今週の櫻田11/29更新

オシャレまとめ髪研究所

梅雨が来ますねぇ。
先日美容院に行きましたが、梅雨~夏はやはりロングで過ごす方が快適と、長さ維持しました。
髪が爆発するし、暑苦しいし・・まとめ髪がやはり見ている方も涼しい。
けど、まとめ髪ってなんとなく生活臭漂っちゃうんですよ・・

と言うことで、

 おばさんクサくならない
めんどうだからまとめました、にならない
疲れた人にならない
本当に簡単にできる(雑誌の「カンタン」は大ウソだ)

オッシャレーなまとめ髪を研究中です。
この記事は、オシャレな人がオシャレなまとめ髪を伝授するのではなく、
オシャレじゃない人が、どうにかオシャレまとめ髪ができるようにもがいている記事です。

・前髪のあしらい

8:2 になるようにすると、オシャレ感が出る気が。

仕事中は前髪が垂れてくるのがイヤなので、7:3
おでかけの時は、アンニュイな雰囲気を加速させるため、8:2
しかし、いろいろやってる間に、7:3

というのがいつものパターンです・・
7:3だと、どうもおしゃれ度が下がる気がします。

前日夜のドライヤーのかけ方で、持ち、がかなり違います。
8:2になるように、根本からドライヤーを当てておきます。

birthday20139.jpg
上の方までしっかり8:2にしています。
これくらいなでつけていると垂れてきません。
これはこれで美しい。いい感じ。

分け目は意外とうまくいってます。

・ 頭頂部のもっこり

えぇ、もっこりさせるんです。もう、これは皆さまおなじみですよね。
絶壁の日本人が、頭の形をオシャレに見せる、涙ぐましい努力!
でも櫻田、これがうまく出来ないんです・・・努力が足りない。
店員さんが結構うまくオシャレにもっこりさせているので、
日々研究中です。

201305113.jpg
へたくそなもっこり

8282.jpg
前髪のみが8:2で、うしろもっこり。
なんか、おにぎりみたいで、ちょっとやりすぎ。
無造作感が旬だよね、きっと・・・
おばちゃん、どーしてもきっちりさせないと気が済まないんだよねぇ。

mokkori1.jpgmokkori2.jpg
やや微妙にもっこりさせることしかできない・・・

でも、左はもっこりさせるために、若干たるんだ毛束がいいニュアンスで、
右は、就職活動中の学生みたいです。
うん、努力は少しずつ実ってきてるよ、櫻田、頑張るんだ!

・きっちりまとめない

櫻田、性格がけっこうきっちりしていて、曖昧が許せないタイプなので、
ゆるっとまとめるのが大嫌いなんです。
さらに、剛毛だから、ゆるっとまとめると、ほどけてきちゃうんですよね。

隠しピンや隠しゴムを使って、さらにパーマやカーラーで巻いておくことが大切かな。

・まとめる時こそ髪にカールを

櫻田は面倒くさがりです。
髪をまとめるのは、髪をセットするのが面倒だから・・・
じゃ、いつまで経ってもオシャレになれませんぞっ!

ということで、まとめると決めた朝は、髪をカールさせるようにしています。

しかし、カーラーで巻くなんて面倒過ぎるので、
少し濡らした髪をクリップでくるくるまとめて乾くまで待つだけです。
これも、もともとパーマがかかっている髪なのでできるワザですが。

そうすると、後れ毛や毛先にニュアンスが出るし、
髪もひっかかりやすくなって、ニュアンスヘアが出来ます、少しは(笑)

・ヘアアクセサリーを使わない

バレッタとかって、どんなに高い、かっこ良いものでも、垢抜けるのが難しい。
もちろん、ゴムが見えているのは生活臭が漂いがちなので、NG。

しかし、ピンやコームだけでこの多毛ヘアをまとめるのは至難の技・・

ということで、隠しゴムやピンでどうにかゴムが見えないように、
すっきりまとめるヘアスタイルを模索中です。

毛束を巻き付けてゴムを隠すというのがあるけれど、
あれほんと、どんなピンを使ってもすぐ緩んで来ちゃうのは、
剛毛のせいですか?それともテク?

現在いろいろトライしてまして、
これから「オシャレまとめ髪」記事をアップして行きたいと思います!

1+
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました