今週の櫻田7/25更新

コーディネート~ツイードトップスを普段着に~

決断力のない櫻田こずえです、皆さまごきげんよう!

角部屋、駅近、ペット可、楽器可、内装、階数・・・恐らく、全ては「予算」を上げれば解決するんですけど、そこにLimitがあり・・・宝くじ買うか、ビットコイン買うか。

さて本日は、お誕生日が終わって、何かの会食があるまで出番のなさそうな、ツイードトップスを普段着として着てみることにしました。

はい、Motherの黒デニムと、ステラマッカートニーのロゴストラップバッグという、テッパンの組み合わせ。

昨日も話していた「3.ブラック・クール・カジュアル(終了)」系ですが、こういうコーディネートは一切しない!ってワケじゃなく、これ系のアイテムを増やすのはちょっと考えよう、ということで。

 

さて、今日はなんだか寒いし、まだ6月なので朝晩冷えるし、羽織りはマストです。

ブラックコーデにドゥーズィエムクラスのカーディガンは暗すぎるので、PLSTの明るいベージュを。

 

特に写真だと黒がつぶれるので、トップスは結構お気に入りのエレガントなタイプなんですぅ、アピールが下がります、ちょっと残念。

Motherの裾は、ほつれているのが「抜け感」だそうですが、10年後はどうなってるのかしら。

 

話はあちこち飛びますが、髪型。

ここのラインで一度カットして、ボブに戻したいと思います(今ウルフになってる)

剛毛多毛で、抜け感のあるウルフって難しいわ・・

 

しかも、脳天が脳天が黒で、真ん中が茶色いという、ダブルプリン(意味不明)

 

普段着感は確かに出たけれど、ツイードトップスの良さはちょっと減じてしまったような気もするコーディネートでした!

ブラックツイードトップス:自作 2021年
ブラックデニム:MOTHER 2020年
ベージュストラップサンダル:PIPPICHIC 2019年
コーディガン:PLST 2018年
ロゴショルダ―バッグ:STELLAMcCARTNEY 2020年

こう、キュートな表情しようとして(しなくていい)、口とがらせるクセがあって、毎回一枚は、こういう写真が撮れてしまうのが悩みです。

コメント

スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました