今週の櫻田11/29更新

グレージュの微妙な色みに拘ること★スタイルを持って自由になる

グレージュの色みは、ほんと難しいと実感している櫻田こずえです、皆さまごきげんよう!

【友の会業務連絡】昨晩メールにてご連絡しております、未着の方は本記事にコメント頂くか、メールくださいませ!以上。

でも先日、ドゥーズィエムクラスでおしゃれな店員さんがいろいろなコーディネートを提案して下さった時、なんかこう、そういう微妙な色みにこだわり「過ぎ」てたかも?

と思ったところから、話が大きくなりました。

色みが違うって、似たような色なんだけど、黄み、青み、の色みが違うって話です。一部ごっちゃになってますが。

なんかさ、勇気を出して「次のフェーズ」に行くべき時なんじゃないかと←大げさ

おしゃれ初心者は、徹底して色・色みを合わせるべし

小林直子さんのおしゃれ指南本では、「色」を絞ることの重要性を説かれています。

おしゃれに見えるかどうかでの重要度では、色のほうがシルエットより上位に来ます。
わたし史上最高のおしゃれになる!

色が揃っていればおしゃれに見える、ということで、3色ルールを詳しくその著書で紹介されています。

あら、小林直子さん、Youtuberになられてる!

で、櫻田の大好きな色「グレージュ」は「色み」に注意しましょうと。

1つ注意点は、グレージュと呼ばれる色には、非常に幅があります。
〜中略〜
繊細な色ですので、丁寧に選ばなければなりません。
【ブログ・誰も教えてくれなかったおしゃれのルールグレージュ

ということで、これまでグレージュの色選びで苦労して来ました。

常に布切れと色見本持ち歩いている人です

「トープ」や「ベージュカーキ」なども、望みのグレージュの色であることが多いですが、ほんっとーに色みがバラバラで悩ましい!

「スタイル」があるならば、色みなんてどうでもいい

で、先日、MOTHERのデニムを購入した時、ドゥーズィエムクラスのおしゃれ店員さんが、店内のアイテムでいろいろなコーディネートを提案して下さったんです。

そこで彼女が合わせるアイテムの「色み」は、赤みの強い茶・青みのベージュ・黄みのベージュなど、櫻田にとってはNGな色の組み合わせばかりで戸惑いました。

しかし実際着てみると全然違和感がないばかりか、とってもおしゃれ。

ドゥーズさんのお洋服はテイストが一貫しているし、コーディネートするおしゃれ店員さんの「確固たるスタイル」「こういう雰囲気を作りたい」に導かれて選ばれたアイテムであれば、色みの違いなんて誤差でしかないんだって思いました。

=確固たる「スタイル」がなければ、色みは揃えるべし

あぁ「色」がゲシュタルト崩壊してきた(笑)

で、おしゃれかどうかは、コーディネート全体として一貫した雰囲気があるか、ないか。

スタイル軸:確固たるスタイルがあるなら、色や色みはチグハグでも、統一感のあるおしゃれな雰囲気を出すことができる。

カラー軸:確固たるスタイルがないなら、色や色み、トーンを揃えることで、ひとまず整ったおしゃれな雰囲気を出すことができる。

ということかな、と。

おしゃれ初心者は色を3色までに絞り、ベージュやグレージュは色みを揃えれば、とりあえず色が整った雰囲気を出してくれる。

自分のスタイルを持って自由になる!

おしゃれは「選び取る力」。その選択基準=スタイルが明確であるほど、自由になれる!

個性がコーディネートをまとめ上げるようになれば、流行のシルエットを意識することも、色みの違いに頭を悩ませることも、最新のブランドバッグがむやみに欲しくなることも減り、自由になれる!

でもやっぱり「裏山滑って行方不明」(裏山滑る=今の主流ではないスタイルに挑戦すること、かな)になりそうで、流行のシルエットが気になり、グレージュの色味が気になり、持てばとりあえずコーディネートをそれっぽくしてくれるバッグに頼りたくなる、チキン櫻田です。

「次のフェーズ」に行くべき時、と書いたのは、いつまでも「櫻田は万年おしゃれ初心者です~」とか言ってないで、もっと自信を持って自分のスタイルを表現し、自由におしゃれを楽しむ時なんじゃないかって意味で。

ピアノで例えると・・・最初は基礎練習を重ね、楽譜通りに、先生の指導通りに弾くことが大切だけれど、ある時点からは、自分が表現したいものを問われたり、自分なりのアレンジを加えて楽しめるようになる・・・んだけど、なかなかルールを破れない、いい子ちゃんでいようとする。

そんな感じのフェーズにいるのかな~って、最近そういうウジウジした記事多いけど、裏山滑って行方不明になる勇気を溜めているところです。

長くなってしまったので、最近のワードローブの色みについて、続編書きます。

昨日は結婚記念日で、バッハ君とランチ&お散歩&パンケーキしたりで、お休みしました。

結婚8周年記念ランチは、入籍をお祝いした「レストラン大宮」@浅草で

いい一日でした♪

24+

コメント

スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました