セール2日間行ってストッキングだけ買って帰って来た話1〜中村三加子さんとM filとBeams〜

丸の内と銀座にセール行脚して参りました櫻田こずえです、皆さまごきげんよう!

成果はランバンのストッキング(定価)を5足のみorz….

ランバンLANVINのストッキングはどれが一番素足っぽいか4色比較してみた

ただしかし、なかなか収穫のあるセール行脚でもありました。

・夏は何も買わないというのも、アリかもしれない。
・何かアクセントになるようなものは、買ってもいいかもしれない。
・今年の大物お買い物テーマと、秋冬の計画だな。

ちなみに、この夏の予算は30,000円ですっ!

43歳のおしゃれ予算管理方針演説〜予算厳しく自分に甘く〜

■ 美しいパンツを見つけた〜M Fil〜

丸ビル1階Beams入って左の、お高いブランド&インポートコーナーを眺めるのが好きです、買えないけど。

3万円〜10万円↑的なお洋服が並んでいるんですが、さもありなん、というデザインや素材にうっとりできるし、思いがけない出会いがあるし、バーニーズやエストネーションより、Beamsの中の一角だから、気負わずに見に行ける感じがありがたい。

特にセールは狙い目!

で、今回も勇んで定価3万くらいのが40%オフになっているタイトスカートに飛びついたんですが・・・サイズが大きくて断念。

そうなんですよ、インポートなので、チビーズはサイズが難しい。。。

ちなみに、このコーナーにある、Beamsのちょっと高級路線のオリジナルブランドが、品が良くて、でも価格はインポートものよりリーズナブルで好きです。

<こっからが本題のM filパンツの話>

で、トルソが履いている光沢感のあるパンツが美しかったので、これも試着させてください、試しに履いてみたらあらびっくり。

なんと美しいライン!なんと美しい素材!お前に惚れたっ!

素材の高級感と、センタープレスの「俺は一生まっすぐだぜ!」って感じのしっかり感とか、最高です。

しかも、お値段が18,000+税と、どうにか許容範囲。

ウールで裏地なしなので、肌へのチクチク感が若干気になるものの、ウエストがゴムベルトで、ポリウレタン棍棒、いや、混紡でのびのびコンフォタブール!飛んでインスタンブール!

しかも、Preciousの名物エディター(150cm台前半のミニーズさん!)Jさんが、紙面で推してるのを昔キャプっていたことも、自宅に戻って判明。

カラーは、メンズライクなブラック、ネイビー、グレー。

これ、一本あるだけで、櫻田が格上げされて大関くらいになれそうな予感。

とりあえず定番品のようなので、熟考することにして、家に帰って調べたら、楽天でも売ってたよ!週末はお買い物マラソンだよ!

 

さらに、こちらのサイトの説明を読んで、はっ!

<こっから暴走M Filのデザイナー中村三加子さんの話>

クチュールデザイナーの中村ミカ子さん自らがパターンをおこし、納得できる職人技をもつ工場を選び抜き服作りをしています。

え?数年前に、和光で見かけた美しいトレンチコートが14,5万円以上して、でもいつか欲しいな、Mikako Nakamuraさん覚えておこう、いつか買えたらいいな彼女の服を・・・って思ったものの、そのまま忘れてしまった、あの中村三加子さんーーっ?

Mikako Nakamuraオフィシャルサイト

ということで、実はデザイナーさんとは再会って感じでした。

メインブランドは、昨日行った和光のティーサロンにいる女性が着ていそうな、上流階級っぽい感じで(表現が貧弱ですみません)、値段的にもどうにも手が届かない感じではありますが、美しい。

銀座和光のティーサロンで見目麗しい「チョコレートパフェ」を頂く

絶対似合わないし、絶対買えないし、どこに着ていくのかよくわからないけれど、こんなコートとかコートとかワンピースとか・・・。

MIKAKO NAKAMURAリバーレースジャコート(オフィシャルブログ)
MIKAKO NAKAMURAの定番素材、シルクウールとオーダー会のご案内(オフィシャルブログ)

そして、中村さんのインタビューなど読みまくり。

PREMIUM JAPAN:日常03.MIKAKO NAKAMURAのコート「LUNA(ルナ)」

読めば読むほど、見れば見るほど、洋服に対する中村さんの真摯なお気持ちが伝わって来て、この方が作る洋服を着たい!

ふと、裁縫や洋服作りが好きだった頃に憧れた、茅木 真知子さんの本で夢見た服や、恐らくまだ実家にあるこの本の服を思い出しました。ちょっと違うんだけど、でも、丁寧で上品で。

ということで、中村三加子さんネタで一人で大盛り上がりして脱線しましたが、こういう、無条件に心から「好き」と思える、胸がふわっとするような、もの・こと・ひとに出会えるのは、とても幸せです。

ということで、かなり脱線暴走しましたが、

M fil オフィシャルサイト

彼女のメインブランドの、カジュアルラインだそうで、それを知っただけでも物凄い嬉しい、大きすぎる収穫!

さらに、BeamsやUnited Arrowsでも取り扱いがあるそうで、わりと気軽に手に取れそうです。

今年の秋冬でガツンと行くか?

■ リーズナブルで美しいワンピースを見つけた〜Beams〜

で、嬉しい気分でBeamsの一般コーナー入って右、へ行き、なんとはなしに眺めていた結婚式参列系コーナーで、生地がしっかり&光沢感が再び美しいシンプルな深いネイビーのワンピースを発見。

あーん、掲載できる画像がないので・・・リンク。

Demi-Luxe BEAMS / とろみドレープワンピース

早速試着させて頂いたところ、なんかもう、ハマりました。

もちろん、シンプルワンピと言えばのセオリーさんも見てますが、シンプル過ぎない感じがいいんですよ、このBeamsさんの。いや、十分シンプルなんですけど、オフィスっぽくないっていうかなんというか。

自分をキレイに見せてくれるな、このしっかりした生地、色、縦ラインを強調するライン、そして、ホテルでケーキバイキングに行っても全く問題ないウエスト開放感、そしてキレイなミニ丈!

なんだけど、43歳、ちょっと丈は長めにすべきなんじゃないか?でも、シルエットとしてはベストラインだな。イタリアンマダムとか50過ぎてもタイトミニだぜ、いやここは日本だし・・・という葛藤をしつつ、もう一枚、少し長めの、Aラインっぽいドレスを着るも、さっきのミニ丈がハマり過ぎていて、もう、ズタ袋にしか見えない始末。

そして、値段を見ないで試着したんですが、なんとお値段2万円!←テレビショッピングふうに

ノースリーブで、素材に季節感がないので、オールシーズン着用可能です。

こちらもセール品ではない定番品なので、熟考することにしましたが、なんか在庫がヤバイけどどうしよう・・。

もう少しデザイン性のあるワンピースも探してみようと思っています。

ということで、中村さんのネタで長くなり過ぎましたので、また次回。

ノーリーズ、セルジオロッシ、バーニーズ、ZARA、というネタを残しております。