今週の櫻田7/25更新

水玉マキシスカート完成しました♪

今回も山あり谷あり乗り越えて、新しい作品を完成させました櫻田こずえです、皆さまごきげんよう!

あぁ、幸せです♪

こだわりポイント♪

骨格ストレートの苦手な要素がてんこ盛りで、最初から作るのドキドキしてました。

・とろみ素材
・細かい柄
・フレアスカート(素材的にストンと落ちるからセーフか)

また、完全にフレアスカートにしてしまうと、レディ度が高くなり過ぎて着にくいかな~と、腰から広がる、マーメイドなデザインを選びました。

Crepe Skirt 106 | 01/16 Burda Style January 2016 | BurdaStyle.com

PDF組み立て式の型紙がダウンロードできるサイト:海外の型紙サイト「Burda Style」でPDFタイプの型紙を買って組み立ててみた

しかし、欧米人仕様の型紙のため、裾を15cmくらいだったかカットしたので、裾のフレアのボリュームがかなり減り、マーメイドっぽさが減少。

チビ涙の一句「ベルボトム 裾上げすると ストレート」ってやつです(笑)

でも、十分というより、丁度良いフレアになりました♪

前後3枚ずつつ、合計6枚を縫い合わせており、フレアが美しく出て満足です♪

型紙のアレンジポイント

今回もいろいろとアレンジをしました。

ウエスト幅を太く&ベルトループで2-way

まずは、ウエスト幅を大幅に太くして、そのままでも、真ん中に細いベルトをしてもOKな2-wayに

ちなみに、参考にしたのは、またまたサードマガジンの(シルクドットフレアスカート|THIRD MAGAZINE なんですが、ウエストが太い幅なところを、真似。

太いウエストに細ベルトは、SHE Tokyoこのスタイルを見て、真似。

Anna embroidery Red | SHE Tokyo online shop

しかも「ベルト無しでも楽しめるよう、正面からベルトループが見えないように工夫。」とあったので、そこも真似して、ちょっと後ろよりにベルトループをつけました。

#真後ろにも付ければよかったかも

美しく、完成度の高い既製品を眺めることほど、勉強になることはありません!

ウエスト後ろゴムで着心地アップ

さらに、ウエスト部分が太いと、フィット感が厳しい・・・と、後ろにゴムを入れました。

どうやって仕込むべきか相当悩みまして、接着芯の具合も分からなくて、一度実験した(というか、作り直し覚悟でやってみた)り。

結果、3cm幅11cmのゴムを、ウエスト内側に入れて、15cmに伸ばしながら縫い付けてみました。

その分、表布の製図をアレンジする必要があり、それだけでもバタバタ・・・。

しかし、試着しまくって作ったジャストサイズなので、ぴったりフィットして着心地最高です。

最後、マキシ丈で、スニーカー履いてもOKな丈に微調整しました。

型紙に裏地がないので付けた

裏地は前1枚・後ろ2枚(布が足りなかった)の、フレアを抑えた型紙を作って、自分でつけました。

それは良かったんだけど・・・

失敗点

裏地が前後ろ逆!

完成してから気づいたのは・・・

そうなんです、後ろ真ん中に来るはずだった縫い目が、なぜか前に!

しかも、ゴムを入れた分、前より後ろの方が幅が広いので、ど真ん中ではなく、ちょっとズレているという・・・orz…

これを直そうとしたら、半分くらいやり直しになるのか・・・と、諦めました。

マニアック情報:恐らく、表裏を間違えて作ったのかな・・・裏布は縫い代が表なのに、それを逆に作ってしまったのだと、恐らく。

縫い代の開きを裾上げで無視

また、最後、アイロンをかける時気づいたのですが・・・

何やってるの私ーーー!

多分、完成間近で浮足立って、確認が疎かになってたのね・・・。

これは後でこっそり直そうと思っています←こういうの結局直さないことが多い

製作が滞った理由

作り始めてから完成まで、結構時間がかかってしまったのには、理由がいくつか。

ファスナー3度目の正直事件

最初用意していたファスナー①は、短過ぎ。

腰が入らないスカートになってました(笑)

で、仕方ない!とコンシールファスナーの売っていない町に住んでいるので、わざわざ電車に乗って買ってきたファスナーが、コンシールじゃなくて、普通のファスナーだった!

で、しばらくやる気を失いました(笑)

で、最後、自転車で行ける範囲に手芸店を発見するという副産物も得つつ、ようやく長いコンシールを買った。

という事件があり、製作が滞っていた時期がありました(笑)

他の布にすればよかったかも・・という迷い

しかも、途中で、白に黒ドットじゃなくて、黒に白ドットの方が良かったな・・・とか迷い始めちゃってさ、もう布買って切ってたんだけど。

これでやる気が低下して、しばらく放置時期がありました(笑)

また、フレアラインなので、裾上げは大変慎重に、何度もアイロンかけたり縫い縮めたりしながら丁寧に三つ折りに。

難しくて時間かかった~。

製作費:3,000円

物凄くざっくりですが、3,000円くらいでした。

・表布:4M(最初ワンピにしようと思って)@100=440円税込 @TOMATO
・裏布:1.5Mくらいだったかな・・・のキュプラ@640=1,000円位 @TOMATO
・90番糸:300円くらい
・型紙:約1,000円@Burda
・ファスナー:150円
・接着芯:50円(在庫から概算)
・ホック:10円(在庫から概算)

布はめちゃくちゃ余っているので、トップスを作る予定で、そのデザインに今悩み中です。

明日はコーディネート写真も撮影してみたいと思います♪

着るの楽しみだな~☆

コメント

スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました