今週の櫻田12/1更新

美人の髪型研究・分け目が肝心!

スポンサーリンク

毎日美人になることばかり考えている、櫻田こずえです、皆さまごきげんよう!

美人に見せるための髪型の重要性は、ここで櫻田が繰り返す必要もありませんね。
髪は顔の縁額なのですから。
で、毎日少しでも美人に見えるように研究を重ねております。

そんな美人髪型研究所の、最近のホットな研究テーマは「分け目」です。
右側で分けるべきか、左側で分けるべきか。。。
特に、前髪がなくワンレンの方は、大変重要なポイントだと思います。

kamiwakeme1.jpg
今までと逆にしています。
(鏡の自分を撮っているのですが、これは左目の上に分け目を持って行っています)

・髪の毛の流れ

このテーマは美容院でも何度か相談したことがあるのですが、
美容師さんは「つむじ・流れに沿うべし」派が多い。
きっと本当にその方が良いのでしょうねぇ。

櫻田は基本右目の上で分けているのは、生え際につむじというか流れがあって、
それに沿うようにすると、右側になるからなのだと思います。

でもね、まずは自然で無理がないことより、
どうにかしてでもちょっとでも美人に見えることを優先してみようかと。

・かわいく見える側の顔に分け目を持って行ったほうがいいのでは?

ところで、皆さまご存じかと思いますが、人の顔のパーツは左右対称ではない。
赤ちゃんはそうなのかもしれませんが、長い年月を経て身体も心もゆがみます(笑)

貴方はどちらから見た方が美人ですか?
右目メインでキメ顔、左目メインでウィンク(笑)、いろいろやってみて下さい。

kamiwakeme4.jpg
櫻田は↑左目の形がきれいな奥二重なので、左目の上に分け目を置くと、
そっちがフューチャーされて美人に見える気がするんです。華やかになる。

ということで、ここ1週間、分け目をいつもの逆にしています。
夜ちょっとだけやってみる、だけじゃよく分からなくて、
1週間くらいやってみないと分からないような気がして、1週間。

自然な流れに沿っていないなら、後れ毛やアホ毛の出方も汚くなるだろうし、
バーコードのおやじが風に吹かれたように、逆サイにした髪が戻ってしまったりするけど、
そこからまた何か発見があるかもしれないしね。
意外と真ん中分けがかわいいとか。

これは今までの右目の上の写真です。
birthday20139.jpg
顔まで見えないと、分け目を変えた変化は分からないですよね・・
ま、そんな勇気ないんですが。

82kamigata7.jpg
クセがついてきたら、8:2もやってみたいと思います。
(これは直接写真を撮っているので逆に見えてますが)

タイトルとURLをコピーしました