ある日の装い〜明日から秋になる予定です〜

今朝はあまりに秋なのでびっくりした櫻田こずえです、皆さまごきげんよう!

昨日も爽やかな初秋の風だったけれど、今日はもっと涼しい、秋ですね。

夏が早く始まりすぎたから嬉しいんですが、今日は先週、思い出横丁に行く前に撮影した一枚があるので、今日まで夏っぽい格好なこと、お許しください。

思い出横丁飲み歩きナイト!

 

さて、秋はどんな服を着よう?って、もう考えなきゃいけない時期ですよね。

秋冬はビッグシルエットという、櫻田が大変苦手とするシルエットが流行っているようで、もう、目をつぶっていたいくらいなんですが、プリーツスカートが気になっています。

それも、何かいろいろツギハギしてあるような、凝ったデザインがどこも目白押しで、可愛い。

自称チビーズとしては、ボトムスが柄・インパクト・長い・広がってるって難しいんだよな・・と思いつつ、雑誌を眺めていたら、クリスチャンディオールのこのスカートに激しく心を奪われました。

・クリスチャンディオールオフィシャル:2018-2019秋冬プレタポルテ コレクションショー > シルエット 05

お値段約100まーんえーん♪

だいたい、こんなスケスケ履けないけれど、でも素敵だな・・・。

ネットで探してみるんだけど、どれも素敵なデザインでいいなと思うんだけれど、もう、失敗する気しかしないです。

これなんてめちゃくちゃかっこいいけど・・・すごく洋服に着られそう。

アドーア メンズフラノプリーツスカート

 

きゃードラマチックっ!・・・裾引きずりそう。長くて広がるのは、ほんとダメ。

フレイ アイディー アシメプリーツスカート

 

こういういろんな素材がパッチワークでプリーツスカートになってるの、いいな・・・でも、この丈感、かなり難しそう・・・

ユナイテッドアローズ <O’NEIL of DUBLIN>パッチワーク スカート 18FW †

こういう系、まだ1着も試着していないので、まずは試着して現実を知ってみようかなと思っています。

もしかしたら、あら似合う!ってなるかもという、淡い期待を抱いて。