クローゼットマップ「バリエーションエリア」を作成した

クローゼットマップづくりをしてみて「自分で洋服持ってなさすぎ?」と不安になってきた櫻田こずえです、皆さまごきげんよう!

クローゼットマップ「ベイシックエリア」を作成した

今回は、クローゼットマップの「バリエーションエリア」

バリエーションエリアはさらに「おたのしみ」「ドレス」「コート」に分けられます。

詳細はミランダかあちゃんさんの著書をご覧ください。

#「分類」については、ミランダかあちゃんさんのブログのこの記事が参考になります
STYLE RECIPE:クロゼットの服を大規模断捨離しなくてすむ方法〜クロゼットマップ秋編〜

■ 全く楽しくない感じの「おたのしみ」

着まわしを考えず、ときめく服を、型や色ん制限もなし(枚数だけ)

ファッションを、洋服を、着ることを、個性を、思いっきり楽しむエリアっ!・・・って3着しかないんですけど。

それも、スカートは入れなくてもよかった感すら。。。

closetmap_variation_otanoshimi_20180611172559c18.jpg  

全くおたのしみ感がなくて、分かっちゃいたけど、がっかり。

ミランダかあちゃんさんのクローゼットマップは「私はこれが好き!」という好みがハッキリ出ていて素敵です。

43歳の予算は、もう少しファッションを楽しむ、明るく楽しい色を着る、そんな方向に使ってもいいなと思います。

■  ワンピースなどのドレス/コート

ドレスは、ワンピースとコンビネゾンで合計3着のみ・・・しかも全部青系。

そういえば、黒いジャージ素材のベアトップのコンビネゾンは、今年活躍させられそうな気がしてきたけど・・・カテゴリーはカジュアル、かな。

左端の、ギャリルビーのワンピースはそろそろ寿命なので、ちょっと素敵な夏のワンピースを買いたいと思っています。

closetmap_variation_coat_dress.jpg

コートは、リラクスのショートモッズと、United Arrowsのトレンチが圧倒的に頻度高し。

頼もしい春・秋の定番です。

一番左のノーカラーのドレッシーなトレンチは、全然着てない、多分10回くらい。

baggi5.jpg

レースのワンピースを着る時に着ていたけど、それ以外は全然着こなせてないし、レースのワンピースは姪っ子にあげる予定だし・・・。
ただ、ベーシック2軍の「ちょっとフェミン系」と合わせられるのと、オケージョン的な用途に、まだ持っていていいと思っています。

一般的な断捨離ルールから言ったら「いつか着るかも」なんで、即処分なんですけどね。

左から二番目の肩の落ちたコートは、そのストンとしたシルエットとか、時折着たくなるので維持。

201804131.jpg   201711131.jpg 

買ってすぐは「失敗した!」と思ったのですが、わりと生き残ってます。

ただ「赤みのあるネイビー」は、手持ちの「赤みの少ないネイビー」と微妙にコンフリクトしているのは欠点です。

■  で、分類すらしてもらえなかった洋服たち・・・

さて、クローゼットマップ落ちした洋服たち。

ミランダかあちゃんさんは「断捨離横丁」と呼んで、定期的に供養すべしとおっしゃってます。
(こういうネーミングセンスが好き)

「着ない理由は小さな差であることが多い」それは「次からのお買い物にとても役立つ情報になる」とのことで、一枚の紙にまとめて、その理由を書いておきましょうとのこと。

まだ断捨離と決まったワケじゃないのですが、なぜクローゼットマップ落ちしたのか書いておきました。

closetmap_sonotaのコピー

Tシャツ「新人だから許して」着あぐねてますが、これはもう少し様子みます

バギーデニム「形が苦手」ある日の装い〜淡くなったバギー〜

シルクシャツ「古くて処分」活躍した!もう少しデザイン性のあるもので、同じようなシルクシャツが欲しい!

ポロシャツ「うーん、何ていうか」ロゴがなぁ・・・さらにピタピタのシルエットは圧倒的に古い

グレーのニット「コットンの劣化」ジョンスメドレーのシーアイランドコットン、形はいいけど、色と、えぇ、素材の劣化が・・・。
201705101.jpg

黒のジャージトップス「フェミニン過ぎ・黒が重い」袖がフリフリマントみたいになったカットソー。買わなくてよかったな・・・素材もペラペラ・・・でも、涼しいし、一枚でなんとなくフェミニンになり着ないこともない・・・。

201707192.jpg  

細リブニット黒・ネイビー「タイトでパツパツ過ぎる」シルク混のリブニット。たまにジャケットのインなどちょうど良い時があるのだけど、これ一枚で着るのは、もうあんまりないかな・・・。

201504091.jpg

#首短いのにスカーフぐるぐる巻きとか、きついな。

全て「即・断捨離」にはなりませんが、あと一歩、というギリギリのところにいます。

次は、バッグや靴、小物などの点検をしつつ、43歳のお買い物プランを考えて行きたいと思っています。