今週の櫻田11/10更新

絶妙なグレージュのショートブーツを購入しました@ダイアナ

スポンサーリンク

盛大に夏休みを頂いている間に、ショートブーツを購入しておりました櫻田こずえです、皆さまごきげんよう!

あ、いやすみません、大変ご無沙汰しておりまして、そこらへん気になられた方は、こちらのブログ「自己肯定感とか罪悪感に本気で取り組んだら余計にしんどくなったブロガーの話」でどうぞ。
いやまた長いタイトルのブログだこと。

で、ダイアナで購入しました、こちらのショートブーツ。


決め手は、この絶妙な色合い。

今季はオフホワイトのショートブーツをよく見かけますが、この絶妙なグレージュ具合は、どこを探しても見つからなかった。

Diana:スクエアトゥのショートブーツ 25,850円

ヒールも革なところも美しいのですが、1,2年で傷だらけになるだろうな・・・同じ色なんて無理だろうから、その時は木目調のスタック?ヒールに交換しようかなと思います。色味が難しそうだけど・・・。

さらに、大変汚れやすい色ですから、つま先も心配!

防水&ミンクオイルを塗ってできるだけガードしたいと思います。

さらに、キュッとした細い筒が、スカートを履いた時に足のラインを美しく見せてくれるところも好き。

今回の迷いっぷりは横綱級

さて、メンタルが落ち込んでいたことも大いに影響していたと思うんですが、今回は本当に決められない女でした。悩みすぎ。

9月半ば頃にネットか何かで見かける
・お店に行って試着する
(グレージュコートの端切れ持って)
常に布切れと色見本持ち歩いている人です
irocard5.jpg
・悩む(お店を素通りしたりしつつ)
・悩む
・お店に行ってもう一度試着する
(グレージュのセーター着て、トレンチコート着て)
・悩む
・悩む(お店を素通りしたりしつつ)
・意を決して買いに行く→2店回ってサイズ切れで「縁がなかったか?」
(ネット販売で22.5㎝は在庫切れ)
・一晩悩む
・再び店頭に赴き、全国であと2点だかの22.5㎝を配送(タダだった♪)してもらうことに
・ようやく手にした10月終わり

Diana:スクエアトゥのショートブーツ 25,850円
(現在在庫は戻ってます)

お前、ほんとにヒマだな、ってくらい、悩んで、迷って、そんな自分にイライラしました(笑)

グレージュの色みって怖い

グレージュって、何が怖いって、色が本当に微妙なこと。

濃淡ならいいんですが、「黄み・青み」が違うものを買ってしまうと、非常に合わせにくい。

しかし、完全に一致っていうのもなかなかないし、どこら辺が許容範囲かな、というのを手探りしているところです。

櫻田のベーシックカラーの、白やネイビー以外に、淡いピンクやブルーも好きなのですが、それって、パーソナルカラーで言うところの「サマー」っぽい色味なんですよね。そこまでクリアじゃなくて、ちょっとくすんでいるですが。

で、それらの色に合わせる時に、あんまり暗かったり濁っていたり、黄みが強いと、合わせにくいかなぁ、と思って、その辺を意識した「カラーパレット」を持ちたいなと、改めて思っています。

左から、コート、セーター、コーディガン、トレンチ。

どの色も、微妙に違う・・・けど、大物のウールのコートに合わせておかしくないから、いいかなと思って選びました。

さて、長らくお休みしていたら、アラフォーも残すところあと半年!
(アラフォーって44歳までですよね?45からアラフィフですよね?)

「アラフォーですが今さら美人になれますか?」の疑問形のタイトルに「Yes!高須!」とヘリからカッコよく応答したい、来年5月に45歳になる櫻田こずえでした。

タイトルとURLをコピーしました