今週の櫻田9/22更新

お正月のお花と来年の抱負

スポンサーリンク

大晦日、一年を振り返っております櫻田こずえです、皆さまごきげんよう!

帰省したり、おせち準備したり、大掃除したり・・・皆さまお忙しくお過ごしでしょうか?

櫻田は昨日滑り込みでお正月のお花を飾りました。

日本水仙と、千両と、モカラ。

ホテルのロビーでよく見る、一つの花瓶に一種類のお花、というスタイルを真似してみました。

簡単なのにおしゃれに見えていい!

センスがないなら、真似をする!は、やっぱり王道ですね。

「ここはいつもセンス良く保つぞ」スペースにも、並べてみました。

 

さて、去年、2017年の大晦日に、

来年は「新しい思考回路」を作りたいと思っています。
2017年12月31日:お正月のお花と来年の抱負

と書いていたことをすっかり忘れていましたが、今年2018年の後半は、ずっとその「新しい思考回路」を作ることに取り組んでいて、今もまだその途中です。

そんな、変化が感じられた2018年でしたが、その変化をしっかり自分のものにして表現することが、2019年の目標です。

ファッションやメイクについては、自分の好きを、もっと明確に、クリアにしていきたいなと思っています。

算命学カウンセリングで路佳先生に「櫻田さんは偏った生き方をするといいのよ。」とアドバイス頂いたことを、改めて思い出しています。

占いを信じない櫻田が算命学カウンセリングを受けた理由とその効能

もっとバランスが取れた人になりたい、何かと偏ってる自分はダメだと思っていたから・・・偏ってていいのよ!その方が力が発揮できる!なんて!

自分で自分に「これでいい!」ってOKが出せた、自己肯定感を持てたことが、大きな力になりました。

先生には本当に感謝しております。ありがとうございます。

路佳先生の算命学カウンセリングについて

#ちなみにこの記事が人気です「「天中殺」は「悪い時期」じゃない★算命学が教えてくれる人生を乗り越える智慧

だから、クローゼットの中身だって、偏っていていい。

ミランダかあちゃんさんが教えてくださるクローゼットの作り方にすごくハマっているのも、まんべんなくアイテムを揃えるのではなく、型や色を絞る=偏ってていい!という考え方がベースにあるからかな、と思います。

その上で、ルールやテクニックがありつつ・・・「おたのしみ」なんていう外しもあって、ひっちゃかめっちゃかな部分も、偏愛も、おおらかに受け止めてくれる。

かあちゃんさんのブログや記事、本の文章には、扇動したり、押し付けたりする感じが全くなくて、その文章の受け手への愛、悩みごと包み込むような愛が感じられて、大好きです。

ブログを拝読しては、勝手に応援されているような気になっています。皆さまもそう感じられいるのではないでしょうか?

かあちゃんさん、いつも素敵な記事をありがとうございます!

ミランダかあちゃんって!?「いつでもおしゃれ」を実現できる幸せなクローゼットの育て方
クローゼットマップ記事一覧

ミランダかあちゃんさんブログ:STYLE RECIPE

来年はもっとクローゼットマップを進化させたいと思います!

そして、櫻田のブログを読んでくださっているあなたへ、ありがとうございます。

応援やご報告など、励みになっております、ありがとうございます。

今日初めての方も、最近読み始めてくださった方も、この慌ただしい年末にお会いできて嬉しいです。

不思議なご縁ですが、これからもちょっとした空き時間に、ふらっと立ち寄って頂けること、お待ちしております。

2019年、相変わらずの蛇行運転になるとは思いますが、道草も楽しみながら、石につまずきながら、美人道をスキップして参りたいと思います。

それでは皆さま、よいお年をお迎え下さい!

タイトルとURLをコピーしました