今週の櫻田9/13更新

髪が超軽くなって美人っぽくなったかも!

先週末髪を切って来ました!

実は最近(この前の女子会の時)切ったばかりなのですが、
雨が続いたときにあまりにもウザくて、再度カットに行きました。

 多毛・剛毛・直毛

の三重苦を抱えた櫻田は、伸びれば伸びるほど爆発して暑苦しくなる。
冬はちょっと重た目でもいいかなと思っていたけど、
春になったのでかる~い質感にしてもらおうといつもの美容院へ、その①

renjishi5.jpg

renjishi4.jpg

■ 猫っ毛の人が似合う髪型に憧れて。。

隣の芝は青い、ないものねだり、が人の常。
髪少なめ、猫っ毛、ガイジンっぽい軽いカールに憧れる櫻田。

で、いつもはイメージを言葉やジェスチャーで(?)伝えて、
あとはお任せだったんですが、
今回はしっかり「切り抜き」を持って「これにしてください」ってお願いしました。

あー、櫻田さんの髪質でも近づけることはできるよ。。でも、、

という美容師さんの続きの言葉は聞こうとせず、「できるよ」の言葉に、
きゃー嬉しい☆と、久々にパーマをかけて仕上がり大満足。

しかし、、、、、アツい、暑苦しい。。。梅雨はしのげない。。。

予想以上の「ぼわっ」とした髪型に耐えられなくなり、クリップで部分留め。
(=あまりあかぬけないスタイル。。)
さらに、コメントでも「ショートが似合う」と言われ、
いっそショートにしようかなと、1ヶ月後に美容院へ、その②

■ 櫻田の髪質に合ってスタイリングしやすいよう、
   イメージは維持して大幅カット&カラー。

美容師さんって切るの好きじゃないですか。
意気揚々と切ってくれるかと思いきや、
なじみのアシスタントさんも含めて皆反対モード。

 伸ばしたいっておっしゃってて、せっかくここまで伸びたのに、もったいない。

通いはじめてまだ1年くらいだけど、櫻田の好きなイメージとか性格とか、
すでに把握されている気がする。。

前回は切り抜きにできるだけ忠実にってことで切ったけど、
折角伸ばしたんだし、広がるのが嫌だからショートだったらちょっと待って。
あのイメージをそのままに、扱いやすいように調整するから、
それでもショートにしたいと思ったら、次回ショートにすればいいんじゃない?

今回は櫻田さんの好きなイメージはそのままに、
もの凄く扱いやすくボリュームダウンするようにカットするから、任しておいて。

で、じゃーん。
renjishi1.jpg
#翌々日くらいに家でスタイリング(ブローなし!)してこれだから、超楽ちん♪

renjishi3.jpg
#これは美容院で撮ってもらった写真。

そうそう、櫻田の好きなイメージです、これ。そして、超スッキリ♪
こういう、いかっぽいシルエットの(笑)、OLさんスタイルやってみたかったの。

ika.jpg

もちろん結構すいてるから、オイルやワックスでのスタイリングでパサつきを抑える指導も。
肌が弱いのを知っててシアバターとミツロウのワックスを使ってくれるから、安心。
これでうざくなったら、イカのゲソ部分(笑)を切って、ボブにしてもいいな。

そして、さらに軽くみせようと、3年ぶり位にカラーを入れました。
根元から入れると、恐らく1分でギブだけど、メッシュを入れる感じで根元を外せば、
肌に薬剤が触れず、大丈夫なんじゃない?ってことで、チャレンジ。

それにしても、美容院でパーマやカラーしてる姿、
好きな人に絶対見られたくないよね。

renjishi2.jpg
#おねだり上目づかいポーズをしたら、おでこにシワがよった(笑)

結果は上の写真ですが、大成功♪
かゆくも痛くもならず、いい色に落ち着きました。

眉毛を染めるのもすすめられましたが、
眉毛は脂漏性皮膚炎常連なので、ちょっとパスかなぁ。
でも少し色薄くしたいなぁ、、、痒くならないパウダーとか眉マスカラ、探すかな。

あ、櫻田の通っている美容院をご紹介♪

Renjishi 青山店 担当:酒井さん
http://renjishi.com/index.htm

超ベテランの酒井さんは、カットがめちゃくちゃ上手い!
そして、説明も分かりやすくて、理論派美容師さんです。
後は、細かく言わなくても、具体的なリクエストでなくても、
意図を汲んでくれるのがラクです。
ドライヤーのかけ方から指導してくれる、頼れる姉さんです。

紹介だとなんかいろいろ特典が付くようです。
紹介者の櫻田にはあまり魅力的な特典が付かないのですが。。
行ってみたい方がいらっしゃったらコメントくださーい。

1+
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました