今週の櫻田4/5更新

姿勢が良いと美人3割増し★良い姿勢を維持するためのキーは「骨盤と意識」

スポンサーリンク

最近、姿勢についても最終解が出た!と感じている櫻田こずえです、皆さまごきげんよう!

美人に見せるために、最も大切なことの一つは、姿勢を美しく保つことですよね。

これまで、いろいろな実験をしたりチャレンジして来ましたが、これが一番、最小の労力と意識で姿勢を維持できると、ここ3か月くらいで実感しています。

最終解:骨盤を立てておく

それは、よく聞きますが、骨盤を立てておくことです。

骨盤が立っていると、スマホ首も、巻き肩も、猫背も、起こりにくく、自然と背筋が伸びる

背筋その他の問題を個別に意識するより、そもそもの骨盤を立てておく、骨盤こそがキーだな、と。

営業で契約取る時に、その会社のキーパーソンを落としておくと早い、みたいな感じです←分かりにくい

ここさえ押さえておけば、全てがうまく行くポイント、それは骨盤の状態なんだと悟りました、2020年3月27日現在。

正しい骨盤の状態って、実はセルフチェックできる

いや、骨盤の状態って、どの角度が正しいのか、分からないって思ってました。

理学療法士の方にみて頂いたのもあるのですが、

骨盤が立っているかどうか、両手で気軽にチェックできる

わりとこれが衝撃的で、分かりやすいです、次回詳しくお話しします。

さらに、壁に身体をくっつけて、

「基本ポジション」を一日一回チェックする

ことで、自分で正しい状態が分かるようになります。

#お団子してると、壁に背中つけられないんですけどね・・・

自分自身で「骨盤の正しい状態」を再現できるってのが、とても重要だと思います。

骨盤の状態を維持するためのノウハウがある!

でも、常に骨盤を立てておく!って意識するの、常に背筋を伸ばしておく!と意識するのと同様、なかなか難しい。

骨盤を維持するための筋肉を鍛えれば、より維持がラクになる

しかもこれ、特別なトレーニング、必要ないんですよ。

あ、努力は必要ですけど、これもすみません、次回ご紹介しますね。

さらに、

その筋肉が働いているか身体で感じられるようになると、自動で骨盤の状態をセンサリングしていることになる

という感じです・これも理学療法士さんに直接教わりました。

でも、それ以前に絶対的に必要なのはこれ

いつでも美しくあろうという意識

これがなければ、どんな方法論や手法、器具を使っても、筋肉を鍛えても、意味がないと思うし、
#昔「姿勢矯正ベルト」買った私が自信を持って言います(笑)

理学療法士さんにも、こう言われました。

姿勢を良くしたいと言う人は多いけれど、本気でそう思い、実際に努力をする人は本当に少ない。

これイタイ・・・

「ハレの日だけオシャレになろう」としても無理っていうのは、ご存じですよね。

2016.02.18 (Thu)「”一生美人”力」齋藤薫★美人は気から

ちょっとした仕草や立ち居振る舞いの美しさって、
結局のところ、誰も見ていない家で、
どう過ごしているのかで決まって来るのだ。

姿勢も一緒で、人に見られている時だけって、無理なんですよね。

お手洗いに入った時、一人で家に居る時、洗面所でドライヤーかけている時、一人でご飯を食べている時、緊急の仕事をこなしている時、疲れて通勤電車に乗っている時・・・

こういう時にどれだけ意識し続けられるかが、ポイントだと思います。

家に居る時くらいリラックスしたいわ・・・そんな時もあるし、その通りです(笑)

しかも、姿勢悪くたって、問題なく楽しく幸せに生きていけます。

でも、本当に美しくなりたいと思ったら、少しずつ、自分の限界をストレッチしていかないと、変われない。

ちなみに櫻田は、相撲観ながらバッハ君とご飯食べている至福の時と、時間と戦いながらブログに没頭して眉間にシワが寄っている時、疲れて電車に乗っている時、が、一番姿勢が悪いです。

骨盤を立て、姿勢よく保てているとこんないい事が♪

全部「気がする」レベルですけど、そう思い込むと、人間の身体って本当にそうなるから不思議なものです。

病は気から、の反対で、気から健康が育まれます、きっと。

・姿勢が良いと、いろんなめぐりが良くなり、肩こりや首の凝り、むくみが起きにくくなる

・身体のバランスが整って疲れにくくなる

・ヒップが上がり、下腹がへこむ

・表情もしゃんとする(しゃんとって何w)

・自信が出てくる

気がします(笑)

モデルさんのように姿勢よく颯爽と歩いていると、なぜか自分に自信が出てきます。

姿勢よく、自信を持って歩いている人って、きっとキラキラしてると思います(妄想上)

ってことで、骨盤立ててキラキラして行こうぜっ!

ちなみに、去年のことですが、ピラティスのインストラクターを長くされていた、現在は理学療法士の方に、身体のバランスやウォーキング、姿勢について、1時間みっちり個人指導を頂いたんです。

その時ご指導頂いた具体的なこと、それを実践してみて気づいたこと、ネットで見つけた各分野での証言等、次回お話しますね。

レッツ姿勢美人!

続編:骨盤立てをキープするには?★インナーマッスル「腸腰筋」で骨盤を立て良い姿勢を維持する

コメント

スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました