今日の櫻田

コーディネート~リトルブラックドレス~

完成したリトルブラックドレスを着て、ニヤケながら部屋で小躍りしている櫻田こずえです、皆さまごきげんよう!

 

スリット裂けるから落ち着け。

 

ということで、落ち着いてから、スンッとした顔で着画撮影しました。

 

 

美しいーーーっ!

 

レースも、ソフトに身体に沿うシルエットも、美しいーーーーっ!

 

もう、今日はいつにも増して自画自賛だわ。

 

 

で、この袖のシルエットと透け感がまた、素敵ーーーーーっ!

 

 

この「たゆん」が欲しくて、カフスを極限まで細く、そして長くしたんですが・・・なんかこれを思い出してしまう。

 

 

テニスとかのリストバンドっぽく見えてきたら、もう、それにしか見えなくなって来て、ツライです(笑)

 

 

ちなみに、カフス部分は伸縮性のある布なので、若干ですがたくし上げて維持することもできます。

 

 

わりとすぐに落ちて来てしまうので、あまり現実的ではないのですが。

 

そして、完成度を高めるために頑張った、背中もキレイ♪

 

 

なんですが、ほんと、ヒップが扁平過ぎて、ヒップのコンシールファスナー部分が、凹になってます・・・。これはしょうがないのかなぁ。

 

後ろスカートの中心線は、ヒップ部分、少しカーブを描いていたけれど・・・櫻田には不要だったように思います。

 

 

ちなみに、山の上ホテルのお部屋で、逆光撮影した写真。

 

 

クラシカルな雰囲気が最高でした!

 

そして、お部屋で逆光撮影は・・・コントラストが強すぎて黒がベタっとなってしまいました。

 

 

 

ちなみに、山の上ホテルから、銀座レカンに向かったのですが、夜は少し寒いだろうと、ジャケットを肩掛けして。

 

 

いやほんと、自分で言うのもなんだけどさ、キレイな雰囲気漂って来るーーーーっ!

 

さらに、Shinzoneのツイードジャケット、セルジオロッシのパンプス、ロエベのバッグの力も借りつつ、堂々とレカンに向かいました、が・・・・

 


櫻田が写ってる↑(笑)

 

↓このレカンでの写真、妙に子供っぽく感じません?

笑顔のせいだけではなく・・・

 

 

実は、山の上ホテルにヘアアイロンを持って行き忘れてしまい、ストレートのまま。

で、カールしてないので、髪に「手をかけた感」が出てないんですよ・・・。

 

レカンには、只者ではない煌びやかなオーラを纏った系の方もいらっしゃるんですが・・・そういうオーラある方々、やはりヘアメイクが素敵、手をかけた美しさで・・・ちょっと心残りでした!

 

でも、美しいドレスと小物たちのお蔭で、そして、レカンの皆さまのあたたかく美しいサービスで、リラックスして、めくるめく美食の世界を楽しませて頂きました。

 

お誕生日はグランメゾン「銀座レカン」でフレンチを~2022年5月~

コメント

スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました