眉毛改造中

眉毛にまた迷いが生まれてきた櫻田こずえです、皆さまごきげんよう!

迷ってる過程ですが、鏡に向かって独り言を言う櫻田に、つきあってください。

2014年の、今思うと不思議な眉。

伊勢海老のここにそっくりじゃない?眉山から別もの、みたいな。

#画像は無料画像サイトPhotoACさんから。いつもありがとうございます!

伊勢海老眉と命名しよう←とか、独り言しながら自分で「今面白いこと言った!」って盛り上がれる、ひとり遊びが得意な孤独な43歳です。

で、紆余曲折あって2018年4月の、太いストレート眉を目指していた時。

これはこれで気に入っていました。特に、目と眉毛の間が狭まると、顔が濃くなるというか、ボケない。もとがのっぺりしてるので。

しかし2018年10月、ちょっと眉山が欲しくなったし、太くなくてもいいなと思い始めて、なんか迷っているわたくしなう。

特に向かって左の形が気にくわない。

THREEで描いてもらった眉毛の形↓(眉山内寄り)にちょっぴり近づいているけど、これは自分が目指したい感じじゃない(都会のハード目な感じ?)んだよな・・。
eyebrows_three.jpg
【2016.09.28】メイクはバランス&更新★眉毛の形@THREEメイクレッスン

ということで、最近の雑誌から、いいなと思った眉毛をコラージュしてみました。おお!こういう感じ。

再び2018年10月の眉毛。
いいな眉毛に合わせてフォトショで加工しながら「何が違うのか」をはっきりさせてから、

書き直してみた眉毛↓ しばらくこの感じで行こう!

いいな眉毛の「毛が生えてる感」は今のトレンドかなと思うので、ナチュラルな感じを目指したい。

上がBefore下がAfter。

悪1.眉山の位置が悪かったかな?もう少し外側。悪2.の上辺のカーブの仕方で、眉山の位置がはっきりした、という方が、正しいかも・・・ま、試行錯誤してみよう。

悪追加.伊勢海老眉を彷彿とさせる眉尻も良くなかった。

悪2.上辺がカーブしてた。ストレートに描くほうが、顔の中でおさまりがいいし、向かって右はそうなっているのに、向かって左は、もともとの眉毛の形もあって、カーブを描いてしまいがち。左右完全に一緒にする必要はないけれど、ちぐはぐな感じがしてた。

悪3.眉頭を下げて描く手クセもついているけれど、それを一度脱ぎ捨てたい。

で、久々に資生堂さんのメイクレッスンの顔を持ってきたら・・・ちょっと縮尺というかズレてるけれど、眉山の位置とか、方向性としてはこっちだなと。眉頭の自然に生えてくる感じ?もいい。
eyebrmk7.jpg
【2015.02.21】資生堂メイクアップレッスン受けたら美人度10割増し

2015年のものなので、さすがに眉尻のカーブはちょっと今と違うけれど、基本的なことは変わらない。

また、眉頭のカーブは、顔の骨格に沿って、顔が横顔になるところでカーブすべき、とIKKOさんが書かれていたのも思い出す。

そう、眉の正解は顔の形が決める!骨格や目とのバランスを考えないで、人の眉毛を当てて同じように描いても、トレーニングや参考にはなったとしても、正解ではない。

【2017.01.18】IKKOさんに教わるメイクの心構え

格言20:眉の正解は顔の形が決める

・・・そこに今(2014年に発売された本です)のトレンドなら、太め・短めといったトレンドを、ほんの少し加えるのが「あなたにとっての正解」です。

資生堂のレッスンもそうだけれど、こういう「普遍的なこと」を頭に入れて基本にしつつ、トレンドを追う雑誌を参考にする、というスタンスで行きたい。

ということで、最近メイクが惰性になって来たので、ちょっと気合を入れ直したいと思います!

MakeUp
スポンサーリンク
スポンサーリンク
アラフォーですが今さら美人になれますか