今日の櫻田

変化を前に違和感と戦ってきた歴史~他人軸・自分軸編・そして今~

振り切りたいのに、振り切れない、もじもじする46歳、櫻田こずえです、皆さまごきげんよう!

 

レトロフェミニンに振りきれないわたくし

 

ご存じの通り、ここ1,2年、気になる服は、結構レトロでフェミニンな服が多いです。

 

そして、そういう服を作ってみたりする・・・ここまではいいのよ。

 

 

でも、なんかこう、自分が着ると、なーんか違和感を感じて、どうもしっくりこない。

なんか、ヘンって感じる。

で、今まで通りのカジュアルコーデに戻りたくなる。

新しく作った服を、気持ち良くコーディネートできていない、むしろ絶望的な気分(笑)

 

こういうのって、初めてじゃないなって気がして、歴史を振り返ってみました。

 

スポンサーリンク

 

違和感と戦って来た歴史:他人軸編

 

そういえば今までも、何か新しい一歩を踏み出す時、違和感と戦って来た。

 

でも、それに勝利してしまえば、新しいスタイルが当たり前になる。

 

そして、違和感を感じていたことが、むしろ不思議に思えて来る。

 

を集めてみました。

 

眉毛編

2013年の眉毛は、これが普通で、太眉なんて考えられなかったわ。

 

そこから何度も何度も眉毛記事書いて、七転八倒して、変化させてきた。

 

2016年の記事で、こういうの熱心に研究してた、よく頑張って来たよね、櫻田。

 

で、2013年に、この2020年の太い眉毛を見たら、ひっくり返っていたことだろう。

 

皆さまにアドバイスを頂いたり、プロに描いてもらったりしながら、違和感と、過去の自分と戦い続けた結果。

 

前だけイン編

2014年:コメントでアドバイス頂いた、前だけ入れる、を、初トライした時の写真。

201405051.jpg 201405052.jpg

 

2013年:前だけインとか、知らなかった時代。

 

2021年:むしろ前だけインはいつまでOKなのか気になってる時代。

*この髪型良かったな・・・でも奇跡の一枚で、ちょっと重たいんだよねぇ・・。

 

シルエット編

まあ時代もあるけどさ・・・とにかく「フィット感=ぴったり」だったよね。

2014年:8年前さ!

タイトな洋服に、ゴージャスな髪。パンプスっていうか、ハイヒール!

そしてシャツはオールイン。

このシャツ買った頃に、ビッグシルエットが流行り始めたんだっけな(笑)

 

2018年:同じデニムとシャツの組み合わせでも、少しゆとりが出て来る。

そしてシャツは前だけインね(笑)

 

2021年:足元もスニーカーが多くなり、シャツはふんわり、抜け感祭りになる。

 

ここまでの流れは、トレンドの変遷でもある。

ま、他人軸での変遷ね。

 

違和感と戦っているなう:自分軸編

 

そうして獲得して来た、他人軸的、つまりトレンドとか流行、客観的に似合うかどうかに沿ったスタイル。

それと今度は、自分軸がぶつかって・・・

 

かわいい編

2019年:このコーディネートをした時、めちゃくちゃ恥ずかしくて、違和感あって、怖くて、ドキドキした。

 

2013年のこういうの、黒歴史扱いしてて、怖かったのよ。

ちなみに、カメラ君向けの、フェミニンスタイルを引きずてった頃ね・・・猛烈他人軸。

 

2021年:今はもう、こんなの朝飯前よね。物足りないくらいだわ(笑)

 

ハンドメイド編

で、デニム×シャツ+ジャケット系がだんだんと少なくなり、

ブラウスっぽい服が増えて行く・・・ハンドメイドで、自分の好きが放出されて来た。

 

洋服の方向性が、根本的に変わっていくのよね。

 

どちらも2021年です。

こんなスタイル、2016年頃だったら、違和感だらけだっただろうな・・・

 

わ、わーーー(笑) これもフェミニンの極みだねぇ、上下ハンドメイドで、ピアスもハンドメイド!

 

スゴイ変化よね、ほんと。

 

はっ!巡り巡って、中学生の自分に近づいて来た気がする!

 

 

共布、お揃い、クラシック、フェミニン、よそ行き感。

私は私を取り戻しているのかしら。

 

そうだとするならば、なんかとても嬉しい。

自分軸を取り戻してるってことだと思うから。

でも、中学生のまんまは、ヤヴァイ(笑)

自分軸はまだまだひよっこで、他人軸優勢・・・。

 

そうよ、だから散々わめていてきた「決意」が必要なんだけど・・・やっぱもじもじしてる46歳なのよね(笑)

って話でした。

 

 

頼れるのは自分の「好き」って感覚だけ・・・でも、やたら鍛えた客観性が邪魔をする。

なーんか違和感を感じるのはそれが理由だろう。

どうにか客観性を武器に、次のフェーズに進みたい・・・これまでも乗り越えて来たじゃないか!

 

で、どう決意する?

 

こういう記事、どうしても長くなっちゃう・・・・それで、この先はまた明日か明後日!

 

ちなみに、毎回そうですが、結論が出てないまま書いています。

書いてると、友達に相談する時みたいに、話してると答えが出て来たりするの。

いつも読んで下さって、ありがとうございます!

 

コメント

スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました