04月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫06月

2016.01.25 (Mon)

ジョンスメドレーjohnsmedleyの冬のセールが40%オフ!

ジョンスメドレーのニットが40%オフになっている!と、
声を大にして言いたい、櫻田こずえです、皆さまごきげんよう!

ポンドは現在170円程度。峠は越えたようですが、昔に比べたら高くて、
個人輸入の熱が冷めていますが、これを聞いたら思わずポチりたくなります。

・冬のニットが40%オフ
・送料無料
関税無料!?←実験してないのでどこまで無料か不明

今回のネタはすべて、イギリスの本社サイトからの個人輸入に関するものとなり、
国内での購入とは異なりますので、ご了承下さい。

ジョンスメドレー(イギリス本社サイトのJPサイト)
https://www.johnsmedley.com/jp

また、情報は本日時点で、櫻田が勝手に解釈した情報に過ぎません。
正確な情報は上記サイトでご自身でご確認、お問い合わせ下さいませ。

Johnsm3.jpg

ちなみに、個人輸入しても日本語のタグ、代理店名が入るのは、
税関で要求されるかららしいです。


■ 秋冬のニットが40%オフ!

ジョンスメドレーさんは、冬夏毎回バーゲンをされます。
定番品、継続品はセールに出にくいのですが、

・定番色でも型が今期限り
・定番の型でも色が今期限り

のものは、バンバンセールに出てます。
丸首カーディガン、だけでも沢山の型があるので、
定番黒の丸首カーディガンも「Nat」という呼称の型でセールに出ています。
https://www.johnsmedley.com/jp/womens/shop-by-collection/winter-sale/aw15-nat-in-black
#現在90ポンドなので、15,000円前後になるんでしょうか?
#なぜか通貨が円表示になってくれません。

ちなみに、一枚は欲しい「タートルネックの黒のメリノウール」もセールに出ていますが、
すでにS,M,Lは売切れで、XLしか在庫がないようです。皆分かってるんですね〜。
https://www.johnsmedley.com/jp/womens/shop-by-collection/winter-sale/aw15-tracey-in-black

型が良く分からないのが難点ですが、
トルソの着用写真もありますので参考になるかもしれません。

さて、今までウォッチして来たところ、セールは50%オフ〜まで行くようです。

2015.08.04 (Tue)
ジョン・スメドレーjohnsmedleyが50%オフ!

ただ、そこまで行ってしまうと、サイズがなくなったり、売切れになりがちなので、
40%のラインで目星を付けて、状況を見るのがよろしいかと思います!
ちなみに、暖かくなる頃にはもっと安くなるのを目撃した事がありますが、
サイズ切れでLしか残っていませんでした。
例)Futura In Black ¥20,100→¥6,100


■ 送料無料

・価格や点数の縛りなしで送料無料
・一時的ではなくいつも送料無料

信じられないのですが、実際オーダーしたら本当に送料無料でした←疑い深い
価格や点数の制限なく、日本への送料は無料です。
(と言ってもどれも1点がお高いですけどね・・・)
これは期間限定ではありませんので、焦る必要はなしです。
いつまで続くか櫻田には分かりかねますが。

それだけでも超嬉しいのに・・・・


■ 関税も無料???

え?は?関税無料?
最初これを知った時、なぜそんな大盤振る舞いを!?
と思いましたが、マジで関税を負担して下さるそうです。
円安になって、日本の売上が落ちたのかしら・・・。

For all deliveries to Japanese addresses, placed on our Japanese store, we’ve now made the process a whole lot simpler. John Smedley now ships your orders free of charge and we also take care of all custom taxes and duties.
2016年1月25日現在のhttps://www.johnsmedley.com/jp/help/deliveryより

超櫻田訳:
ジョンスメドレー(イギリス本社サイトのJPサイト)https://www.johnsmedley.com/jp
で買ってくれた、日本の住所宛のものは、プロセスを超シンプルにしてみたよ!
今ジョンスメドレーは送料無料、さらに関税や諸税も肩代わりしてるぜ!

シンプルって言うのは、カートに表示される本体価格以外、何も費用がかからないという意味っぽい。

試しにカートに入れてみたら、こんな表示が日本語で出ました。
「送料、関税、諸税は当方で負担いたします。」
消費税(8%)も負担してくれるって意味なのかしらん♪

今度買ってみます←ポチる言い訳


■ メルマガを購読してくれれば、最初の購入は10%オフしちゃうよ!

Subscribe to our newsletter today for 10% off your first purchase
と、トップページに書いてありました。
何はともあれ、まずはサイトに行き購読しておきましょう。





ジョンスメドレー関係の櫻田記事一覧はこちら
http://imasarabijin.com/blog-category-64.html

実は昨年タートルネックを個人輸入したのですが、
やはり着心地はいいし、なんとも言えないなめらかな生地で、やっぱり素晴らしいです。
それで、他のものもセールや何やらでポチっちゃいましたが・・。

今期の流行はローゲージだと思いますが、
流行に関係ないこのつややかなニットを、是非この機会に試されてみてはいかがでしょうか?

セール中:淡グレーの長めカーディガンL〜
https://www.johnsmedley.com/jp/womens/shop-by-collection/winter-sale/aw15-kite-in-silver
ちなみに、日本では36,000円 + 税で売られているようですが、現在100ポンドで買えます。
全く同じ物だという保証はありませんが・・・・欲しい。

セール中:チャコールの短めカーディガン
https://www.johnsmedley.com/jp/womens/shop-by-collection/winter-sale/aw15-josey-in-charcoal

セール中:ベージュのVネックセーター
https://www.johnsmedley.com/jp/womens/shop-by-collection/winter-sale/aw15-aria-in-sandstone

今日の櫻田  |  トップに戻る←  |  ジョンスメドレー

2015.08.04 (Tue)

ジョン・スメドレーjohnsmedleyが50%オフ!

ずーーっと気になっているジョン・スメドレーの夏のセールが50%オフになり、
「マジでポチする5秒前」の、櫻田こずです、皆さまごきげんよう!

#日本サイトじゃなくて、本国のサイトで個人輸入って、話です。
http://www.johnsmedley.com/jp/

あ”ーーーーーーーっ!
(ポチりそうになる気持ちを抑えつつ、抑え切れない様子)


秋冬に使えそうな、ベーシックカラー&ベーシックな形のVネックカーディガンとか、
(Mしかなくて、櫻田にはちょっと厳しいかな・・・)

regina.png
http://www.johnsmedley.com/jp/ss15-regina-in-silver


ホテルに着て行きたいなぁ、な、キレイなブルーのワンピースとか、

medley.png
http://www.johnsmedley.com/jp/womens/shop-by-collection/sale/ss15-medley-in-cloudless-blue
これ、優しい感じの方が着ると、もう、お美しいのだろうなぁ。

ちなみに、色違いが36,000円+税で国内で売ってるものね。
http://lea-mills.jp/item/john-smedley/medley.php

でも、ベーシックカラーはセールになってないから、
個人輸入しても、黒が20,400円と、ちょっと高いんだけど、
カラフルなのはお買い得!


ジョン・スメドレーのツインニットが超お買い得価格でできちゃう、
けど、色が今期限りなのかな?とか。
(コットンです)

islington.pngpimlico.png 
http://www.johnsmedley.com/jp/ss15-islington-in-verbena-pink
http://www.johnsmedley.com/jp/ss15-pimlico-in-verbena-pink


シルクのワンピースとかーーーーーっ!スメドレのシルクーーーーーっ!
#セレクトショップの店員さんは「スメドレ」と略されます。
#いや、ジョンスメと呼ぶのは櫻田だけか・・・。

minnie.png
http://www.johnsmedley.com/jp/womens/shop-by-collection/sale/ss15-minnie-in-black


このワンピースが欲しい・・・と、
鼻の穴が大きくなる程興奮してるんですが、一番ぽちっちゃいそうなのはこれ。

halie.png
http://www.johnsmedley.com/jp/womens/shop-by-collection/sale/ss15-halie-in-silver

白デニムに、フィリップオーディベールのごついバングルを合わせて、
ロングネックレスして、ゆーったりと、大人の女のくつろぎウェア!

実はこれ、2014年の秋冬ものでセールになってるんですが、
日本でも売ってて・・・定価34,000円+税
http://lea-mills.jp/item/john-smedley/halie.php

が、なんと、12,800円!半額っていうか、1/3に迫る勢い!

でも、+国内消費税、関税、送料・・・どうなるかしら?
と、心配になるやん?そしたら、送料は、セール期間でもやっぱりタダなのよ奥さんっ!?

John Smedley offer free shipping on all Japanese orders.
日本からのオーダーは全部送料無料!(櫻田訳)
http://www.johnsmedley.com/jp/help/delivery/

あらやだ、もっと大きく、日本語で書いといてよ・・・(海外のサイトですから・・・)
あ、トップページにも、英語でオシャレにさり気なく書いてあるけど、さり気なさ過ぎるのよ!

櫻田の昨年度実績だと、恐らく、各種税を足したって、15,000円行かないんじゃないかしら・・・。
昨年実績の写真とかデータが見つからないので(汗)
これはとりあえず人柱になるべく、ポチってみるのが一番なのでは!

ということで、ポチったらレポします!

秋冬の新作も出てます。
http://www.johnsmedley.com/jp/womens/shop-by-collection/new-in
こっくりとした色が多いですね〜。
せっかくだからついでに・・・・。

今日の櫻田  |  トップに戻る←  |  ジョンスメドレー

2015.07.02 (Thu)

ジョン・スメドレーjohnsmedleyの夏のセールが気になってたまらない

ずーっとレポしようと思っていたまま滞っていた・・・
ことを思い出してジョン・スメドレーの本家イギリスサイトに行ったらセールをやってて、
この円安の最中でもついポチりたくなってしまった、
櫻田こずえです、皆さまごきげんよう!

2014.04.18 (Fri)
ジョン・スメドレーjohnsmedley 個人輸入記2. ポチる前に調べ尽くす
はい、この2、で終ってるんです。

> 長々と書きましたが、次回は気になる関税や送料、配送時間等のレポをしますね!
→レポしてない

これを再びアップデートする意味でも、
何か買ってもいいんじゃない、こずえさん・・・←買うための言い訳


■ ジョン・スメドレーをおトクに手に入れる方法

国内で購入すると、残念ながらとても高いジョン・スメドレーいきなりですが、
おトクに買うにはズバリッ・・・

・個人輸入で本国サイトから直接買う
http://www.johnsmedley.com/jp/

正直、この円安時代に、個人輸入してもそれ程旨味はないかもしれません。
なので・・・

・さらに、季節を外してセールで買う!
http://www.johnsmedley.com/jp/womens/shop-by-collection/sale?limit=all

そう、ジョン・スメドレー、実は爆安セールするんです。待てば待つ程。
ただ、ジョン・スメドレーさんも商売してるんで、
来期も売れるような定番品、定番色は、セールに出にくい。

スメドレ定番のカーディガンと言えば「Islington」ですが、
そのコットンの黒、なーんて、都合良くセールには出ません、はい。

islingtonblack.jpg
http://www.johnsmedley.com/jp/womens/shop-by/cardigans/aw15-islington-in-black
なお、これに関税と国内消費税がかかります。
関税については実体験をもとに詳しくご説明しますね。

ご丁寧に関税や消費税を入れた推定金額を表示してくれていますが、
>¥34,050 (受領時推定最終金額)

これはかなり大幅に見積もっていると思います。もう少し安く着地すると思います。
なんでこんな買う気を削ぐような表示をするんだろう・・・誠実でいいんだけど。
これも、去年の実例で、できれば今年の実例を・・・←ポチる大義名分
もちろん、櫻田の「思う」と「去年の実績」なので、なんとも言えませんが。

同じ物の日本代理店定価は32,000円+消費税
http://lea-mills.jp/item/john-smedley/islington.php

あぁ、ここら辺はまとめてきちんと研究&ご説明しますね。

さて、櫻田が先シーズン手に入れた黒のVネックは定番っぽいですが、
色だけが定番であって、「Futura」という型は今期廃盤になってるっぽいんです。
ラッキーでした♪


コミコミで13,000円程でした。

また、ジョン・スメドレーって、毎期定番色+シーズン色を出して来るんですよね。
それはつまり、シーズン色は売り切る必要があるので、
その子達がセールにかかりやすいということです。

springsale2015.jpg
春のセール品一覧→http://www.johnsmedley.com/jp/womens/shop-by-collection/sale?limit=all


定番色でも、型が今季限り!的なもの(推測)が狙い目な気がします。
これなんて、定番で活躍してくれそうなコットンニットのカーディガン!

springsale2015_2.jpg
http://www.johnsmedley.com/jp/womens/shop-by-collection/sale/ss15-regina-in-charcoal

40%オフになると、15,000円切るんですけどね・・・。


■ イギリスからの送料が心配・・・・なんと、送料無料です!

送料無料が永久に続く保証はございませんが、送料無料です!
http://www.johnsmedley.com/jp/help/delivery/ マジです!

櫻田が去年買った時も、セール&送料無料で、関税とかが掛かっても、
日本で買うより半額近くで購入できました。

DHLで届くんですが、DHLはヤマトやサガワより若干融通が効かないので、
受け取りがちょっとばかり面倒です。個人向けではなく、ビジネス向けなので。
けど、送料無料なら文句は言いません。
天下のDHLが送料無料ですからね!

同じイギリスのファストファッション系ショッピングサイト、
ASOSも購買金額に応じて送料無料してますが、
全くトラッキングができない、ドキドキ激安配送業者ですから。


■ ということで、SUMMER SALE 30% オフ♪だけど・・・7/3から40%オフが来る!

はい、そして現在開催されているのが、夏のセールで30%オフ!
springsale2015_3.jpg
春のセール品一覧→http://www.johnsmedley.com/jp/womens/shop-by-collection/sale?limit=all



だけど櫻田はもう少し待ちます・・なぜなら、
これは毎回恒例なのですが、セール率はどんどん上がって行くからです。
日本のセールと一緒ですね。

で、7/3から40%オフが来るらしいです!(イギリス時間で)ぐふふー♪

自分の欲しいアイテムの、サイズの在庫に気を配りつつ、待ちます。
もちろん「世界に向けて」販売しているのですから、
のんびりし過ぎていると在庫切れになって永遠に購入できません。

過去の櫻田の見た感じだと、

春先3-4月頃:冬物ウールのセール
初夏6-7月頃:春物コットンのセール

で、現在はコットンアイテムのセールですね。
もちろんウールもあったり、手の届かないカシミアのセールも出ています。
コットンニットは一枚持っていますが、めちゃ手触りが良く、

johnsmegrey1.jpg

縫い目も当たらなくていいので、ワンピースとか、欲しいんですが・・・。
最終50%オフとかにならないかなぁ。

自宅でジョン・スメドレーでくつろぐ美女とか、いいな・・・・・・・
しばらくセール率の様子を見て、イケそうならポチりたいなと思っています。

こんな黒くてシンプルなのとか、
http://www.johnsmedley.com/jp/ss15-darcey-in-black

このシンプルな白ニットも上品で、サイズが残っていれば買いたかったな・・・
http://www.johnsmedley.com/jp/womens/shop-by-collection/sale/ss15-lacie-in-white
ま、いいと思うものは、他の人もいいと思っているということですね。

ウールのタートルネック黒がセールに出ないか春先追ってたんですけど、
いいのが出なかったんですよね・・・
諦めて定番のCatkinをポチるか悩み中。
http://www.johnsmedley.com/jp/womens/material/fine-knit/ss15-catkin-in-black

アンテナを四方八方に張り巡らせて、買い時を狙います!

今日の櫻田  |  トップに戻る←  |  ジョンスメドレー

2014.04.18 (Fri)

ジョンスメドレーjohnsmedley 個人輸入記2. ポチる前に調べ尽くす

ジョンスメドレーのニットを直営の通販サイト(日本語)から個人輸入した櫻田こずえです、
皆さまごきげんよう!

今回は、個人輸入ゆえ「試着できない・現物を見られない」中、
役に立ったと思われる情報等をこまかーくシェアさせて頂きます。
必死で調べたものではありますが、いかんせん素人なので、ご参考までにされて下さいませ!

http://www.johnsmedley.com/jp/←こっから買いました。

ジョンスメドレーjohnsmedley 個人輸入購入記1.反省
http://imasarabijin2.blog.fc2.com/blog-category-64.html
IslandとFuturaを購入しました。着用写真が見られます。





あ、今、ジョンスメドレーの冬物のセールが加速していて、
さっき 2014/04/18 見たら、爆安になってましたっ★
 Futura In Black ¥20,100→¥6,100
http://www.johnsmedley.com/jp/womens/specials/aw13-30-sale/aw13-futura-in-black
しかし、Lサイズしか残っていない、等が多いようです。

さらにメールが来て「全てのご注文が送料無料」だそうです!
期間の明記ないのですが、「Free Postage Weekend」とメールにはあったので、
今週末にお買い物を済まされることをお勧めします。





で、まずは可能であれば試着した方が良いと思うので、試着方法について。


■ ジョンスメドレーのお店で試着した

東京、名古屋、大阪、神戸、福岡に直営店があります。
運営は代理店のリーミルズさん、かな。
ここに試着しに行くのがベストです!
http://www.johnsmedley.jp/「SHOP」をマウスオーバーして下さい。

お店の方には申し訳ない・・・と思いつつ・・・
個人輸入したら日本代理店「株式会社リーミルズエージェンシー」
のタグがついたものが届きました。

Johnsm3.jpg

正規輸入品はすべてリミールズ経由だそう。
ということで、リーミルズさんも個人輸入でも多少はマージンを取っている?
と信じて、試着させて頂いております。

洋服を試着なしで購入するのは、本当にリスキーですので・・・


■ セレクトショップでも試着できます

バーニーズ、ドゥーズィエムクラス、Beams・・・
セレクトショップではこぞってジョンスメドレーを扱っています。
定価販売で利幅も高いのかなぁ。
雑誌でスタイリストさん達がイチオシしてますし、もう、平置きでこぞって。

こちらも、個人輸入のためにセレクトショップで試着する、
というのはどうかと思う・・・・という点はご自身でご判断を・・・
ジョンスメドレーも、あれだな、日本人アジア人購買率が高そうです。


■ 試着のポイント

ジョンスメドレーのニットは、まず「コットンかウールか」で大別されます。
そして、色にもユニークな名前が付けられ、シーズン毎にバリエーションが変わります。
(シーズン毎の特別色はシーズンが終わるとセールになりやすいです)
フィット感もスリムフィットとイージーフィット等があり、
(ショッピングサイトを英語表示にすると、そういった表記がされているものがあります)
(日本語表示の場合は、See Size Guideをクリックすると掲載されているものがあります)
さらに、同じようなアイテムでも、微妙に襟ぐり、丈、形が違うものが沢山・・・

例えば、タートルネックのセーターでも、これだけの型名が・・・

Catkin(ウール)
Alison(ウール)
Tracey (ウール)
Kyla(ウール)
Trinity(ウール)
Kimber (コットン)
Pimlico(コットン)
Innocent(カシミアシルク)
Oyster(カシミアシルク)

なので、例えばセレクトショップで「グレーのタートルネック」を試着した、
という記憶では、ネット購入時に何の役にも立ちません。

・コットン or ウール or カシミアシルク(見たことないですが)
・色の名前(グレーでもSilverとCharcoalがあります)
・型名又は型番

これを覚えておくことが試着のポイントです。
ジョンスメドレーのサイトには大きな商品画像がありますが、
着たときのフィット感は、あまり忠実に再現されていないように思います。
どれも同じようなフィット感そうなのに、少しゆとりがあったり、ぴったりだったり。


■ ジョンスメドレーは生地が薄い(個人的感想)

現物を見ないで買う方には、特に注意した方が良いと思うのは、
「ジョンスメドレーは生地が薄い」ということです。
現物を見ないで購入された方の口コミで、良くがっかりされてます。
また、下にシャツを着ると、薄いので少し表面がガタガタします。
地厚なオックスフォードシャツの上に着るのは、あまりお勧めできません。

コットンはちょい薄過ぎるくらいですし、ウールは真冬にコレ一枚はキツイな、という薄さ。
あったかいなと思いますが、あったか加工がされているワケではないので・・・
薄くて滑らかなニット、これがジョンスメドレーの持ち味かと。

もちろん冬には厚いタイプのものも出ますし、モノによりますが、
いわゆる日本のファッション誌に取り上げられている型は、
皆、生地が薄いものが多いです。
雑誌でいつも出ている定番の丸首カーディガン「Islington」は、
http://www.johnsmedley.com/jp/ss15-islington-in-black
日本語の説明部分に「• 30ゲージ軽量ニット」とあり、
それと同じものが多いようです。

1度店頭で手に取ってみられることを強くオススメします!
そして、手に取ったアイテムの「型名」だけは忘れずに覚えておいて下さい。

そして、忌憚なく、また、サンプル数1ですが、申し上げると、
ウールのニットがまだ着ていないのにほつれやがりました(笑)
何かにひっかけたのかもしれないそ、初期不良の可能性も否めません。
写真撮影用に何度か試着したり、マネキンに着せただけで、
それで生活はしていないのですが・・

よくよく見ると、確かにちょっと弱そうだな、と思うところはあります。

熟練の職人による手作業によって、欠点のない綺麗な継ぎ目に縫い合わされ、極上の滑らかな肌触りが体感できるニットに仕上げます。
http://lea-mills.jp/brand/john-smedley.php

そうなんです、ガチガチの縫い目じゃないから着心地が良くなめらかで、
しかし、ゆえに、少し弱いのかと思います。
まさにその、継ぎ目の部分でほつれてますから・・・・

Johnsm4.jpg

johnsm5.jpg
事件は継ぎ目で起きている!←言いたかったの

身頃と裾のゴム編みの接合部分です。
ゴム編みの表編み部分の山が、数段喪失し、ほどけてます。
櫻田、編み物得意なので自分で直そうか、しかし、お直しだそうか迷い中。
毛糸針とか実家にあるかなぁ・・・


■ ジョンスメドレーの通販サイトは2つある

・直営の通販サイト(日本語)
http://www.johnsmedley.com/jp/

なお、英語表示で購入しようとすると、http://www.johnsmedley.com/uk/
日本語表示に変えろと怒られます。
VATやら関税やらその他モロモロ、あるのでしょう。

ただ、情報が英語と日本語では違うので、
どちらも見ると、よりその商品の理解が深まります。

アウトレットショップはまた今後ご案内します。

・日本の代理店のサイト
http://www.johnsmedley.jp/
いわゆる国内定価で販売されています。
日本別注品なんかも掲載されています。
型名ではなく型番表示のものが結構ありますねぇ。


■ 「現物を見られない人向け」の情報を探す

ジョンスメドレーの現物を見ることができないのです・・
という方に有益な情報源を。

・超親切なjohn smedley の通販店舗を見る

http://johnsmedleyknit.shop-pro.jp/?mode=f4

ここの型毎の実寸サイズ一覧が大変役に立ちます。
ご自分でお持ちのニットを平置きして測りながら、
このページのサイズ表示を(あくまで参考値ですが)見て、
サイズ感を想像してみて下さい。

アクセス数が上がることで、売上に貢献するよね!
と、自己正当化しながら、参考にさせて頂いております・・・

また、リーミルズさんのサイトにもサイズ表示がありますが、
本サイトには一つずつサイズ表記がありません。
「丈の長さはスタイルによって異なります」とか書いてあって、
その丈を知りたいんだよボケ!とか、ツッコミを入れたくなります。

・楽天の口コミを見まくる

あくまで口コミではありますが、
買った方の正直な感想は、沢山読むとても役に立ちます。
一つのコメントに影響され過ぎずないためにも、沢山読むことをお勧めします。

また、楽天のジョンスメドレーを見ていて気づくのは、価格帯が2つあること。

・並行輸入品 = 安め
・正規輸入品 = 高め

なんじゃないかなーと思います、あくまで思う、です。
並行輸入品は定価のものを個人輸入するよりお買い得なものも多いですし、、
個人輸入はいざクレームになれば英語のやりとりになりますから、
安心ラクチンという意味でも、楽天で並行輸入品という選択肢はアリかもしれません。

もちろん、それが本物か偽物かは、ご自身の判断でお願いします・・・



黒やネイビー在庫あり、Sサイズあり、人気のSLINGTONでこの価格はスゴい!
正規輸入品ではなく、平行輸入品なのだと思いますが、スゴいですね・・・

AMINAはちょっと丈や袖が長い。
丈・袖長めのデザインは、日本人には要注意です。



ちなみに、amazonも取り扱っていますが、お値段は普通です。
amazon ジョンスメドレー レディース
ただ、セールをすると少し安いみたいなのと、
正規輸入品にまぎれて、楽天にも出している業者等の並行輸入品があるので、
安いものも見つかります。





長々と書きましたが、次回は気になる関税や送料、配送時間等のレポをしますね!

今日の櫻田  |  トップに戻る←  |  ジョンスメドレー

2014.04.14 (Mon)

ジョンスメドレーjohnsmedley 個人輸入購入記1. 反省

ジョンスメドレー、何度か試着して好きなタイプがあって、
ずっと、欲しいな、欲しいな、でもでも・・・とウジウジしていたのですが、
なんと、セールになっていたのでポチっちゃいました!

■ FuturaのVネックが神!

どこだったか、銀座の直営店だったか、セレクトショップだったか・・
定番のツインニットはイマイチなのですが、Vネックがとても好みのものがあって、
ずっとメモしたままでした。

でも、2万円は高いなぁ、でも、Vネックのウールのセーターは冬の大定番だから、
もう買ってしまってもいいだろう!いや、うーん・・・

な、なんと半額!!!!#2014年4月14日現在
http://www.johnsmedley.com/jp/womens

さらに、購入した時は送料無料キャンペーン中で、
関税や消費税、手数料会わせて、実質の購入料金は13,000円しませんでした。

johnsmeblack1.jpg johnsmeblack2.jpg johnsmeblack3.jpg

何がいいって、このシャープなVネックの開きがいいのです。
狭くて深い!しかし、胸がセクシーになる程ではない。絶妙。
そして、付かず離れずのシルエットも櫻田好み♪
品質については、敢えて櫻田が語る必要もないでしょう。うっとり。

秋冬のヘビロテになること間違いなしです♪
早速イロチ買いしたくなってます!


■ 何が反省かと言うと・・・Island

個人輸入とかって、手数料がかかるし、
一回頼んだらまた頼むの大変だし・・・とかで、ついつい他のモノもポチってしまう・・
そう、折角だからの、折角買い。

春用のコットンニットが欲しくて、UかVの濃い目のグレーを探していたのですが、
春なので、薄いグレーしかなくて、チャコール欲しいよぉ、と難儀しておりました。
そこで見つけたのコットンニット。

IslandのUネック
#2014年4月14日現在
http://www.johnsmedley.com/jp/womens

散々いろんなサイトでチェックして、
自分の持っているアイテムとサイズを比較したりして購入しましたが、
なんとなく、シルエットがイマイチかな・・・Futaruほどのビビビ感はありません。
やっぱり、きちんと試着したことのあるものだけを購入しようと思いました。

johnsmegrey1.jpg johnsmegrey3.jpg johnsmegrey2.jpg
スカートに合う感じ?

色味も良いし、コットンニットは本当に手触りが良くて、
早速ヘビロテしており、問題はないのですが、
「本当にパーフェクトなもの」だけで、ワードローブを作らねば!
と、無印のタンクトップを買って思ったりもしていて。

「セール」「個人輸入」というのにつられてポチって80%位の満足度のモノを買ってしまった、
という意味で反省です。



購入に当たって、役立つサイトや関税回りの件については、
後日まとめてアップしたいと思います!
かなりこのセール価格に近い値段で、国内通販されてたりするんですよねぇ。

今日の櫻田  |  トップに戻る←  |  ジョンスメドレー
 | HOME |  NEXT