今週の櫻田11/10更新

眉毛が全く左右対称に描けていないことに唖然

スポンサーリンク

櫻田、眉毛はたまに褒められるんです、これでも。
きれいに描けてるねって。

で、ちょっと前にアイシャドウ頑張ります!の記事を書いたら、
サカナさんから、
「眉を研究した方がパッと見の印象が手軽に垢抜けるのではないでしょうか?」
とコメント頂いて、そうだなと思ったので、
まずは客観的に見てみようと写真を撮ってみました。

さっき撮りました。会社から帰って来て、消えてたところちょっと足しましたけど、
ヤラセなしの、何も考えてないいつもの眉メイクです。

mayuge3.jpg

mayuge4.jpg

うーん、こうして見てみると、眉尻が細い。全体的に細い。
最近細い眉はやってないかなぁ。
でも、太眉してもらったら、泣きたいくらい似合わなかったしなぁ。

しかーし、ポイントはそこではない。そこも大切なんですが。もっとヒドい事実が・・

mayuge1.jpg

写真を見て唖然茫然愕然!
左右がぜんぜん揃ってないっ!!!

なんだこりゃ?こんなんで外歩いて、仕事して、デートして、チュウしてたのか!?
あぅぅぅぅ。。。。

眉頭が合ってない
眉山が合ってない
眉尻も長さが違う
太さが違う

もう、突っ込みどころがあり過ぎて、指摘するのも面倒です、はい(涙)

そう、思い出すのは結婚式のメイクリハーサル。
メイクさんの描く太眉の自分がどうしてもどうしても好きになれなくて、

で、片方だけ櫻田が描いて、それを逆側も描いてもらうことにしたんです。

メイクさん:逆の眉尻剃りますね、合わないので・・・

え?なんで剃り落すの?え?え?

こずえさん:あ、はぁ。。はい。。。

つまり、もともと生えている眉尻が、左右対称ではなく、
太眉だとそのレンジに収まるので目立たないけれど、
細眉にしてしまうと、どうにも左右が合わなくなる。。。

ということで、櫻田を美人に見せるベスト眉を探して参りたいと存じます。
次回は、すっぴん眉写真でも撮り、フォトショでお絵かきしてみましょうかね。。
(と、記事を仕上げるのに時間がかかりそうなアイディアを出して首を絞める)

タイトルとURLをコピーしました