今日の櫻田

コーディネート~トワルドジュイのトレンチコート 抜け感&女らしさ~

今日もしつこくトワルドジュイのトレンチコート着ております櫻田こずえです、皆さまごきげんよう!

 

今回意識したのは「抜け感」です。

 

 

インナーは、GAPの薄手のTシャツで、首元に抜けを。

靴はパンプスにして、足首に抜けを。

さらに肩掛けで、手首も出してみます。

 

3首(首・手首・足首)出すと軽さが出るってヤツです。

 

↓お気に入りのコーディネートではありますが、首・足首が隠れているので、ちょっと重さが出てしまいます。

 

 

腕はまくって(ま、着てると落ちてきますけどね・・・)、後ろもベルトを絞ってメリハリを出してみました。

 

 

着る、だけじゃなくて、着こなしていくって、大切ですね。

 

ちなみに 裏テーマは「女らしさ」

 

一歩間違えると、野暮ったくなりがちな「女らしさ」ですが、

・パールのネックレス
・パンプス
・小さめのバッグ

辺りで、女らしさを意識して着てみました。

トレンチはメンズ寄りのアイテムなので、MIXするといいバランスかな、と。

 

で、キュート感出そうとして、いつも通り表情に失敗するの巻↓

 

M・filのキレイ目センタープレスパンツでも良かったかなぁ・・・試してみればよかった!

裾のほつれも「抜け」要素なので、それが欲しかったのだけれど。

 

トワルドジュイ・トレンチコート:自作 2021年
Tシャツ:GAP 2020
ブラックデニム:MOTHER 2020年
パテントパンプス:Sergio Rossi 2013年
バッグ:COACH 2012年

 

 

正直、このコートのコーディネート難しい!

色は抑えたけれど、やっぱり個性的で、櫻田自身がコートに負けてる感。

あまり主張の強いアイテムは持っていないから、なんかこう、新入りに手を焼いてる感じです(笑)

さらに、コーディネートがモノトーンで既にワンパターン感もある。

でも、着まわす必要があるのか?着回しなんて意識しなくてもいいんじゃない?って気もする今日この頃。

新しいアイテムに、鍛えられてみたいと思います!

 

 

キンプトン新宿東京「ディストリクト」土曜16時でもブランチをおススメしたい理由!

 

コメント

スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました