3/17 今週の櫻田こずえを更新しました

ここ最近ずっと眺めているもの〜MIRIAM HASKELL〜

スポンサーリンク

自分が心から好き!大好き!と思えるモノに出会いました櫻田こずえです、皆さまごきげんよう!

ミリアム・ハスケル(MIRIAM HASKELL)という、アメリカ人コスチュームジュエリーデザイナーの作品です。

ALL ABOUT:飾人 ミリアム・ハスケルの人生 by 渡辺マリさん が、とても詳しい。

オフィシャルページだろうか?彼女亡き後も製造されているようで、ヴィンテージだけが残っているワケではないみたい。

MIRIAM HASKELL NEW YORK(英語)

こういう、ゴールド×パールor白系に大変惹かれます。

32,000円 (税込)

絶対手が届かないことはないけど・・・今朝、銀行のクレジットカード引き落としでビビった櫻田は、全く安易には買えないお値段です。

こちらは 16,900円 (税込)

この本の表紙のネックレスも彼女の作品ですが、めちゃくちゃ好みです。

しかし、何を着ている時に着けるんだろう・・・なんてことは最早どうでもよくなるくらいの。

この白いのいいな。12,000円 (税込)まずは一つ手に入れてみるというのも・・・

と思ったら、これは薄いピンクだそう・・・白がいいな。

16,900円 (税込)

ヤフオクにはカテゴリーがあって、商品も豊富です:ヤフオク:ミリアムハスケル

そういえば、コスチュームジュエリーブームってありましたよね、数年前に。

ZARAで購入したこのネックレスはお気に入りだったし、

このピアス(つけていると超絶痛くなるので出番が減った)もコスチュームジュエリー系大流行りの時に買った記憶が。

ちょっと復活させてみつつ、自分のお気に入りを、そうだなぁ、やっぱり代官山辺りのヴィンテージショップにでも見に行きたいなと思っています。

ちなみに、Pinterestの画像が綺麗なので、ずーっと眺めてます。

アールヌーボーの影響も受けているのでしょうか、有機的な曲線や植物とか。色彩も豊かで、見ているだけでウキウキしますが、見てるだけの方がいいのかどうだか・・・今まで、ポメラートとかブランイリスとかに惹かれて来たけれど、ちょっと路線が違うしなぁ。