今週の櫻田7/12更新

イエローフラワー柄タックスカート~誕生日は洋裁をしておりました~

45歳になりました櫻田こずえです、皆さまごきげんよう!

四捨五入すると50歳なので、アラフィフになった、と認識しているのですが、タイトルをどうしようか問題が解決しないまま数日経過してしまいました。

今年は10年ぶりくらいにお誕生日ステイはなし、自分への誕生日プレゼントもなしだったのですが、タイトルどうしようか問題に煮詰まって記事を書く気力を失った櫻田は、自分自身に最高のプレゼントをすることにしました。

「趣味の洋裁にゆったり没頭する時間」

これはプレシャスプライスレス!
(読みにくい)

去年から4着目となり、多少洋裁の経験値も上げまして、今回は型紙にない裏地を自分で作ったり、ウエストにゴムを入れて着心地を改善したり。

相変わらず、縫ってはほどき、悩んではやり直しの、3歩歩いて2歩下がる洋裁で、誕生日を過ぎてもなかなか完成しませんでしたが・・・先ほど出来上がりました♪

【宣伝】クーポンの併用ができなくなるというお知らせです
アイハーブクーポン改悪予告★2020年6月19日午前2時~【VALUE60】5/28午前2時迄で買えるものは買っておけ!

イエローフラワー柄タックスカート作製

そして、型紙は一作目と同じです。

20年振りくらいに洋服を作ってすごい幸せ~花柄のスカート~

前回日暮里で一目ぼれして買った、コブラン織りっぽい、インテリアファブリックのような、イタリア製の生地。

地厚でハリがあるので、タックが立体的に出ます。

一作目の問題点は、ウエストのフィット感がイマイチだったこと。

後ろの両脇に、微妙な量ですがゴムを仕込みました。

我流だけど、この設計が難しかった・・・。

ぴったりサイズ+3cmくらいで、大したストレッチになっていないのですが、それでもフィット感が向上して嬉しい♪

また、サイドのファスナーは普通のファスナーだったので、表に縫い目が出てしまうし、美しいとは言えない仕上がりだったのですが・・・。

コンシールファスナーを丁寧に縫い付けたので、美しさもアップしました♪

ホックの位置が内側過ぎた・・・・いつか直したい・・。

裏地のついていない型紙だったのですが、この本を買って学んで裏地を付けました。

裏地の色は、地味なベージュやオリーブ系か、イエロー系か悩んだのですが、優しいイエローにして良かった!キレイな色味でアガります。

糸ループも付けました。

しかし、ジグザグミシンの限界があるので・・・ロックミシンが欲しい!

試着してみた!

いざ、試着!

ウエストのゴムも、一部分なので

前から見ればスッキリ♪

わりと地厚なので、夏には着られない・・・6月くらいまでかと思うので・・・急いでっ!←何を

自分の本当の「好き」~一生ブレない軸~

洋服を作ろうとすると、こういうフェミニン系の生地やデザインに惹かれるのは、自分の本当の「好き」がこの辺りだからなのだと思います。

トレンドだから、オシャレに見えそうだから、雑誌で何度も見たから、ブランド品だから、SNSで誰かが着ているから・・・

そういう基準ではない、自分の選択基準、「好き」が浮き彫りになるのは、洋裁の思わぬ副産物、と思っています。

一生ブレない軸が欲しいなら、流されたくないなら、

憧れのあの人でもなく、骨格診断やカラー診断でもなく、誰かの方法論でもなく、ブランドでもなく、

自分の「好き」の輪郭を、何度もなぞり続けることなんじゃないかなーと思いました。

ということで、タイトルどうするのか問題は保留中ですが、また明日から更新して参ります~!

あ、誕生日は自分でケーキ買いました!

ラブリーなケーキで祝45歳の誕生日!@アトリエアニバーサリー

43+

コメント

スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました