今日の櫻田

ハンロのキャミソールの肌触りにうっとりする

下着は綿命の、櫻田こずえです、皆さまごきげんよう!

カサンドラさんとrinarinaさんにオススメ頂いておりました、ハンロ – hanro-
とうとう購入しました♪ ご紹介ありがとうございました!

<img src=

ワコールが日本では扱っているようで、三越の下着コーナーで触ってみたり、
いろいろ悩んでみたのですが、とりあえず一枚買ってみることにしました。
この身体にも、一流の、本物の良さを味あわせてあげたい!

125年の歴史を持つ、スイスのコットン下着ブランドです。
http://www.wacoal.jp/import/hanro/brandstory/index.html

櫻田的には清水です!だって、キャミソールが一枚定価8,000円越えですからっ!

本当は着ている写真をお届けしたかったのですが、
お目汚しになりますので、トルソで。ついでに下切れてるし・・・丈長いです。

ちなみに、日本の代理店であるワコールで購入せず、
並行輸入品を楽天で購入しました。ここら辺がセレブではありません。

ちなみに、こちら↑ee-shoppingで購入しましたが、
箱がしっかり潰れておりました。まあ、どうせ捨てるので良いですがご報告まで。
hanroc8.jpg

着た瞬間に「あぁ、上質なものって何て気持ちよい、幸せな気分にしてくれるんだろう」
って思いました。肌をすーっと滑って行く感じ。

XSサイズを購入しましたが、いかんせんインポートモノなので心配しておりました。
しかし、付かず離れずの程よいサイズ感で、問題なし!

ワキに縫い目がありません。筒状の布を使っています。
もう、非常に、ひっじょーーーーーーにストレスフリーなのです。

もちろんミーハー的な気持ちで購入したことは否めませんが、
見えない所でも、自分を丁寧に扱ってあげること、
着心地の良いものを纏う価値があると、身体に教えてあげることは、
間違いなく美人になる上でプラスです。

手のひらが透けてしまうくらいです。薄いんです。
でも、決して、テロテロではないんです。
hanroc4.jpg

この方が分かりやすいですね。
ハイウエストのベージュショーツの色も透けてますし、
ホワイトジーンズがしっかり透けております、はい。

hanroc6.jpg

もの凄い薄いアウターのインナーに着る場合、
色物のブラをしていれば確実に透けるでしょう。。。
そして、はい、丈長いです。

裾は折り返して縫ったものではなく、ヘム仕上げになっていてモタモタしないんです。
hanroc3.jpg

アジャスター部分はシルバーの金具がついているので、
胸元の開いたものを着る時は、最大にするとちょうど良いです。
hanroc5.jpg

ちなみに、サテンなツヤ感のある肩ひもや胸元のトリミング部分はポリエステル100%です。

タグは両端だけ縫い付けられており、取りやすくなってます。
hanroc1.jpg
早速ミシン目ほどきで取り外しました。

たいそうなタグもついていました。
hanroc2.jpg

ちなみに、廉価版も出ています。

EVERYDAY COTTON
http://www.wacoal.jp/import/hanro/basic_collection/everyday_cotton/index.html

楽天の口コミを読むと、肌触りが全然違うそうです。
でも、毎日着るなら、この価格は魅力的ですよね。

試しに白を買いましたが、ベージュもブラックも欲しい!
毎月一枚ずつ、楽天スーパーセールに合わせて買おうかな・・・

スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました