01月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728≫03月

2017.02.18 (Sat)

残念なお知らせ〜RERACSのモッズコートもライダースも似合わなかった〜

かなり意気消沈している櫻田こずえです、皆さまごきげんよう!

何って、この前試着してかなりピンと来たリラクスのモッズコート(United Arrows別注版)を、気持ちの高まりと共に財布を握りしめて再度試着したら、あっさり似合っていなかったからです。

えぇ・・・・何だったんだろうあの高揚感。

【別注】<THE RERACS(ザ リラクス)> ロング モッズコート


「ロングのモッズコートに着られてない櫻田がそこにいた。」
試着した時の感動を表現するならば、こう言う事ができよう。

2017.01.25:心躍るモッズコートを試着した〜THE RERACS(リラクス)@United Arrows〜

いや、今回モッズコートに着られてました、それも完全に。

ありますよね、合コンではすっごい良かったのに、昼間のデートで会ったら全然ダメだったとか、旅先で食べた漬け物を買って帰って自宅で食べたら、近所のスーパ−の漬け物と何ら変わりなかったりとか・・。

いやでもですね、お店は違いますが、同じもので同じサイズで、似たような格好をしていたはずなのに・・・、まぁ、前のデートでは良かったのに、次のデートではなんかピンと来なかったみたいな←分かりにくいよ


#これは恐らくリラクスオリジナルモッズコートの画像です



店員さんと2人で並んで鏡に向ってね、

櫻田:うーん、大きい、感じ、しますね。

店員:あぁ、えーっと、裾を少し絞れば・・・そうですね・・・お客様には大きいと思います

6万円のコートが売れるかもしれないところを、結構きっぱりと言って下さってありがとうございます。またお店行きますね。

でも、心が踊ったんだけどなぁ・・・としょんぼりして頂いたbills銀座のアフタヌーンティーレポもどうぞ。




そして、実はずーっとずーっと気になっているライダースも試着してみました。

United Arrowsにはいくつかの種類の黒いライダースがあって、

櫻田:一番すっきりしてる感じのはどれですか?

店員:ASTRAETのものですね

アストラットか・・・まだBeautiful Peopleのだったらよかったのに、そりゃ10万円を軽く越えるのだろうなと思いつつ、ここは心を真っ白にして着てみようと。確かに素晴らしく柔らかくて気持ち良い。

ASTRAET(アストラット) シープスキンライダース

写真も撮って下さったのですが、うーん、今見返してみても、自分、ライダース似合ってない。

ちなみにお値段ほぼ20万円でした。着てみたくても着られませんでした。

さらにちなみに、腕がすんごい細いです、このライダース。


さて、櫻田には、上半身がゴチャゴチャしているの、やっぱり似合わないんですよね。

せめてこういうのか、



色もハードじゃないやつで、



そういえば、JOURNAL STANDARD relumeのこれも、雑誌で見てピンときて、さらに約4万円という価格にも惹かれて試着してみたのですが、どーもしっくりこなくて。



ベージュだったら良かったかな。

ライダースややっぱりダメなのかもしれないですが、もう少し色を変えたりして探してみようとは思っています。



昨日「明るい色を着よう」と思った時に、同時に、自分はカジュアルよりキレイ目の方が似合うし、モッズコートは買わなくて正解だったのかもと思いました。

自分のスタイルが決まらないまま、右に左にブレまくっています。

話は変わりますが、座禅をする時って、最初座ってから、わざと前後左右に揺れるんです。そうして自分の「重心」を見つけるのですが、きっとそういう作業をしているに違いない・・・と、揺れてる期間が長過ぎる気がしないでもない土曜日の夜です。

そうそう、ちょっと前に人生初めての座禅に行ってみたんですよ。

では皆さま、よい週末をお過ごし下さいませ。

今日の櫻田  |  トップに戻る←  |  美人の物欲

2017.01.25 (Wed)

心躍るモッズコートを試着した〜THE RERACS(リラクス)@United Arrows〜

街に春物が並んで心が躍りますが毎日寒過ぎて着膨れている櫻田こずえです、皆さまごきげんよう!

先日、大好きなUnited Arrowsをうろついていたら、すっごい好みのモッズコートを見てしまいまして、即試着。

残念ながら画像は貼れず、リンクだけなのですが・・・。

【別注】<THE RERACS(ザ リラクス)> ロング モッズコート

「ロングのモッズコートに着られてない櫻田がそこにいた。」

試着した時の感動を表現するならば、こう言う事ができよう。

えぇ、ロングコートってだけで着られやすいのに、ゴチャゴチャと部品やら何やらがついていてスッキリしてないモッズコートは、とかくバランスが悪くなりやすい。

でも、これを試着した時、ガラスの靴を履くシンデレラのような気持ちになったのだよ諸君!
お近くにUnited Arrowsがあれば、是非試着して頂きたい。美しいラインなのだよ諸君!
(興奮しててすみません)

【良いところ】
・非常に張り感のある上質な素材(ゴム引きかと思った)
・上半身は割とフィット
・ポケットなどの付属品は少なく、ごちゃごちゃしていなくてすっとしてる
・フードに張りがあり、顔が小さく見える
・別注のダークグリーンは、黄みがかっていない、グレーっぽい色
・肩はそれほど落ちていない

【悪いところ】
・金具がゴールド
・税込7万円近くと高い
・モッズコートが買いたくてうろちょろしていたわけではない
・やはり少し長いのではないか?

実はモッズコートにときめいたのは、これが初めてではないんです。
アメリカンラグシーのモッズコートにもの凄くときめいたことがあるが、買わずじまい。

2015.12.24 (Thu) モッズコートと地味な自分と正解と

アメリカンラグシーの↓は確かにちょっとアウトドアだったけど、リラクスのはキレイ目なのだよ諸君!



ちなみに、Beautiful Peopleのライダースと一緒に試着をお願いしたのに、興奮してこれだけ試着して帰って来ちゃったよ・・・(お姉さんも忘れてしまったっぽい)

ライダースはごちゃごちゃしているから苦手なんですが、スタンドカラーのシンプルなタイプだったらイケるんじゃないかと、微妙に狙っています。



ところで、このザ・リラクスというブランド(日本の比較的新しいブランドだそう)のロゴなんですが、どうしてもビートルズに空目してしまうのは、櫻田だけじゃないはずっ!

実は他のセレクトショップでも見かけていて、あ、ビートルズのロゴっぽいブランドのモッズキレイだなーと思って1度か2度素通りしていたのです。全然ビートルズじゃないけど、「THE」の位置とフォントが!






ザ・リラクスオフィシャルサイト

あ、あと、このブランド、CABaNというブランドも気になっています。スカーフがいい感じで。


Tomorrow Landにありました。

ショッピングに行っても、何もワクワクしない時期もあったけれど、この春はなんだかファッションが楽しく、そしてお財布がさみしくなりそうな予感です。

今日の櫻田  |  トップに戻る←  |  美人の物欲

2016.11.22 (Tue)

グレージュのチェスターコートを必死で探しています★その3

迷ってます櫻田こずえです、皆さまごきげんよう!もう、迷いまくりでいやんなっちゃう。
今度こそ買うぞ!そう決めても、全く決まりません。


■ Tomorrow Landのチェスター


TOMORROWLAND collection ウールカシミヤ チェスターコート ¥62,640(税込)

チェスター買うならこの素材と形だな、と思うくらい、素晴らしいコート!だだ、色がグレーかベージュになってしまう・・・くぅ・・・。

少し長めの丈も、ウエストより少し上から広がる感じで、スタイルがとても良く見える。

何より、カシミヤ混の生地はしなやかで、着てみると、他のコートにはない柔らかさがあって、軽い。

肩が凝ることもないだろうな。

ただ、色が・・・グレーかベージュ。


■ Spick and Span Nobleのチェスター

ずーっと気になっていたこのコート。肩のラインもぴったり。サイズ感もぴったり。このオリーブはちょっと色が暗いけど、ありなんじゃないかと思っていました。




でも、何かが違うんだよなぁ・・・と思っていたら、その生地の硬さでした。厚くて張りの生地が、何かちょいと求めているものと違うなと感じて。

しかし、かっちりとしたチェスターらしい重厚感が好きなら、オススメです!


■ Jewel Changesのチェスター

明るい色が目に入って試着してみたチェスター。

Jewel Changes ソフト チェスターコート

このコートを試着して、写真も撮って頂いて・・・なぜしっくり来ないか分かりました。
肩が少しだけドロップしてるんです、それが「着られちゃってます」感を演出。

櫻田の体型的に、やはり肩はジャストサイズじゃないとダメなんだ、ということを再認識させて頂きました・・・ごめんなさい。

今年はドロップショルダーが基本だと思うので、やり過ぎないドロップショルダーをお探しながら、激しくオススメしておきます。

ちょっとだけ肩から落ちる程度で、丁度良いと思います。





ということで、他にも試着した上でのチェスターコートの必須条件は

・肩はジャスト
・ダブルはコートに着られる
・襟が大きいのも着られる
・素材はやわからめ
・ストンとしたシルエットはずんぐりむっくりになる

形と色と素材と、ベストがない・・・。


■ United Arrowsのガウンコート

色がベスト!形も好き!
でも、これは着崩しにくい感じがして、使用シーンが限られるのではないかという懸念が拭えない。



お店の方とお話ししてて、スタンスミスだと、ちょっとカジュアル過ぎてしまうので、もうすこし「すっ」としたスニーカーの方がいいだろうと。

でもやっぱりヒールの方が合うよねぇ、と話しつつ。

前を開けて着たり、腕をたくし上げて、前も半締めでベルトを結んだりすると、カッコいい系としてイケますよ、と。ショートブーツに合わせてもいいんじゃない?と、お店の方と盛り上がりつつ・・・しかし決めきれない。


■ そして今月のClassyの骨格別似合うコート特集

骨格ストレートには「チェスターコート」と「ガウンコート」そして、「トレンチコート」が挙がっていました。



もう、Tomorrow Landのチェスターと、United Arrowsのガウン、どっちも買えばいいんじゃない?いやいや、コートだけで10万円越えとか、無理だし2枚買うなら全く違うテイストのものが欲しいし。

・・・かなり試着したので、そろそろ1本に絞ろうと思います。

チェスターならこのイメージ



ガウンならこのイメージ

今日の櫻田  |  トップに戻る←  |  美人の物欲

2016.11.08 (Tue)

グレージュのチェスターコートを必死で探しています★その2

大物の買い物に、優柔不断度を加速している、櫻田こずえです、皆さまごきげんよう!

結論から行きますと、まだ買えていない上に、迷いは深まるばかりなのですが、中間報告させて下さいませ。


■ エストネーション

コートは少しくらい予算をアップしてもいいだろう・・・そんな覚悟を決めて足を踏み入れたエストネーション。桁の違うハイファッションコーナーは、速度を緩めてじろじろ見ながら素通りし、目指すはエストネーションのオリジナルがあるコーナーへ。

オリジナルは、頑張れば手が届く、ベーシックなアイテムがあるので、季節の始めには必ずチェック←だが、小物しか買ったことがない。

ライトグレーの色味が素敵で思わず試着したのが、

ESTNATION チェスターコート ¥73,440 税込 

グレージュと呼べるほどベージュがかっていないのですが、とにかく色味が素敵。試着をしてみると、かなりかっちりとしたチェスターで、生地もしっかりとしている。

これは、キメ過ぎると王子様になってしまうかもしれない危険性はあるけれど、整ったフォルムが美しく、着ている人をランクアップさせてくれそう。

わーランクアップしたいー←服に着られるタイプ


■ ユナイテッドアローズ

雑誌に掲載されていた、アストラットのコートを試着しに行こうとお店を覗いたら、ドンピシャの色のコートも目に入ってどちらも試着。

狙っていたアストラットより、ショールカラーのこのコートがいい。

あら素敵っ←近所のおばちゃんふうに



値段もUnited Arrowsブランドなので、¥52,920(税込)と、10万越えのアストラットより控えめ。

ショールカラーなので、カジュアルさやトレンド感よりも、コンサバ感が出るけれど、デニムやスニーカーでカジュアルダウンしてもいい感じ。

バッハ君とのちょっとキレイな感じで出掛けたいですデートに、かなり活躍してくれそうな品の良さ。

大人の女性に必要なコートなんじゃないかい?
これは一枚もっておくべきでは。


■ プラステ

PLSTに櫻田が探している感じのコートがある!という情報を頂き、早速PLSTへ。



【PLST】【送料無料】ウールモッサカラーレスコート¥21,492(税込)

試着させて頂くと、かっちりとしているけれど、襟がないので、かしこまりすぎない、堅くなり過ぎない感じがとてもいい。
そして値段がすばらしいっ!ありがとうPLST!

そりゃ、アストラットのカシミヤ100%の10万越えは肌触はサスガだったけど、
United Arrowsのはアンゴラがメインの5万円はお値段以上のなめらかさだったけど、
PLSTはウールとナイロンの2万円、こちらもお値段以上!

悩ましい・・・。

Sサイズでも少し余裕があるので、真冬は着込んでも大丈夫そうなのも嬉しい。パーカー合わせも可愛いだろうなぁ。あ、カジュアルなニットスヌードなど合わせたらいいんじゃないだろか。





もう少し試してみたいアイテムも出て来ているので、11月半ばを目処に(って、もうすぐじゃないかっ!)購入したいと思っています。

ちなみに、ZARAも試着祭りをしたのですが、このコートはお買い得過ぎて思わず買おうかと思ってしまいましたが・・・値段に関わらず、まずは一着、本当に欲しいものを選ぼうと諦めました。

グレーの1枚仕立てのチェスターっぽい軽いコート5,990円


あぁ、運命のコートはどこに?

今日の櫻田  |  トップに戻る←  |  美人の物欲

2016.11.04 (Fri)

グレージュのチェスターコートを必死で探しています

最近、重い色より明る目の色を好むようになった、櫻田こずえです、皆さまごきげんよう!

チェスターコートを今年は新調する!と心に決めて、何度か物色しに行ったり、ネット上を探しています。このスタイルがとーってもお気に入りで、そのままコピーしたいくらい。




でも、このチェスターコートに会えない。

・グレージュ
・膝丈


それだけなんだけど・・・とにかくグレージュがない。

ちなみに、グレージュセットを相変わらず靴&バッグで作れていないけど、そのグレージュセットは、黒や白、ネイビーに合わせたいと思うので、コートとは合わなくてもいいと思っています。

グレーじゃなくて、キャメルでもない、黄みがかってない感じのグレージュのコート・・・って、なかなかない。

この、スピック&スパン ノーブルの、カーキのチェスターが、形や長さでは一番良いです、今の所・・・でも、グレージュじゃないっ(笑)


この微妙な色みはむしろ好きなんだけど、もう少し明るい色カモン。黒に合わせたら暗過ぎしな・・・。でも、最近明るい色の服が増えて来たし・・・いや、自分を説得しようとしている時点で、違うっ!

で、ネットで探しまくって「グレージュ」のチェスターがあったけれど、買った事がないブランド「ルクールブラン」・・・おぉ、有楽町や新宿にお店があるというので、試着しに行こう。



安定のSpick and Span Nobleは、肩がしっかりあるタイプ。ルクールブランのチェスターは、肩を落としてゆったりとした今っぽいタイプ。

うーん。いっそのこと、SHIPSのこピンクはどうだ?



リアルに色をみないとヤバそうではあるが、形が大き過ぎずスマート過ぎず、良さそう。shipsもついでに見て来よう。





あ、ちなみにこの前のZARAのクラッチについて、その友人から・・・

clutch_fur1.jpg

だからさぁ、それまでは結婚向きの真面目サラリーマンばっかり追いかけていたけどうまくいかなくて、そんなの私の人生じゃない!!!とか言い出して、ハイパーメディアクリエイターとか、キャンドルなんとかみたいな、異端児に走っちゃう、みたいな典型パターンよね。

いいのよ好きなら。そこで新しい自分を発見したり、何かに開花したり、やっぱり真面目な男に戻ろうと悟ったり・・・悶々としてるより、よっぽどいいきっかけになるわよ。

と、散々な評価でした・・・。

今日の櫻田  |  トップに戻る←  |  美人の物欲
 | HOME |  NEXT