今週の櫻田11/29更新

美人の下着探し3.理想のブラはどこに・・

理想のブラを求めてさまよう櫻田こずえです、皆さまごきげんよう!
今回の楽天マラソンはお見送りかなと思っていたのに、
結局いくつかポチりました~。


4月8日までです。

さて、先日購入したキッドブルーのコットンブラですが、
久々のワイヤーブラを装着して、いろいろなことを思い出し、発見し、
更なる旅路に出る必要性を感じております。。

kidbluebeige1.jpg
ベージュ買いました。

■ ワイヤーの大きさが微妙

久々のワイヤーブラ、やっぱり快適ではありません・・・
ワイヤーの中心部分が肌に当たるし、なんかズレているような気がしたり・・・

でも、家にある昔の可愛いワイヤーブラしたら、全然、キッドブルーの方が快適。
ずっとコットンのノンワイヤーしてたから、ラクチン慣れしてしまってたのね・・

肩ひもまでコットン、という、素材としては最高の一枚なのですが、
しかし、ワイヤーの形が胸に合ってないとか、なんか、そういう問題かなと。
試着した時は、いいんじゃないかなーって思っていたけれど・・

うーん・・・どうしたらいいんだろう・・・

■ 大昔に買ったストラップレスが快適な理由

10年前くらい(笑)に買ったストラップレス用の、ゴム素材みたいなブラ。
ワコールでしっかり測ってもらった、5、000円以上したものでした。

brairochi.jpg
ヌードとブラックを購入。

化繊で痒くなる時があるしキツ目なので、特別な機会にしか着ないのですが、
ゆえに年に数える程しか着用しないので、今でも現役。

それはそれはガッツリワイヤーなのですが、胸のおさまりがいい。
なんでだっけ?とキッドブルーのブラと比べていたら、
サイズが違うことが判明しました。

大昔購入した時に「女性の胸を測り続けて20年」的な店員さんに、

通常購入されるサイズより、カップを1サイズ上げて、
アンダーを1サイズ下げた方がいい。
お客様は胸が横に流れがちなので(離れてるってことかな・・よく覚えてない)、
カップが広い方が安定する。

と言われて、購入したもの。
ストラップレスなので、アンダーが少しきついくらいがいいよね、というのもあり。
そうか、櫻田、ワイヤーの幅が広い方が安定して快適なんだ。

そうか・・・でも、ワイヤーの幅がベストなものを求めて探すとか・・
えーん、そんな骨の折れることイヤだ・・・めちゃ時間かかりそう・・・

■ ワコールのセミオーダーで撃沈

そうだ!ひろさんにご紹介頂いた、セミオーダーをすればいいじゃないか!
そうそう、カップのワイヤーサイズも豊富に揃っているって書いてあったし。
と思って、早速新宿伊勢丹下着売り場の「デューブルベ」に行って参りました。

うーん・・・確かにサイズは理想のものが探せそうなのですが・・
どのサンプルを見ても、やっぱり、これ、痒くなるよね・・・
的なアンダーのテープ処理のものしかなく、店員さんに相談するも撃沈・・・
オーガニックコーナーを紹介されてしまいました。うーん、見た目が嫌なのよ・・・

見た目も可愛くて補正効果もあって痒くならないのが欲しい!

でもね、そんな櫻田に都合の良いブラなんてそうそうないよね。
もうこれってフルオーダー?もう自分で作るしかないの?

・ワイヤー入りで補正力がある さらにワイヤーが胸の形に合っている
・コットンで特にアンダーのテープが肌に優しい、できればコットンにくるまれている
・見た目が可愛いレース付き、でも肌には触れない
・もしくはつるんとしたモールドタイプのTシャツ用

■ ベルメゾンでこんなブラを発見!

と、いつもショーツを購入している(ほぼそれしか購入していない)
ベルメゾンから、春のカタログがわっさり届いていました。
ベルメゾンは「ユーザーのニーズ」に愚直なまでに対応し商品化する、その姿勢が好き。
なんとなくぺらぺらとめくっていて発見したのが、このブラ!

へぇ、裏張りしてるんだ、ふーん、、、、って、
オーガニックのコットンカットソー生地でも買って来て、
自分でやっちゃえばいいじゃん?

ブラの制作☆中級編
http://ameblo.jp/chemarnobellydanceblog/entry-11392200219.html
ベリーダンスの衣装制作の方のサイトですが、とっても参考になったので。

・デューブルベでベストサイズのものを購入
・さらにそれを裏張り!

いや、でも、自分でやるとダサくなるよな・・うーん、でもダメならほどけばいいか。
あぁ、しかし、その化繊のブラはどうするの?勝負ブラとして着る?(笑)
いやでも、一度自分にぴったりのワイヤーブラを試してみたい気もする。

ということで、一度オーダーに行ってみようかと思います。

0
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました