今週の櫻田10/25更新

2020年SSのコラージュを作ったけど・・・1枚に収められなかった

昨晩からこのコラージュ作業を続けております櫻田こずえです、皆さまごきげんよう!

いやー時間がかかるのが、悩んで悩んで疲れるのが分かってるので、コラージュ、無意識で避けて来た気がします・・・面倒ーーーーっ!

それも・・・・まとまり切らずにいくつか作ってしまいました。

まずはえええーーーっ!?のピンクバージョン!

2020SSコラージュ~ホワイト&ピンク~

本気でスイートな、ピンク!

3月くらいからいろいろとコーラジュだめして来て、目立つのがピンク!

さらに、シルエットはレディなロングスカート、柔らかい素材のブラウス、繊細なレース・・・とフェミニンてんこ盛りです。

昔の自分が見たら、櫻田、ご乱心?です。

でも、このコラージュを作っているのが一番楽しかった♪

この前のコーディネート、まさにこの感じ。

足元はスニーカーでカジュアルに崩すのではなく、フラットやサンダルで抜け感を作りたいなと思っています。

このタイプのサンダルの、グレージュ系を探しています・・・ネットで。

試着しないで買うとか、怖すぎますが。

ロジェヴィヴィエのピンクのフラットが、美し過ぎて一目ぼれしました・・・買えないけど。

これのピンク!

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

【2,000円OFFクーポン対象!4月12日限定】ROGER VIVIER ロジ…
価格:59990円(税込、送料無料) (2020/4/11時点)

楽天で購入

 

美しい!美しい!美しい!

ベージュ&ブラック

もう一つの傾向が、ベージュ&ブラック系で、フェミニンでありつつ、凛としていて、スポーティーさが感じられるもの。

これは、わりと手持ちのアイテムや、今までのコーディネートの延長線上にある感じで、安心できます。

2018年の秋冬に近い感じ。

やっぱりこの路線、好きなんだなって再確認。

ただ、ネイビーからブラックにシフトしているのが気になるところです。

2017年の秋冬は、エレガント感が強くて、カジュアル感が低かったかな。

今季は、Tシャツやスニーカー、スポーツアイテム等で「抜け」を作ることがポイントかなと思っています。

あと、一つ一つのアイテムのクオリティを上げたい、という気持ちも込めてます。

仕立ての良いシャツや、エルメスのスカーフ、そしてクチュール感が感じられるシューズ。

ここにはコラージュしていませんが、クオリティの高いバッグ!

そういえば、どちらのコラージュでも、デニムが一本も出てない!?

いや困ります、楽ちんだし、upper hights買ったばかりで活躍してほしいし(笑)

ピンクコーディネートの抜け感作りに、エレガントアイテムにこなれ感を出すアイテムとして、デニムも活躍させたいと思っています。

実は、もう一つのカテゴリーがあるのですが、コラージュが終わらないので、また次回!

21+

コメント

スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました