05月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫07月

2016.06.27 (Mon)

セール衝動買い:ナウでヤングなフェザーピアス

セールで衝動的に買う、という行為をしてしまいました、櫻田こずえです、皆さまごきげんよう!
ま、たまにはいっか←自分にやさしい

昨日バッハ君の夏服を買いに行きました。
レディースもあるセレクトショップだったので、バッハ君お着替え中に軽く物色。
以前から気になっていたけれど、ヤング向けかな・・・と躊躇していたフェザーピアスを発見!

featherp1.jpg

大き過ぎず、白が基調の軽いインパクトのその片耳だけのピアスは、
5,000円が2,000円台に!流行モノだろうし、
一夏のアイテムとしてと考えても、リーズナブルだわ・・・むふふ♪


店員:お会計は・・・

櫻田:えっと、主人のお会計時に・・・こっそりと・・・

店員:このお値段ならいいですよねっ!(笑)

櫻田:ねっ!(笑)


ということでキュートな店員さんとタッグを組み、
洋服を大量買いしたバッハ君のお会計に、こっそり忍ばせておきました♪


片方だけのピアスなので、髪を耳にかけ、アシメントリーな感じにして装着。
逆側はティファニーのバイザヤードだけ。

featherp2.jpg


上の画像じゃちょっと分からないのですが、ながーいチェーンが鎖骨に当たってます。
耳元で羽がもわもわし、ちょっと視界にも入り、なんかちょっぴり気になります。
でも、かわいい。

海に遊びに行く時に←行くの? 
夏フェスに行く時に←行かないし 
夏のアウトドアに←しないし

っていう、勝手なイメージを持っていますが、
普通に街中で、シンプルな装いの時につけてみたいと思います。

やっぱり新しいものを買うと、気分がアガりますね〜。
調べて見ると、かなりお手頃なものが楽天でチラホラ・・・物欲そそられます。








ジューシーロックは、デザインと価格のバランスがうまい!雑誌も上手に利用されてて、ほんとそそられますよね・・・。いくつか持ってます。

今日の櫻田  |  トップに戻る←  |  美人の買物

2016.06.26 (Sun)

2016年櫻田下着革命★ワコールSUHADAは超快適な寄せ上げブラ

2年振りくらいにブラを購入した、櫻田こずえです、皆さまごきげんよう!
#2年振りとか、世界に向けて言わんでいいっ!

世の中に「快適かつ綺麗」を両立するブラなんて存在しないから、
もう、胸の形をキレイに見せようとかいう戦いからは撤退!と思っていたんですが、
この度、再び最前へと赴ことにいたしました。

まずはワコールのSUHADAというブラで。

wacol_suhada1.jpg

今までブラの何が嫌だったのかを挙げると、

・締め付け感
・ワイヤーの当たり感
・レースが肌に触れて赤くなる
・アンダーと肌が擦れて痒くなる
・蒸れて痒くなる

辺りだったのですが、とりあえず2日程着用して、不快感は低いです。
そりゃぁ、キャミブラやノンワイヤーブラよりは締め付け観はありますが。

今までは、特にアンダーの部分が問題で、素材もさることながら、
あの裾にぐるっと縫い付けられた「伸縮性テープ」の存在が、より摩擦度を高めるんですよね。

で、このSUHADAは脇のテープが存在しません。
お気に入りのショーツと同様、超伸縮性素材で縫い目なし系です。
さらに、タグがなくプリントです。素晴らしい!

wacol_suhada2.jpg

#タグって、ギリッギリでカットしないと目立つし肌にチクチクするし、
でも、ギリッギリ過ぎると本体を切っちゃったりして、涙目なわけですよ。
わりとギリまで切ってから「むしりとる」のが一番安全だと思います。

で、ワイヤー入ってるんですけど、ワイヤーの存在を感じにくい構造になってます。
胸の真ん中にワイヤーが刺さったような赤い後がつくこともありません。嬉しい。
詳しくは販売サイト見て下さい。
http://store.wacoal.jp/disp/CSfLastGoodsPage_001.jsp?GOODS_CD=BRB461

wacol_suhada3.jpg

カップ自体に厚みがあり、こう、何て言うんですか?内側は凸が少なめの、
ちょっと平面っぽい構造なんですけど、それがミソで、
下からぐいっと胸をかき集めて、櫻田の貧乳にもささやかな谷間を形成してくれます。

wacol_suhada5.jpg


なのに、締め付け感が少ないのは素晴らしい。
ただ、ブラ部分の縁取り、特に下部分が、素材感はいいんですが、やっぱりぎゅっとしてて(?)
これがあるから胸も寄せられるんだと思うんですが、ここがフラットっぽいとさらにいいな・・・。
ちなみに、時間が経っても谷間を維持します。えらい。


wacol_suhada6.jpg


B70とC65を試着したのですが、結婚式の下着選びや、
大昔熟練販売員さんからのアドバイスを思い出し、
(あと、Cという響きにつられ)C65にしました。
あぁ、昔はC70とD65で、D65を買ったのにな・・・←縮んだ

 通常購入されるサイズより、カップを1サイズ上げて、
 アンダーを1サイズ下げた方がいい。
 お客様は胸が横に流れがちなので(離れてるってことかな・・よく覚えてない)、
 カップが広い方が安定します。


お店の方にも「B70だとホック一番奥でちょうど良いから、馴染んだ時にゆるく感じるかも。」
と、65の方がおすすめということで、C65を選びました。

サマーニットを着るとき、やっぱりゆるゆるノンワイヤーブラとこれじゃ、
ぜんっぜんシルエットが違うんですよね・・・やっぱり胸が上がります。気分もアガリます。

ちなみに、OC淡いベージュとPO濃いベージュで悩みましたが、
どちらも試着室で白Tを着てみたところ透けなかったので、
お気に入りのこのショーツのベージュと色が近いOCにしました。




ただ・・・SUHADAブラ・・・かわいくは・・・ない。



これから目指せおフランス的三角ブラも購入予定だし、
最終的に何が良いとなるかは分かりませんが、
シルエットと透けが気になる季節はコレ一択になりそうです。

是非!是非このシリーズでズレないストラップレスを出して頂きたい。



内側がコットンじゃないのが、一番の心配ポイントです。
通気性は良いとのことなので、大丈夫なのでは・・・と思っています。
また、肌とすごく密着(本体の厚みで寄せて上げてるので)しているので、
むしろその方が「擦れない」かもしれないという、微かな期待。

では、本日もSUHADAブラでいざバッハ君とデートして来ます←余計な情報


今日の櫻田  |  トップに戻る←  |  美人下着

2016.06.24 (Fri)

コスメカウンター万歳!

コスメカウンター恐怖症の、櫻田こずえです、皆さまごきげんよう!

先日threeの青山店でのお話を少々。
2016.06.20 (Mon) THREE ウイスパーグロスフォーアイを買ってみた!

threegfeye3.jpg

その時担当して下さったBAさんが、とても良い方で、
メイクが好き!楽しい!threeが好き!お客様も好き!綺麗になって欲しい!
みたいな気持ちが全面に出てて、とっても気持ちの良い時間でした。

なぜか店内は空いていて、誰もカウンターに座っているお客さんがいない状態。
話が盛り上がって、いろんなアイテムを試して頂きました。





その時一番印象に残ったのは、イロモノアイテムのバランス。
クリームシャドウに色があれば、チークは抑える。
派手目なリップを目立たせたいなら、シャドウとチークは控えめに。
そう説明しながらバランスを見てつけて下さいました。

メイクが得意な方は当たり前のことかと思いますが、
メイク初心者櫻田は、言葉では知っているけれど、
そもそも持っているアイテムも少ないから組み合わせも限られるし、
なんとなく実際にその意味を実感することってなくて。

洋服もそうだけど、メイクもバランスがすっごく大切なんだなと思いました。





さらに、櫻田の顔には、あまり色を乗せちゃいって改めて実感。
(そうダイレクトに言われたわけではないけど)
色白でメイク映えする西洋的な顔の方ならいいと思うんですが、
色黒でのっぺりした櫻田の顔だと、幼稚な色塗りっぽくなってしまう。

色ムラを消す、肌質を均一にする、そういった引き算が何より大切。
そして、あるべき凹凸を強調する、陰影をつける、縁の下系が次に大切。
そして、何か一点、色や線、キラキラを投入するだけで、十分。
やり過ぎるとすぐにダサくなる、もっさりする。

個別のテクニックや「何色が似合うか」とかではなくて、
そういった全体の仕上がりを意識したメイクの大切さを教えて頂きました。


threeaoyama.jpg
#ティーツリーの花が咲いていました。これは前々回訪問時だけど。
#カフェも併設されてるんですが、とにかく今っぽさ全開のオーガニック都会オシャレ空間です←?





で、話の流れか何かで、思わず口走ったのが・・・

櫻田:コスメカウンター苦手って、もったいないですね。

をっ、をいっ、コスメカウンター超絶苦手なお前が言うなっ(笑)
いや、今回とても沢山の収穫があったので、心から思いました、自分に(笑)
敢えてこのセリフをBAさんに言って、言霊にしました。

そして、全然買う予定じゃなかったアイテムなど追加で買い、
彼女じゃなかったら、絶対チャレンジしなかったなと思うにつけ、
こういう出会いがきっとメイクの可能性を広げてくれるのだろうと思いました。

コスメカウンター楽しい!って思わせて下さったBAさん、ありがとうございました!





以前THREEで「似合う色つけて下さい」とお願いして選んで頂いたピンクの口紅が、実は今一番人気。
2016.02.02 (Tue) ピンクの口紅でいい気分♪

pinklip4.jpg

そして、雑誌を見て気に入って指名買いしたリップジャムは、実は登場頻度が低め。
秋冬な色なので、季節柄っていうのもあるけれど。

2016.02.06 (Sat) THREE シマリング リップジャムでツヤ唇
threegloss5.jpg
#秋冬に活躍させよう!


これからはもっと積極的にコスメカウンターに行くぞ!
と鼻息荒く思う、41歳の櫻田こずえでした。

今日の櫻田  |  トップに戻る←  |  メイク美人

2016.06.23 (Thu)

2016年櫻田下着革命★ワコールのシンプリーベアトップスリップ購入

本丸に攻め入るのはちょっとドキドキするから、脇のちょっと小さめのところから攻めてみた感じの櫻田こずえです、皆さまごきげんよう!

えぇ、本丸はブラです。買ったのはスリップ。

ワンピースを着る時に「大変美人じゃないわー」と思っていたのは、下のスリップやら何やらがゴチャゴチャしてイマイチだったこと。

手持ちの古い下着類でどうにかしようとしていたので、

・ストラップレスのブラ
・キャミソール(しばしば下にババシャツ・キャミの当たりも良くなるし)
・スカート型のスリップ

みたいな、ごちゃごちゃして大変なことになっていたりしました。

さらに、ロングのスリップはストラップレスがなかったので、ヒモを外して、ブラにピンでスリップを接続して、ストラップレスとする!的な・・・あぁお母さんごめんなさい!←意味不明
しかも、それぞれ色が違うみたいな・・・。

そういう内部の「ざわざわ」って、外から見た時に分かってしまう。
垢抜けない、洗練されてない、やぼったい、そんな感じが・・・。

ということで、もういい加減1本にまとめようと思って買いました。
ワコールのシンプリーの、ストラップレスになるベアトップキャミそれもスカート付き。ベアトップ部分が快適素材なのが決め手でした。これなら痒くなったりしなそう。

black_strapless_slip.jpg black_strapless_slipback.jpg

・ベアトップのロングスリップ
・トップ部分は肌触の良いジャージ素材
・スカート部分はさらさらと足さばきよし
・カップ付き(取り外し可)
・ちなみに裾は膝上15cm-20cm短めです

ベアトップのスリップで、ストラップレスのものを探すと、いかにも上半身が不快そう(苦しくて、素材が痒くなりそう)だったので、イヤだな〜と思っていたのですが、これはほぼ満点!

ただ一点、快適過ぎて残念(笑)だったのは、ブラの部分に、アンダーゴムがないこと。この画像で伝わるかしら・・・。
折り返しになってるだけなの。

black_strapless_slippad3.jpg

もちろん、快適性という意味ではない方がいいけれど、ないとほんっとにホールド力がなくて、胸があまりにぺたんとするので(笑) アンダーにゴムが一周あった方が嬉しいかな。胸が大きい方は、きっともっと不安になるんじゃないかと。


ちなみに、こんな感じの薄いパッドが入っています。
補正力とか、そういうものは全く期待してはいけません。快適性重視です。
black_strapless_slippad2.jpg

もう少しホールド力があって、だがしかし快適、というものが見つからない限り、同じワコールのベージュのスリップも購入予定です。

お店で買うよりネットで買う方が、すごく安かったよー!店頭では10%OFFをみかけたけど、楽天のお店では、このリンクのお店と、京都発インナーショップ白鳩で売ってるんですが、楽天セールの度に売り切れ、終ると充填されてます、ココ数回は。春夏ものだと思うので、今後どうなるかは分かりませんが。。。

ちなみに定価は¥6,156(税込)で、白とベージュと黒があります。




ベルメゾンに同じようなものがあって、こちらは安い!¥2,490(税込¥2,689)
カップは外せないタイプですが、口コミを見るとこちらの方がモールドカップで盛れそう。

icon
icon

楽天のこちらもバラエティ豊富で良さげ。



ちなみに、シュミーズっていう発音、好きだったんだけど、死語ですね。

今日の櫻田  |  トップに戻る←  |  美人下着

2016.06.22 (Wed)

2016年櫻田下着革命★序章(だけかよ)

いやここで、全く美人ではない、美人とはほど遠い打ち明け話をしようじゃないか!
と、大声で全世界に向けて下着の話をはじめる、櫻田こずえです、皆さまごきげんよう!

下着をどげんかせんといけん(古い)話は、以前からしておりましたが、特にブラについては全くもって状況は変わっておりませんでした、このブログを始めて以来、です。

■ ショーツは永久に履きたい逸品があるけど・・・ババショーツ

ショーツについてはかなりの拘りがあり、こちらに落ち着いております。すでに10枚以上購入して回してます。快適、締め付けない、コットン、すれない、蒸れない、響かない、そして安価!これ以上のショーツはこの世に存在しないでしょう。

2015.07.15 (Wed) これでショーツを表裏にはかなくていいのねっ!





拘りの理由は、随分長い間アトピーだったからです。
レースのショーツは、お尻の吹き出物と有意な相関関係があり、また、食い込めば痒くなり、蒸れても痒くなる、縫い目で肌に跡がつき、そこから痒みが・・・レースはチクチクするし、安物の化繊は汗疹ができる。

でも、今、櫻田の肌は強くなったの!←無理してぶり返させるなよ
なんかオシャレなの履きたいっ!


■ さて、ブラはどうだ!・・・どうにもこうにも

で、ブラのアンダーの跡部分は、アトピーがなかなか治らなかった部分で、最盛期はずっと締め付けないカップ付きワンピでした。
ブラについては・・・キッドブルーのブラを買って、イマイチだった件以来、

2014.04.24 (Thu) 美人の下着探し4.うーん

kidbluebeige1.jpg

ベルメゾンで「コットン締め付けないラクチン2,000円」的なブラをちらっとしか買っておらず・・・櫻田ブラの長老は5年くらい・・・←言わなきゃいいのに。

で、先日、全く快適でいい感じの、カップ付きストラップレスチューブトップを購入してしまい、快適過ぎていよいよブラから遠ざかっています。

2016.05.26 (Thu) やっとキャミソール買いました@Tomorrow Landのベアトップ2枚

white_cami_strapless.jpg


いやちょっと待て。

揺れる乙女心を持ちながらも、揺れるほど胸はない櫻田さん。貴重な貧乳を抱えながらふと、自分が「おばさん街道」をひた走っている、そんなイメージを持ち始めました。

「見えないところこそオシャレ」とかいう消費社会の煽動コピーに騙されず、身体にもお財布にも優しいブラをする、重力には逆らわない。いいじゃないか!ええじゃないか!それこそ意志を持った自立した大人の女だわ!

いやでも、それにしたって、5年モノのブラをしてるって、タダの体たらくじゃん。
#基本、衣類は破れたり壊れたりしないと、捨てられない。むしろ繕っちゃう自分が好き・・・。

それが気に入っているならとやかく言わないけど、そうじゃないでしょ?え?面倒なんでしょ?下着にお金かけるのがもったいないんでしょ?自分が100%納得できるブラを探す努力ができないんでしょ?運命のハイヒールを探してかけずり回り「こずちゃん、イメルダ夫人みたい」とバッハ君にからかわれながら、伊勢丹で試着しまくった(シューフィッターさんごめんなさい)「美人魂」を、忘れてしまったの?

ということで、頼まれてもないのに蔵出し「Road to セルジオロッシ」記事一覧。

勇気を出してルブタンを試着してみた!
シューフィッター@伊勢丹で計測してもらった(20足程試着!)
セルジオロッシ・コールハーンで運命のハイヒール探し
銀座かねまつで運命のハイヒール探し
ジュゼッペザノッティデザインで運命のハイヒール探し
ブティックオーサキで運命のハイヒール探し
Dianna&Pellicoで運命のハイヒール探し
ジミー→ロッシ→ルブタン→運命のハイヒールレース混戦
遂に★セルジオロッシのマネキン9cm黒パテント買いました!


という葛藤劇を、ここ数年繰り返し、結局行動に出られていない櫻田さん。意を決して下着屋行きました!久しぶり!とりあえず買えばいいんでしょ、新しくてなんかそれっぽいヒラヒラした華やかなやつ!

いや、やさぐれたり、自暴自棄になってるわけじゃないんです。何をどう調べても、人に聞いても、どれが良いか全く判断できないんです。だからもう、とりあえず踏み入れてみることにしました。そして、気になったものを買おう!そして失敗を重ね、成功を拾って、下着に上達しようじゃないか!

一応、こんなものに興味を持っております。

・フランス人みたいな、エフォートレス三角ブラ

こういうの。


・でもやっぱり(笑)上げて寄せてボムバスト系ブラ
・レースが美しいコンフォートキャミブラ
・大人の肌色機能的ブラ
・デイリーブラなんかいらない、毎日が締め日、いや、勝負日だ!←これはブラの種類じゃなく決意

着心地や利便性は、3ヶ月くらい着てみないと分からないんですよね・・・。これまで下着に全くお金を投資してこなかったのだから、多少投資してもいいだろう。

ということで、とりあえずワコールとSalon by Peach Johnに行って来ました、買いました。

あぁでももう、こんなに長ったらしく書いてしまったから・・・今日は前置きでおしまいじゃん櫻田さん・・・でも、それくらい心理的に長い道のりだったんです、ここまで到達するのに。ほんと、時間がかかる子なんですすみません。

とにかく、いろんな下着を試着して、そして買って試して、2016年、この手に、この胸に、運命のブラを!!!

今日の櫻田  |  トップに戻る←  |  美人下着
 | HOME |  NEXT