今週の櫻田3/29更新

耐用年数パトロール★2020年1月

スポンサーリンク

ワードローブの耐用年数パトロールを2018年からしております櫻田こずえです、皆さまごきげんよう!

服の耐用年数を決めて常に意識するための取り組みを始めた

パトロールしてはいるんですけど、言い訳いっぱいして、イマイチ取り締まってないんですけどねぇ。

自分には甘い、櫻田こずえです♪

服の耐用年数を決めると3つの幸せが舞い込む

さて、ミランダかあちゃんさんが「服の耐用年数を決めると3つの幸せが舞い込む」と、その著書で指摘されてます。

・全体の予算が立てやすい

・服の値段をきちんと判断できるようになる

・「手放すルール」を設けることで、服を手放す罪悪感から解放される

耐用年数についてはこの記事にも書いてあるので、参考にされてみてください。

【STYLE RECIPE】衣替えついでにチェック!「枚数・予算・耐用年数」で買い物の失敗をなくそう

ワードローブの耐用年数チェックをした

ワードローブの耐用年数チェックは、以下のルール。

一軍二軍のトップス&ボトムス:3年
はおりもの:5年
バッグ:10年
靴:5〜10年
コート:3年→5年にしてます
カジュアル:5〜10年

そして、ワードローブページで、超えているものの「購入年」を赤くマークしました。

アウター(コート/ジャケット/はおり)
トップス(ニット)
トップス(シャツ・Tシャツ・その他)
スカート/ワンピース
デニム・パンツ

バッグ

2020年SSで買い替えたいもの

アウター(コート/ジャケット/はおり)

耐用年数過ぎているものは、断捨離候補かな・・・黒いコートはこの先購入予定がないので、冠婚葬祭用に保存しておこうと思っています。

トップス(ニット)

これは、ものすごいヘビロテして、裾のほつれを直して着たりもしていたので、はい、買い替えます!

2016年
PLST
PLSTのツインニットが便利★インナー共々ヘビロテ中
7,549円(ツイン)

2016年
PLST
PLSTのツインニットが便利★インナー共々ヘビロテ中
7,549円(ツイン)

どこまでのクオリティを追求するか・・・ユニクロにするか、PLSTにするか、United Arrowsにするか、ジョンスメドレーレベルにするか・・・うーん。

ただ、この色と形なら、相当活用されるのは間違いないので、ある程度のクオリティのものを買う価値はあると思います。

後は予算の問題なり。

トップス(シャツ・Tシャツ・その他)

こちらも超ベーシック、必ず活躍するアイテム!

買い替えますが、同じジェシカ(スリードッツの型名、まだあるのかな?)にすることはないですね・・・

2014年
スリードッツのTシャツを買い替えたり新たに買ったり
8,100円

首の開き具合や、フィット感など、その時の流行が反映されるので、慎重に選びたいと思っています。

一枚で着られる地厚で高級感のあるもの、あまりフィットし過ぎないもの、で、季節の初めに、良いものを購入したいと思っています。

スカート/ワンピース

特に「買い替え」の対象は、なし。

スカートは「自分に似合うものジプシー」状態。

ワンピースは「おたのしみ」的に楽しむアイテムなので。

デニム・パンツ

デニムはそろって来て買い替えなし。

upper hightsで揃えたい気もするので、セールを狙うように・・・あ、今年はチェックすらしなかった・・・orz…

春夏の白いパンツは買い替えたい。

2015年
BOSCH
BOSCH(ボッシュ)で運命のセンタープレスパンツに出会ったよ!
16,200円

多分、今の太ももじゃ入らない気もするし・・・シルエットも少し余裕があるものでもいいかな?

そこらへんはトレンドも加味しつつ、ちょっと探してみたいと思います。

これは絶対買い替える!

2014年【来年買い替えなさい!】
遅ればせながらウェッジのサンダルを買いました報告
18,000円

ただ、シルバーのウェッジはあるし、ゴールドが欲しいわけじゃない。

全く同じ感じではないけど、歩きやすいウェッジを探したいと思います。

スタンスミスは、お手入れしながら履いていますが、そろそろ限界かな。セールでオトクに買い替えたいと思います。

2017年
adidas
スタンスミスを履き潰したのでNEWスミスをゲット!
15,000円

バッグ

バッグは特に「買い替え」はなし。

あとは、断捨離ですよ、断捨離。

既に処分したものもあるので、改めてアップデートしたいと思います!

スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました