今週の櫻田12/8更新

アラフォー美人にメイクは不可欠です

スポンサーリンク

美人ウォッチャー櫻田こずえです、皆さまごきげんよう!
東京の街を歩いて、血眼で美人を探しては、
そのエッセンスを盗むべくガン見しているわけですが、

美人のオーラを纏っている素敵な女性は、ほぼ間違いなくきちんとメイクしてます。

たまに、素材の勝利だな、というスッピン美人もいますが、
そういう方は大抵お若い方です。
ある程度の年齢になると、たしなみとしてのお化粧をきちんとしていないと、
美人には見えないと思います。

え?櫻田?ほぼすっぴんで毎日会社に行ってまーすっ♪

櫻田は一時期、アトピーでお化粧が全くできない時期がありましたが、それも3年前。
アトピーを理由にオシャレを諦める(ふりをして実はサボリ)のはヤメにしようと。
いや、身体にアトピーが出てちょっとドキドキしてるんですけどね。。
そこは様子を見ながら。

これまでの基本メイク

・美容液日焼け止め(シェルシュール)
・ビューラー
・アイブロウ
・ミネラルファンデ(しない日もあり)
・ミネラルチーク(しない日もあり)

これに、

・コンシーラー
・マスカラ
・アイシャドウ
・アイライン
・口紅

を足しつつ、

・カラーの見直し

をして行きたいと思っています。
そのうちアイテムとかご紹介しますね。
参考にしてくださいと言うより、誰かこれでいいのか教えて!的な。

本日はアイシャドウ導入のお話です。 えぇ、前置き長過ぎ。

今まで、アイシャドウはブラウングラデ一筋でした。

特に何か理由はないけれど、一番上品で、そして自分に似合うと信じていました。
自分がオータムだと思っていたので、さらにその自信が付いてしまい。。

そして、つい先日、カラー診断でウィンターと診断され、
初めてグレー系のアイシャドウをして頂いてびっくり!
uekusasan2.jpg

パーソナルカラー診断&骨格診断を受けて来ました!
https://imasarabijin.com/blog-entry-211.html

ブラウンシャドウの時のもっさり田舎くさい感じが取れ、
いやはや、都会の女性ふう、な訳です!

櫻田イチオシのカラーアナリストさんなのですが、
人気過ぎて予約が毎月瞬殺で、もう、リンクはるのは止めようと思っている位です。。
だって、櫻田も予約が取りにくくなっちゃうからっ!!!

カラーアナリスト植草かえさん
http://ameblo.jp/kae-serendipity/

で、早速グレーのシャドウを買おうと思ったのですが、
何ならいろんな色を試してみたいなと思って、
その名も「Cool」の48色入りアイシャドウパレット を、約500円で買いましたw

これでいろいろ試してみてから、本命のシャドウを買おうと思って。

ihebの個人輸入で送料無料中に買いました。

超アイシャドウパレット:
E.L.F.Cosmetics Little Black Beauty Book Coolレポ(iherb)
https://import.sakuradakozue.com/iherb_e-l-fcosmetics_littleblackbeautybook/

#2013年9月中なら佐川急便で送料$4均一やってます。

で、えーっと、アイメイクってどうやるんですか?
正直全然分かりません!
でもとにかく、雑誌みたりしてやってみました。

で、まつ毛とまつ毛の間を埋めるって、ホントにこんなことみんな毎日やってるの?
eyemake1.jpg
必死の形相とはこの顔のことです。

メイク前
eyemake201309263.jpg

メイク後
eyemake201309261.jpg

あ、アイシャドウとアイラインがすべて隠れてしまっているという罠・・・
これでもすごいつもりなのに。。

メイク前
eyemake201309264.jpg
別に薄目開けないで、閉じてればよかったのか。。

メイク後
eyemake201309262.jpg
ほら、一応塗ってるんですよ。。。

ネットでいろいろ「奥二重 アイメイク」で検索してみましたが、
ダークカラーを幅広く入れろと言っていたり、濃い色は厳禁だと言っていたり、
もうよく分からんです。

でも、とにかく雑誌など見ながらメイク画像をアップして、
皆さまのご指導を賜れば、そのうちどうにかなるだろうさ、という魂胆!

美人たるもの、メイクも上手にならねば!頑張ります!

タイトルとURLをコピーしました