足元を明るくしてもよいのかもと思いました(失敗だったらゴメンナサイ)

なるほど、全体のバランスですね!

そうか、明るさ、としても、全体のバランスってありますね!もう、うなずき過ぎて首痛い。

ということで、ランバンのメナールに、グレージュパンプスで。

おお!

全身ネイビーからかなり軽くなりました!

しかしここで「揃えたがり」櫻田が、気になってしまい・・・

パンプスを、バッグと揃えた淡いグレーにチェンジ。

どうでしょ、どうでしょう?

コンサバ寄りなコーディネートなので、バッグと色がお揃いだと、完成度は上がるけど、堅苦しくなっちゃうかな・・・。

ネイビードロップショルダーコート:Noble 2016年
ネイビー丸首セーター:ZARA 2018年
花柄スカート:手作り 2019年
パンプス:ブティックオーサキ 2018年
バッグ:MODALU 2018年
水色ストール:PLST 2019年

お気に入りの履きやすいパンプスが色違い、自分のベーシックカラーで揃っていると、ほんとにコーディネートがラクです!

スエードパンプス基本色の3足が揃った♪@ブティックオーサキ

あ、昨日いいことありました♪

お土産は・・・お茶の水小川軒のレイズンウィッチ★本店には5個入がある♪

コメント

スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました