今日の櫻田

コーディネート~ボツコーデを研究材料にする~

一つのコーディネートの撮影に、服選びから1時間以上かかる櫻田こずえです、皆さまごきげんよう!

昨日、これはいい感じだろうと思ったコーディネートが、撮影してみたら、相当ダメ、ボツコーデになってしまいました。

でも・・・「ボツ」からこそ学ぶものがある!と思い立ち(ほかに書くネタも思いつかず)、何が悪かったのか研究することにしました、超絶長いです。

心なしか「太っている」ように見えるのだが・・・(真正面から撮影しているからか)

何とも言えないバランスの悪さの原因

スカートは純白だが、ニットはオフホワイト

これ、撮影初めて最初のチェックをした時に「これないわー」って思いました。

純白とオフホワイトを「合わせる」のはオシャレでも、ただ「合ってなかった」のは、違うっ!

昨日のコーディネートは、Tシャツもスニーカーも「白み」が一緒なんですよねぇ。

バッグもジャケットも、青み系なので、統一感がありました。

上半身詰ゴチャゴチャ?

骨格ストレートは、上半身に厚みがあるので、詰まっていたり、ゴチャゴチャするとバランスが悪くなりがち。

丸首で薄手のニット、首に沿う短いネックレス、ハイウエスト、辺りが集結してこうなったか?

でもなんか、お腹あたりがのっぺりしてる感じも・・・うーん。

なお、ツインニットに罪はなく↓「ウエストインに細ベルト」有罪可能性が高く、さらに短めネックレスで首を絞めた・・・(大き目パール自体はストレートは得意なのだが)かな。

ここで昨日のコーディネートを出すと、ロングジャケットで縦長強調、ベルトマークなしですっきり、Tシャツとスカートの白がほぼ同じ白でスッキリ縦ライン、

良い感じだわっ。

足元が不安定?

足元は重めの方が、上半身肩幅ガッチリなストレートさんには似合うという。

フラットシューズだとギリギリのMAXI丈だけど、ヒールがあるとちょっと足が見える。

その部分が、何かこう、バランスを欠いているような気がする。

昨日のコーデは、フラットなスニーカーでゴツイので、バランスが良かったんですよねぇ。

写真加工して、原因を特定する試み

推測した原因がなくなるとどうなるのか、実際にやってみた。

パールネックレスで首絞めない方が、マシな気がする。

 

さらに、ベルトも外してみる・・・一番のチャームポイントなんだけど(涙)

うーん、今度はのっぺりし過ぎだ・・・真っ黒のバッグとサンダルの靴が悪目立ちする感じもする。

 

また、足元は重めにするために、パンプスに。

うーん、どうにもならんっ!

なんかもう、やけくそでキャプ翼化

何頭身なんだっつーの!

撮影角度を変えればいいだけ?

後は・・・撮影角度問題です。

真正面から撮ったから、こうなっちゃった、という。

これなら、なんか悪くない感じしません?

ベルトが隠れてるから?

スカートの形の見え方?

あぁ、ウエストベルトは一番のこだわりだったのになぁ・・・・シクシク。

これも辛うじてOK。

スカートがまんまフレアではなく、マーメイドラインが出るように撮影するのも、コツのようです。

 

でも、撮影の仕方だけじゃなくて、着た時のテンション下がり具合が半端なかった・・。

そもそもフレアスカートが体系的に苦手な上に、ツインニットとのバランスが悪かったのだと思います。

 

スカートが完成してウホウホしながら撮影したこの置き画。

今日は小物類はこの組み合わせ通りで、作る時から思い描いていたイメージなんだけどなぁ。

モノトーン系の小さめのクラシックな柄モノ注意?

この苦戦したジャケットを思い出す・・・・この時と同じような状況になってる気がする!

うまくコーディネートできなかった、千鳥格子のジャケット。

・今まで着たことがないような、形と柄。
・トレンドではなく、自分自身見慣れていない。
・ワードローブにとっては「よそ者」「浮いてる」

そんな存在が、共通点なのかもしれません。

いやいや、まだ2体目ですから、いろいろコーディネートしてみますよ!

長々と愚痴ってしまいましたが、それでもここまで、ここまで読んで下さった皆さま、ありがとうございました!

会社の休憩室での愚痴だったら、お礼に自販機のジュースおごるところなんですがっ!

コメント

スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました