5/13 今週の櫻田こずえを更新しました

コラージュしていた高級ジャケットが半額で出ているだとっ!?

スポンサーリンク

去年の今頃欲しかったジャケットが半額になっていて、咄嗟に(といっても1時間くらいで)ポチッたことが、正しかったのか不安でドキドキしている櫻田こずえです、皆さまごきげんよう!

でも正直、ウキウキなんですけどね。

今年の春のコラージュにも入れた、マルティニークのジャケットなんです。

 

このジャケットは、雑誌のOggiに載っていたもので、人気スタイリストの高橋リタさんが(もちろんタイアップ広告ですけど)紹介されていました。

18.03.09【レリタージュ マルティニーク】のテーラードジャケット|高橋リタの極上コンサバ

とっても素敵だったのだけれども、値段が全然素敵ではなかったので(55,000円超え)、いいなと思いながら、このページにあるコーディネート写真も(特に赤いロゴTに羽織っているコーデ!)真似したいなと思いながら、お店で見かけてちょっと体に当ててみつつ(試着はしなかった)、諦めていました。

 

ーーそして秋冬になりその存在を忘れていたーー

 

今年の春、ジャケットを更新したいと考え始めて、そういえばあのかっこいいジャケットはマルティニークだったなと思い出して、コラージュに入れてみました。

その時確かネットで調べたら、既に売り切れていた気がするんですよね・・・・←あやふや

コラージュの右側のジャケットスタイルは、紺色のダブルなのですが、

・ダブルはやっぱり好きじゃない
・いわゆる紺ブレじゃない方がいい

と思っていて、今年も同じようなの出さないかなマルティニークさん、でも、5万円はキツいな・・・と思ってサイトを見に行ったら、

l’heritage martinique/デニムジャケット ¥56,160 → ¥28,080 (50%OFF)

ドキッとしましたね、なんかこう、諦めていた元彼からデートに誘われた、みたいなとトキメキ?。

半額ですよ、半額、それでも高いけど・・。

実は最初は、そのジャケットがコラージュしたものだとは気づかなかったのですが、値段や、生地がデニムであることなど、似てるなーと思ったら、そのものでした!

 

ーースマホからPCに移り、購入体制を整え始めるーー
(スマホで買い物苦手なんですよ)

 

憧れていたアイテムが半額・・・実感するにつれ、なんだか興奮して行きます。

しかも、おそらく最後の一点なのではないか疑惑、そして、再入荷品、もう春物の季節・・・もうこんなチャンスないだろう・・。

「お客様、最後の一点ですよ。」(心の中の悪魔の囁き)

誰もポチらないことを祈りながら、ネット等で着画の画像を探していたら、前出の 1年前のOggi特集ページを見つけました。

18.03.09【レリタージュ マルティニーク】のテーラードジャケット|高橋リタの極上コンサバ

去年のアイテムだよ?でもベーシックだし、ダブルじゃなくてシングルだし、でも、試着できないよ?いいのそれで?

「お客様、最後の一点ですよ。」(心の中の悪魔の囁き)

最近素敵だなと思う、富岡さんの肩にかけてもぴったりだなーと・・・方向性としてはかなり正しいアイテムなんですよねぇ。

冷静になれ、櫻田。

 

ーーひとまず会員登録してカゴに入れるーー

 

ワンピースに羽織る、ロゴTに肩掛けする、レースのスカートに合わせる・・・。

ジャケットは「ジャケットっぽい生地」の堅苦しさが苦手で、これまでも、ジャージだったりニットだったりを買っていたのですが、デニムっていう素材のカジュアルさと、デニムらしくないきちっとした作りが素敵で・・・あーこの春のジャケットはこれじゃない?

「お客様、最後の一点ですよ。」(心の中の悪魔の囁き)

だよね、早く買わないとね。活躍すること間違いなし!

しかし、サイズがフリーサイズって危険じゃない(一番心配)?

お直し前提なのは分かっていても・・・丈長くない?

丈詰めして肩直したら、1万円以上かかるよ?カタチかわっちゃうよ?

「お客様、最後の一点ですよ。」(心の中の悪魔の囁き)

と、言わんばかりに、カートに入れてあるものの、確保されているのはあと12分と出ています。

「お客様、最後の一点ですよ。」(心の中の悪魔の囁き)

うわー行っちゃえーっということで、ぽちっとなーーーーっ!

そしてやっぱり最後の一点でした。

週末届く予定です。

万が一、櫻田がこのジャケットについて今後何も語らなかったとしたら、失敗だったんだな、ぶかぶかだったんだなって思ってください。

タイトルとURLをコピーしました