今週の櫻田3/7更新

先日実家に帰って来ました。

最寄り駅の改札を出ようとした時、
どこか華やかな雰囲気をまとった、20代後半とおぼしき女性が向こうから。
ギラギラではなく、キラキラとしたオーラがありました。

このブログを書き始めてから、どこにいても美人センサーを張っているのですが、
田舎な実家周辺でちょっとたるんでいたところへ、ビビーっと。

でも彼女、分かりやすい派手な美人服を着ているわけでもない。
身体に合った、彼女のキャラクターにあった、上品な控えめスタイル。
服も小物もいかにもブランド品ではないし、バックは合皮っぽいし。

でも、人目を惹きつける何かを放っていて、
それは「美人」という言葉が最も近くて。

近づいて来る彼女の顔をそれとなく観察すると・・
失礼なのですが、多分元から超美人ではななく、メイクで美人度アップ系。
洋服はもちろん、髪型や分け目、表情までも、きっとベストを研究してる。

そして全てのバランスが整っていて、雑音が少ない。
美人と感じる人からはいつもそれを感じる。
こう、主張する美しさではなくて、すっと引き込まれる感じがする。

しぐさもしなやかだし、性格も美人なんだろうって思う。

キレイに見せようと努力するのって、素直に素敵だなって思う。
それを毎日重ねていると、そういうオーラが出て来て、
本当に、本当に、美人になっちゃうんだと思う。
彼女はそう意識しているわけじゃないかもしれないけど。

キレイに見せようと努力することを、私はずっとサボっていた。
昔は諦めていたし、そんなオーラのある人は元が違うだけだって思ってた。
でもそれは勇気のない、面倒くさがりの私の言い訳で。

諦めないで頑張ろうって思った、
彼女を見ていたのが5秒、考えていたのが30秒位の出来事でした。

ちょっと忙しいのが固まってしまって、更新が途切れちゃいました。
更新を楽しみに訪問して下さった方、ごめんなさい。
これからまた美人を目指してがんばりますので、よろしくお願いします。

0
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました