今週の櫻田11/10更新

春に欲しいスカートの丈について考える〜タイトスカート編〜

スポンサーリンク

この春は、櫻田の苦手科目「スカート」を得意科目に変える予定の櫻田こずえです、皆さまごきげんよう!

ダメなところをどうにかするより、いいところを伸ばす教育の方がいいと思うんだけど・・・でも、ラストチャンス!とか思ってます←気合い入り過ぎ

ベストタイトスカートについての考察

タイトスカートの丈は非常に難しい問題←おおげさ

リネン入りベージュのタイトロング巻きスカートを試着したら、本日開店パン屋さんになったり(上が余裕ある白シャツだったのも災いした)、試着での「あちゃー・・・」率も圧倒的に高い。

憧れている三尋木奈保さんが、膝丈のスカートを卒業されて長い丈にされてから、櫻田の好みの問題かと思うのですが、あまり「このバランス真似したい!」というコーディネートがなくなってしまって、やっぱりスカートの丈は難しいなという認識が高まりまして・・・

こちらはMy Basic Note1のレビューです
「My Basic Note」三尋木奈保★早く買えばよかった

でも、ファッションに対して真面目で熱心で、でも柔らかにアプローチされているその姿勢は、見習い続けたい、やっぱり女性として憧れの方です。

そんな時はひとまずシュミレーションだ、からの延々と続く考察

1枚目がオリジナルで、だんだん長くしてみました。

膝隠れてちょっとふくらはぎ、くらいがベストか?

この場合は、スニーカーは同色系の方が足長になれそう。

超ロングも悪くない気がします。

が、画像加工の限界で、ストレート過ぎてチャイナドレス。

こういう感じは悪くないシルエットなんだなと、この冬学習しました。ニットタイトスカート。

流行りのリブニットタイトスカートも、悪くなかったかもしれません。

ちなみに、ボトムスに「濃い色」を持ってくるのは、淡い色よりバランスを取ることが必要になる=難しくなると感じています。

ベージュとか白の方がいいかも。足の色が不自然なんだけど・・・。

ホワイトデニムのタイトスカートもありだと思っています。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

【まとめ買い最大15%OFFクーポン→3/2】 DEEP BLUE ディープブル…
価格:10800円(税込、送料別) (2019/3/1時点)

 

朝から内職みたいなことしてみたけど・・・このネイビーレースタイトスカートが、あまりいい感じにきこなせなかった件。

丈は膝下でいい気がするけれど、色とか丈以前に、オフィスっぽく着ちゃからいけない気がするな・・・特にこれ。

全く今っぽくないですね。

これもダメ・・・スニーカーの方が良かった気がします。オフィスとカジュアルと、バランスが上手にとれてない感じです。

何と合わせて、どんな雰囲気を醸したいのか考えて買わないと、何を選んでも失敗になりそうです。

白、淡い色、抜け感!

タイトスカートで、どんなコーディネートをしたいのか、どんな雰囲気を出したいのか、Pinterestで集めて、ゴールをきちんと決めてから買いに行きたい。

小林直子さんが「何の料理を作るか考えてから買い物にいくでしょ?」「アップルパイ作ろうと思ったけどいちごが新鮮で安かったからいちご買ってきた、でいいんですか?」(原文ではありません)というようなことを書かれていたし。

昔も同じようなことしてたけど、これはなんかさ・・・ノーコメントで。

タイトスカートの結論

丈問題:膝下ふくらはぎのししゃものお腹部分が隠れるくらいの丈感
色素材:濃い色なら抜け要素のあるレースや透かし系素材
色素材:白や淡い色なら、素材をデニムやカジュアルな素材にしてフェミニンとバランスを取る
完成図:合わせるトップスやアウターを想像できないなら買わない(単品の可愛さで買わない)
完成図:タイトスカートでどんなコーディネートをしたいのかビジュアルで明確にする

うーん、最後の2つを準備しないと買いたくないな・・・・全然まだ準備できていない。

ちなみに、いわゆるトレンチタイプは、ボタンのアクセントはいらないかな・・櫻田の場合は。シンプルな方がいい。素材のハリ感とかはいい感じだと思うんですが、これも、ハリすぎると着られる、なんかこう、麻袋履いた感が出るので、ここも絶妙さが求められます。

なんとなくですが、ハリのある素材より、柔らかい素材で、ふわふわではなく、ストンと落ちる感じの方が、無難な気がします。

ハイウエストも「骨格ストレートだし・・」と敬遠していたのですが、バランスをちゃんと取れれば(上半身の窮屈感をなくすために、シンプルなVネックニットにした)大丈夫だってわかりました。

広がらないプリーツかな・・・

ネイビーのレースタイトはどうするの?

即刻クビにするのは忍びない・・・(2018年春購入の新入生)

どうにか丈を10cmくらい伸ばしてみようかな・・・失敗しそうで怖いけど、セルフリメイク、セルフお直しは楽しそうだし♪

この本だいぶ前に買ったのだけれど。

(今回の感じでスカートの丈を伸ばす方法は掲載されていないです)

考え過ぎの櫻田こずえ、3月中にはタイトスカートを一枚ゲットしたいと思っています。

あぁもう、タイトスカートだけで終わっちゃったよ・・・(本当は、春物何が欲しいか、トータルで考える記事にしようとしていたら、深掘りしすぎた)

長々付き合ってくださって、ありがとうございます。

そろそろお昼だわ・・・お弁当にしよう!

タイトルとURLをコピーしました