ある日の装い〜小物がなぁ・オールインワンの裾処理に悩む〜

雑誌やネットを見て、あれ?手持ちの服でこれできるじゃん!って時はすかさず手帳にメモる櫻田こずえです、皆さまごきげんよう!

やってみて大抵打ち拉がれるんですけどね。

似た感じだけど全然垢抜けなかったり、何よりモデルが違うとこうも違うものか!みたいな。

で、ベイクルーズのサイトを見ていて!!ってなったので、真似てみました。

これ:Deuxieme Classe shake code Vネック ロングカーディガン
(中が黒のコンビネゾンで、パイソンのサンダル、ベージュのカーディガンで、背景がコンクリートなショット)

201806083.jpg

シューズもパイソンで柄が一緒。

本当は、オシャレなカジュアルバッグがいいのだけれど・・・丸いのとか。

丸いのとか。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

ヴィオラドーロ VIOLAd’ORO サークルバッグ カゴバッグ V-8176 …
価格:21600円(税込、送料無料) (2018/6/8時点)

でも、そんなの持ってないし、PCとか本とか入らないし、いつものトートです。

さて、丈は裾にゴムがついて、クシュっとさせているから、またもんぺっぽい。

どっちがいいんだろう・・・やっぱり短くてしっかり足首を見せた方がスタイル良く見えるので好きだなぁ。

201806082.jpg201806085.jpg

でも、ラフな感じといか、こういうシルエットの服をカッコよく着こなせたら、さらにいい。

その場合、カーディガンはすごくロングな方がカッコ良さそうだけど、櫻田がやったら、ひと昔前の暴走族みたいになるんだろう。

パンプスじゃなくて、もっとボリュームのあるサンダルだったらイケるかも?

ということで、改めてトライしてみたいと思います。