11月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫01月

2013.09.24 (Tue)

コットンパールピアス10mmと14mmを作ってみた

パールのピアスとネックレスのセットが欲しくて、
ミキモト行ったり、百貨店の宝飾品売り場に行ったりしています。
しかし、大きさから始まって色も迷いまくっているし、
20万円はする大きな買物なので、今すぐという訳には行かない。
3年以内に揃える・・かなぁ。
ちなみに、喪服もまだ揃えていなくて悩んでいるのよね・・という話はまた別記事で。

パールは本物が欲しいなぁ・・・別に違いが分かる女じゃないけれど、
違いが分かるようになるためには、やっぱり本物を・・しかし今すぐは・・
ぐるぐるぐるぐる・・

ということで、まずはコットンパールのピアスを買おうと思っていました。


で、ふと思う。
こんな金具に接着しただけのもの、作っちゃえばいいじゃん!
ということで、鹿のマークのお馴染みのあのお店へ。

貴和製作所「コットンパール」
http://www.kiwaseisakujo.jp/category/511/1/1.html

お買い上げ
cottonp1.jpg

10mmと14mm2個分で609円
cottonp2.jpg

↓櫻田はゴム製のキャッチを沢山持ってるので、キャッチは買わず。


片穴14mmが楽天でもこんなお値段で!


ネックレスに最適な両穴タイプが超激安!
8mmなら10個で189円!100個で1,890円!ロングネックレスが余裕で作れます!


後は、接着剤は100円ショップで売っている、強力瞬間接着剤を用意。
長く貴和に居ると無駄遣いするので、必要なものだけ買ってさっさと帰りました。

作り方は簡単過ぎて、作り方と言うのもおこがましい。
ピアス台に接着剤を塗布して、コットンパールを接着するだけ。
パール自体が軽いし、恐らく取れないでしょう。

cottonp3.jpg
ピアスの台をペンチに挟みます。
接着剤が垂れて来たら、指とピアスがくっついて危険ですから(笑)
で、あまり接着剤を付け過ぎると溢れちゃうので、適度にのせ、
(実際1個は溢れさせましたが、特に目立たず問題なしです、今のところ)

cottonp4.jpg
コットンパールをのせて、
一日かけてしっかり乾かして、出来上がり♪

cottonp5.jpg
並ぶとかわいい♪

大制作費:約400円弱
小制作費:約300円弱

大きいのがかわいい!と思っていたけれど、
大きすぎるとちょっと主張し過ぎ・・
小くらいが程よい大きさです。

左が10mm 右が14mmです。
cottonp6.jpg cottonp7.jpg
右側は顎の引きが足りないですねw
それだけで輪郭が全然違って、美人度が違う!また違った意味で勉強になりました(笑)
あと、髪がぼさぼさしているのは、休日の寝起きに撮影したからです・・

大きいのは、リトルブラックドレスにピアスだけ、とか、
アップヘアにして、アクセはそれだけとか、
そんなふうなインパクトで使えたら、すごくオシャレかな~。

そして、本物パールはどんな大きさがいいかなーなんて、
考えながら使ってみたいと思います!

今日の櫻田  |  トップに戻る←  |  アクセ作り
 | HOME |