今週の櫻田11/29更新

念願の人生初めてブリーチ★ハイライトで白髪ポジティブヘアへ@カキモトアームズ

45歳でブリーチ初体験をしました櫻田こずえです、皆さまごきげんよう!

誰にも止められていないけれど、背水の陣!退路は断った!止めてくれるなおっかさん!くらいのつもりで乗り込んだのは、カラーで有名なカキモトアームズさん。

上にbillsが入ったビルの6Fです
billsのレポはこちら:アフタヌーンティーなのにリコッタチーズパンケーキ付き♪@bills銀座

カット担当の方と、カラー担当の方、お2人で仕上げてくださる、カキモトアームズさん。

普通の美容院でカラーの相談すると、やんわりマイルドになってしまうことが多く、Pinterestで集めているような、ガッツリカラーを一度お願いしてみたかったのです。

Pinterest:櫻田の髪型コレクション

あと、白髪が加速度的に増えて来たので、ウワサの「白髪が目立たなくなるハイライト」に興味もありまして。

 

この投稿をInstagramで見る

 

kakimoto arms|カキモトアームズ|都内10店舗(@kakimotoarms_official)がシェアした投稿

オシャレで高級感のある店内


オフィシャルサイトよりお借りしました

まずはロッカーを案内され、ワッフル素材の気持ち良いガウンを羽織り、スリッパに履き替えて、リラックスして下さいというサービス付き!

小心者は最初かえって緊張しましたが(笑)、長時間滞在する美容院で、靴脱げるって幸せですよね。

す、すごいヘアカラーの数!

期待にない胸が高まります。

カラー:部分ブリーチ+全体カラー

で、覚悟を決めた櫻田の剛毛を託したのは、店長の熊倉さん。

カキモトアームズ:熊倉さん紹介ページ

お写真の印象から、強引にバッキバキ(何それ)にされたらどうしよう、モードにしないと帰さないって言われたら、上から目線で説教されたらどうしよう・・・・

という心配が懐かしくなるくらい、めちゃめちゃ気さくで楽しい方でした!

そして、

冒険したいけど、不安

髪質的にヤンキーになりそう、不安

そもそも自分に合うかどうか、不安

という、いろんな不安を酌みつつベストな提案をしてくださる、さすがのプロフェッショナルでした!

「モードもイケるけど、コンサバにも似合うハイライトにしましょう。」と、欲張りな櫻田の気持ちを、きちんと分かってくれてるな!という言葉をかけてくださる。

伝えること伝えたら、あとはもう、大船に乗ったつもりで、安心してお任せ!な感じ。

楽しくお喋りしながら、ブロッキングがスタートしたところ。

ほんともっさりしてました。

そうそう、コロナ対策で、施術中もマスク着用です!しっかり対策されてます!

でも、初めての美容院で、顔見ないって大丈夫かしら・・・とかなり不安だったのですが、息止めつつ(笑)一瞬外して骨格や顔つきなどは確認して頂きました。

細ーく細ーくスライスして、ブリーチしているところ。

すっかりリラックスしてます。

で、開けてみてびっくり、か、髪が、き、黄色い!

いや、ブリーチしたから当たり前なんだけど、覚悟してたんだけど、やっぱり見るとびっくりします・・・表情もギョッとしてます。ギョギョッ。

さらに、この上から全体にカラーをかけます。

この、ブリーチ+カラーリング、で、2時間以上かかりました~。

カットはほぼお任せ

そして場所を移動してカットへ。

「お客様からのオーダーはお任せが一番多いです。」というディレクターの隈部さんにお願いしました。

カキモトアームズ:隈部さん紹介ページ

イメージと、嫌なことを伝えて、後はお任せ!

頭の大きさがあっという間に1/2になりました。

迷いのない、ゆるぎない鋏の動きが、見ていて気持ち良すぎました。

どこまでもオシャレで高級感のあるカキモトアームズさん。

でも、皆さん本当に気さくでフレンドリーなので、ほんと緊張度ゼロでした←少しはしろ

最後に記念撮影!

本人、相当気に入っています。

一度でいいから、髪の色を軽くしてみたかった、その願いが叶った!

頭もすっごい小さくなった、軽くなった。

全体的に頭と髪の毛の存在感が激減←なんか変な表現だけど。

この後友達とご飯を食べに行ったのですが「金色に輝いている!」的なことを言われました、はい。

こんな髪型になりました!

ということで、今朝は撮影大会。

本当はもうちょっと金髪なんだけどなぁ、目が半開き(+歯列矯正器具チラ見え)

この角度が好き過ぎて、この角度の写真ばっかりになってしまった、カメラ目線。

もう、頭ちっさ!

まあ、これでしたから。

で、やっぱりこっちの写真ばかりなのですが。

地毛はほぼ黒のまま。

スライスして入れたブリーチ+カラーリング部分とMIXされ、はい、白髪の存在はなかったことになります。

軽やか過ぎて泣きたくなる←うれし泣き

うーんでも、乾燥が気になるな・・・極太、多毛、乾燥、という三重苦は、カラーリングでさらに強調されると思います。

湯シャンを卒業して、トリートメント人生歩もうかな・・・

「ノープー」という言葉を知らなかった湯シャン歴5年以上の櫻田の洗髪方法

って、ケラスターゼのトリートメントしたって、湯シャンしてたって、あんまり変わらんな、って思って、さらにアトピーもあって湯シャン生活入ったんですけどねぇ。

ちなみに、この路線で行くと「白髪が目立たないというか、白髪歓迎ムード」になります。

ブリーチしなくても白く、軽さを出してくれるなんて、ありがたい!

白髪にポジティブになれるので、おススメです。

ただ、退色や髪の痛み、メンテナンスの苦労(主にコスト的なっ!)などありそうなので、その辺はレポして参ります、えぇ。

恐怖のお会計と”営業”について

ブリーチ+カラーというのは分かっていたので、お会計も高額になることが予想されていました。

3万円まではどーんと行こう、そこを超えたらちょっと相談しよう、と思って、財布を握りしめて挑みました(笑)

でも、知らないうちにいろいろ乗せられて、最後にいきなり請求されたらどうしよう・・・という不安もありました。

しかし、最初のカウンセリング段階でコストの説明があったので、その点はとても安心できました。

3万円までちょっと余裕あったので、ブリーチ剤への保護剤追加(ボンドカラー)もお願いしました。

ハーフウィービング:8,200円
ワンメイクカラーリング:9,200円
ボンドカラー:2,200円
カット:7,200円(★★★)←美容師さんのランク
合計29,480円(税込)

ふーっ、ギリギリ(笑)

カキモトアームズさんは高い!という口コミもよく見かけましたが、カラーを2回しているから高いだけで、わりと一般的な価格かなと思いました。

カキモトアームズ:カラー料金表

また、技術者のレベルによって料金が変わりますが、ここはやっぱり年季の入った方にお願いしたいので、最高レベルの方にお願いしました。

また、口コミでは、カキモトアームズさんでは「トリートメントや商品の営業が強い」というのがありました。

実際、会話の中でシャンプーの宣伝が始まったり、カラーリングの後にトリートメントをすすめられたりしましたが、ゴリ押しは一切なし。

予算は3万円なので!とトリートメントを断っても、嫌な顔されたり、態度が変わることも全くなく、大丈夫でしたよ~。

今後の予定

実はこれは完成形ではなく「3回くらいで理想に近づけて行きましょう」の1回目。

1回で完璧を目指すと失敗しやすい、というのはすごく納得です。

予算の続く限り(笑)、頑張ってみようと思います。

雰囲気的にはこんな感じを目指していますが、

 

この投稿をInstagramで見る

 

kakimoto arms|カキモトアームズ|都内10店舗(@kakimotoarms_official)がシェアした投稿

何せ髪質が剛毛なので、どうなるかな。

思い切ってブリーチしてみて良かった!

髪型を大きく変えると、選ぶ洋服やメイクが変わるってありますよね。

これから自分にどんな変化が起こるのか、それが楽しみです!

44+

コメント

スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました