今日の櫻田

コーディネート~アニマル柄クラッチ~

昨日は穴があったら入りたい気分だった櫻田こずえです、皆さまごきげんよう!

いや、昨日の記事

セルフ自虐か

って書いてたんだけど、これって「頭痛が痛い」みたいに、同じ意味の言葉を、無駄に重ねてる・・・。

わざとやる場合は「重言」という表現手法らしいですが、完全に勢い余っただけです(笑)

さて、自作クラッチデビューしてみました~
(PC入らないんで+サブバッグですけど)

クラッチのアニマル柄の黒とグレージュを拾って、全体をコーディネートしました。

まずは基本に忠実に。

 

で、このクラッチずっと見てたら。。。。なんか餃子持ってるような気もしてきたけど(笑)


 

うん、ぎょうざ抱えてるw

底のふっくら感が気に入ってるんだけど・・・

タックが餃子(笑)

 

あれこれ悩みましたが、サイズ感といい、餃子っぽいタックの感じといい、思った通りに出来上がってかなりご機嫌です。

 

この、グレージュ×ブラックのカッコイイ系、なんだかんだ好きなんですかねぇ、こんなクラッチも作っちゃうし。

デニムの裾のほつれ、ちょっと刈り込みたくなったけど、刈り込み過ぎちゃいそうでドキドキ。

ジャケット:journal standard L’essage 2017年
グレージュタートルニット:Green Label Relaxing 2020年
ブラックデニム:MOTHER 2020年
グレージュパンプス:ブティックオーサキ 2018年
アニマル柄クラッチ:自作 2021年

 

【宣伝】 シェルシュール「ポイント2倍」2/15まで★2/22は「222円オフ」クーポン

コメント

スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました