今週の櫻田7/25更新

勇気を出してルブタンを試着してみた!

ルブタンの記事を書いたら、どうにもこうにもルブタンを履いてみたくなり、
ユニクロ銀座店でお買い物した後、松屋に行って参りました♪

お店は思ったより入りやすく開放的で、
グッチやヴィトンのように、壁で囲って入り口1箇所、みたいなのではなく、
通り抜けも可能なくらい、開放感があります。松屋のルブタン、お勧めです。

店員さんもメイクの濃い黒いスーツの茶髪な人ではなくて、
カジュアルなウェアで、普通の店員さん。
安心してお店に入る事ができました。

■ まずは Simple Pump 10cm(アーモンドトゥ)を試着

かわいい名前ですよね、シンプルパンプ

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

Christian Louboutin クリスチャン ルブタン プレーントゥ パ…
価格:77900円(税込、送料無料) (2017/3/10時点)

Simple Pump オフィシャルサイト
http://jp.christianlouboutin.com/jp_ja/shop/women/simple-pump-patent-5.html
#店員さんから名前を聞いた時、クリーミーマミを思い出しました。
#ピンプルパンプルパムポップン

エナメルがつやつやと輝く黒。
一足目のルブタンなら、パテントの黒だろ、と思っていたので。

ターゲットを決めると、店員さんにドッキドキウッキウキで声をかけました。
もちろんそんな浮ついた気持ちは押し隠し、あくまで冷静さりげなく。
いつもこの高級ブランド階を楽しんでおりますの的な。

 櫻田:これを試してみたいのですが。

 店員:はい、サイズはおいくつ位ですか?

あぁよかった、断られなかった(笑)
普通に店員さんとやりとりしながら、初ルブタン♪
初めまして、こずえですっ。
やーん憧れてましたよ、あ・な・た・にっ!(靴に話しかける櫻田)

足をすっと入れると、、かかとが引っかかってすっと入らない(笑)
シンデレラの靴のように、すっとすいつくように的なのを期待してたのだが。
靴べらなどは使わず、指でぐいと入れ込めば良いらしく、
かかとに指をかけてすっと入れました。

 あら、ぴったりーー☆
いや、え?まじぴったり?
こんな細いのに、ぴったり?かかともOK?

すくっと立ち上がった櫻田。
10cmのヒールなんて履いたことないのですが、意外とふらつかない。
鏡の前に立ち、店員さんに気づかれない程度にポーズを取る。

 ここから櫻田美人伝説が始まった。

的なアナウンスと中島みゆきが流れそうっ!
だって、櫻田超スタイルいいんだもん(笑)
そして、艶ピカのパテントの美しいことといったらもう!

やっぱ靴だわ、靴だよね。

店内を歩いてみる、新生美人櫻田。
かかともパカパカせず、ぴったりフィット、なのに靴擦れとは無縁な感じ。
でもやっぱりこれは、これは。。。

ヒールの高さはそれほど感じない。
じゅうたんの上を歩いていても、グラつきというものは感じない。
しかし、、、いつもスニーカーを履いている櫻田にとって、
この足先の窮屈感は尋常じゃないのだ。

 足:あのぉ、恍惚としてるとこ悪いんですけど、きついんですよね。

足が訴えてくるのを、必死に無視する櫻田。
えーん。えーん。えーん。えーん。えーん。

これは革がなじんだらどうにかなるものなのでしょうか?
今現在は痛くはないけれど、経験上痛くなることが予想される。。
1日貸し出しとかしてくれれば分かるんだけどなぁ(笑)

■ そしてPigalle (ポインテッドトゥ)を試着

櫻田の足は甲が高くて幅が広いという、もっとも西洋の(笑)靴が似合わない形。
しかし、実はアーモンドトゥより、ポインテッドがお好き。
だって、いい女ーって感バリバリじゃないですかっ♪

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

Christian Louboutin クリスチャン ルブタン ポインテッドトゥ…
価格:81000円(税込、送料無料) (2017/3/10時点)

Pigalle
http://jp.christianlouboutin.com/jp_ja/shop/women/pigalle.html
ということで、どうせ痛いのは分かっているけれど、ポインテッドも試着。
すると。。

 皆様、ここにイイ女の誕生ですっ!

ミスユニバースがティアラをつけてもらったとき位の拍手喝采が聞こえました!
(櫻田脳内劇場のみ)
カットが深くてシャープだから、足がとてもきれい、セクシーに見える。

しかし、、、、やっぱり現在は痛くないけれど、アーモンドトゥより痛くなりそうだし、
カットが深い分、歩くと若干パカパカしそうな気配が。。

■ ちなみにお値段は6万円台でした!

どちらも最もベーシックなタイプで、
お値段は正確には忘れてしまったのですが、共に6万円台でした!

なんか、10万円前後から6万円ってなると、
おっ!安いって、思わず買えそうな気がして来ますが。。。

いやいや、niratamaさんのコメントを読んでいたら、
買う価値がある気がして来ました!

って、サイズが合わないんだった。。。ちっ。

#あくまでサイズが合わないから買えないのであり、
#合ったらさも買うような書き方をする櫻田は、
#やはり小さいヤツである。

■ やはりいろんな靴を試着してみよう

ルブタンはやっぱり先が細い。
いわゆる「木型が合う」ブランドではなさそうだなぁ。

隣にジミーチュウもセルジオロッジもあったけれど、
一般市民はルブタンで体力気力を使い果たしたので、また次回(笑)

新宿伊勢丹の靴売り場にでも行って、
片っ端から試着をしてみようと思います!

スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました