07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

2017.08.20 (Sun)

ジャンビトロッシのパンプスがベストフィットだったけど高過ぎるから諦めるぞ!

先日United Arrowsでいい色のシンプルなパンプス(ペリーコ)を見つけて試着したのですが、残念ながらサイズが合わず断念しました櫻田こずえです、皆さまごきげんよう!。

ベーシックカラーにしているグレージュを、色みはそのままに濃くしたような色。

 色が大変気に入っている冬のコートの色と美しいグラデーションになっており(端切れを持ち歩いているので)これは美しい!絶対使える!と歓喜したものの、35サイズでも若干パカパカで・・・そうだ、ペリーコってサイズがダメだったんだっけ・・と断念しました。

お買い物に行く時にこっそり持っているもの

irocard5.jpg

左の布がコート↓のもの。

201612131.jpg





その他、洋服はビビっと来るものがなかったものの、試着する洋服に合わせて用意して下さったパンプスが・・・大ビンゴ!

これのネイビー。




足を入れた瞬間、包み込むようなフィット感。

「私はシンデレラかをいっ!」

思わずかぼちゃの馬車を呼ぼうかと思いました。





先がシュッと細くてスタイリッシュなのに、歩いても痛くない!

小さい踵をしっかりくるんでくれてパカパカしない!

櫻田の痛点もしっかりくるんでくれるのに、シルエットがキレイ!

(↓「ここが痛い」 をくるむような履き入れだと、普通もっさりした見た目になっちゃうんですよっ!)

ashi4.jpg


スエードの柔らかい質感もフィットして素晴らしい。

ベストフィットUSA!←言わせておいて


しかし、脳内には期待とともにネガティブモード・・・こんな素晴らしい靴、10万円でしょ。


櫻田:ほんっとに素敵なパンプスですね、見立てもぴったりで吸い付くような履き心地です!

店員:ですよね〜いいですよね〜 ジャンビトロッシ ですから。


もう、12時過ぎたシンデレラの心境←ちょっと違う お城の階段を駆け下りたくなりました。


櫻田:ふふふ(貼り付けたような笑い)念のためお値段を・・・

店員:8万・・・←正確な値段を仰っていたが、もう、8と出た時点で聞く気が失せて覚えていない

櫻田:ははは(凍り付いたような笑い)





ちなみに、日本人の足は「ジミーチュウ」派か「ジャンビトロッシ」派に分かれるそう。

ジミーチュウは試着したけれどイマイチで記憶にすら残っていないし、やはりジャンビトロッシ派っぽいな。

ちなみに、マノロとルブタンは櫻田の足に合いません。もちろん試着だけですが。

参考:ジミー→ロッシ→ルブタン→運命のハイヒールレース混戦


sergiorossif6.jpg

遂に★セルジオロッシのマネキン9cm黒パテント買いました!

うん、セルジオロッシは美しい!さすが親子だ!





でも、パンプス一足8万円って、8万円って・・・・。

ジャンビトロッシ1足=ペリーコ2足 or かねまつ3足 or ダイアナ5足

本当に、吸い付くような履き心地で、ピッタリフィットとはこのことかーっ!という感じで、悶えましたが、うーん・・・


清水から飛び降りれば買えるけど、ヒールまでスエードでまめなメンテをしても劣化は早く、コストを考えちゃってスエードが擦れたパンプスを履き続けるようなことになるくらいなら、2〜3万円台のヒールを買う方がいいような気がします。

分相応、身の丈を知る、そこら辺の言葉がグルグルと。

いい靴がいい場所に連れて行ってくれる、というのは分かるけど、いい靴を買ったばかりに破産することもある(下級武士が超スゴい高級刀を拾ったら、着るものや家もそれに合わせて高級なものが欲しくなって買い替えまくり、結局破産したという教訓めいた話を思い出す)。


と、必死に自分を落ち着かせるのだが、美しいものは美しいし、何よりこの履き心地は、身体にもいいし、ねぇ、こずえさん・・。







ちなみに、ついつい「ジャビントロッシ」と頭の中で読んでおり、店員さんとお話ししていて「そうだ!ジャンビトだ!」と自分に言い聞かせるも、ついつい間違えて「ジャビントロッシ」と言ってなかったか不安です。

10回「ジャビントロッシ」って言うと、それが正しい気になってきますよ!←ならないよっ

今日の櫻田  |  トップに戻る←  |  美人の物欲

2017.08.19 (Sat)

ある日の装い

野外撮影に打って出た、櫻田こずえです、皆さまごきげんよう!

20170819.jpg

人気のない場所で、ちょっと離れたところに荷物を置き、そこにiPhoneを置いて、リモコンでカシャッと(右手で必死に押してます)。

意外と目立たないです。←と思い込むことに決めた


自宅で撮影すると、朝の忙しい時間帯にモタモタしてしまい家を出るのが遅くなり、朝がすっきりスタートしないのがネックで。

何しろバッハ君に置いていかれる率が上がってしまうし。

でも、意外と光は窓際の自宅の方がいい感じ。「自分を環境設定でどうにか美しく見せる」ために試行錯誤です。





で、コーディネートですが、なんだかもう捨てるっていったような気もする、長年連れ添っているワイドパンツをまた履いてます。

コンサバなツインニットを合わせる↓より、今日のような少し長め丈のニットを合わせた方が、今っぽいバランスなのかなと思いました。

201707011.jpg


流行のアイテムよりも「時代のバランス感」のようなものを、4,5年置きに買い替えるベーシックワードローブで実現できるようになるのが理想です。

そのためには、小林直子さんのおっしゃる「定点観測」が良さそうな気がします。

017.06.14 櫻田史上最高のおしゃれになる!企画★賢く洋服を買うための準備

「時代のバランス感覚」はどんな感じだろう、と意識を持って、いつものお店を覗いたり、憧れのブランドのサイトを見たりしたいと思います。

人生もおしゃれも、バランス感覚がないのでっ!


あ、でも人生は「偏っていていい」と算命学的に太鼓判押されて、
占いを信じない櫻田が算命学カウンセリングを受けた理由とその効能

さらに林真理子さんと見城さんの本で、「過剰で偏っているからこそ、エネルギーが生まれる」と勝手に読み取ったので、
「過剰な二人」林真理子&見城徹★櫻田も過剰です

人生はバランス感覚など気にせず、偏ったまま爆走して、魅力的なおばあちゃんになりたいと思います!

では皆さま、よい週末をっ☆


今日の櫻田  |  トップに戻る←  |  美人の装い

2017.08.16 (Wed)

ある日の装い

なんか掴みかけてる気がする櫻田こずえです、皆さまお元気でいらっしゃいますか〜?

うん、きっと今年の秋冬こそ、間違いないお買い物ができる気がするっ、と、鼻息粗く思い詰めております。

たかがファッションだけれど、何を着るかって、どう生きるかと限りなくイコールな気がしていて、いろいろ考えてます。



ということで、夏休みを勝手に頂いておりますが、ご質問を頂いたついでに、生存確認的に記事を。

Q. そのバッグはどこのでしょうか?

A. コーチのバッグで、5,6年前だかに沖縄の免税店で衝動的に購入したものです。

 201708162.jpg
#自撮りで一人微笑んでいると、ちょっとなんかおかしい人に思える瞬間がありますが、思いっきり笑顔です。

これが近いような気がしますが、櫻田が購入したものは、確か3万円台だったような気がします。

コーチオフィシャル:ディンキー グラブタン レザー

これは楽天の画像




相変わらず週3回はピラティスやってます。昨晩はサイドステッパーを30分。

腕はなるべくトレーニングしないようにしてるのですが、もともと筋肉があるし・・・やっぱり肩幅立派です。

 201708163.jpg

今季は本当に洋服を買う気がしません。

シンプルで好きなんですが、あまりにアクセントがなさ過ぎて・・・辛うじて去年買ったピアスくらいかな。

このピアス「買い物行ってさ、目的のものがなかったから、ピアス一個でとりあえず満足しとくって、なんか合コンがつまんなかったからとりあえず手近なオトコで自分をなぐさめる・・・みたいで、そんなんじゃ一生結婚できないでしょ。あ、いいのよ、それがいい!って買うならいいのよ。でも、ほら、お買い物も合コンも成果がないと、なんか損した気分になるじゃない。それを誤摩化してる感じがしてね。」と言われてうなだれたピアスですが、意外と激しく活躍してくれて、お気に入りです。

あんた、好きなもん買いなよ、着たいもん着なよ

これはまぐれ当たりですが、お買い物の精度を上げて、ワードローブの稼働率を上げて、ヘビロテゆえに痛んで来た頃にはトレンドも変わっていて買い替えやすく、買う枚数は減るのでその分良いものを手に入れたいと思います。

ポメラートに行ったり、バッグを見に行って「やっぱりある程度の予算は必要だからバッグ積立て貯金でもしようかな」と思ったり、憧れの人がまた増えたり、いろいろありますが、では、また!

今日の櫻田  |  トップに戻る←  |  美人の装い

2017.08.10 (Thu)

ある日の装い〜たくさん歩く日〜

昨日は37度とかなんとかでびっくりした櫻田こずえです、皆さまごきげんよう!

数年のうちに40度とかになるんですかねぇ。

さて、外を沢山歩きそうな日の装い。

白いメッシュの靴は、ウェッジでヒール低め、ラクチンでシュッとしてるので夏のお気に入りです。

201708102.jpg


これっ!この帽子に手をかけてるポーズをしたかったの!

201708103.jpg

ウエストがのぺーっとしてるから、カーディガンを腰に巻いて撮れば良かったような。


そして、暑ければ暑い程、室内は寒く感じるので、肩にかけたり、お腹に巻いたり、バッグにかけたりしてました。

201708101.jpg  

バイザヤード、小さいダイヤだからあっちこっち行って、真ん中におさまってくれないのよねぇ。

バイザヤード記事一覧

永遠のスキンジュエリーは、ゴールドで肌に馴染んでお気に入りです。


今日の櫻田  |  トップに戻る←  |  美人の装い

2017.08.09 (Wed)

ジェルネイル1年でとうとうこの日がやって来た★爪が薄くなりました

3週間に1度のジェルネイルを約1年続けて参りました櫻田こずえです、皆さまごきげんよう!

今回は、以前の定番ピンクベージュに。大変気に入っております、はい。

nail201708091.jpg


しかし、いつか来るだろうと思っていた日が来ました。

爪が薄くなって来たよっ!

継続的にジェルネイルをするようになってから一年、あまり爪の健康については考えずに来たので、当然と言えば当然かもしれません。


■ ネイルオフの時に巻き爪のようになり指に食い込んで痛い

いつものネイルサロンでいつも通りネイルオフをして頂いていたら・・・指先が痺れるように痛い!

いつもは感じない痛みだったので、びっくりしてネイリストさんにそのことを伝えると、

「爪が薄いと、ジェルネイルをオフする時にジェルが収縮して、一時的に巻き爪のようになってしまうことがある。」

とのこと。

指を見たら、本当に、今まで見たことのないくらいに爪がくるっとしていてビックリしました。

この爪が、

nail201708093.jpg


これくらいになってたんです、いやホントに、もうビックリでした。

nail201708094.jpg

小指が特に痛くて、両端が肌に食い込んでいる感じでした。


すごく不安になったのですが、わりと何もなかったように表面をいつも通り削っていかれるネイリストさん・・・素人だから良く分からないけど、薄くなった爪を確実にさらに削ってるよね・・・でも、アセトン攻撃も限界だし、あぁ、いつもより摩擦で爪が熱くなってる気がする、でも痛いわけじゃないし・・・。

果たして、オフが終ったら巻き爪はすぐに元通りになっていて、とりあえず一安心。

だがしかし、ジェルネイルを塗って硬化している時も、いつもより熱いような・・・。

今日は塗らなくていいですって、こちらから提案すれば良かったのかもと思っても、すごく痛い訳でもないし、もう塗り始めているのでそのまま終えて来ました。


■ 翌日、爪がなんだかジンジンするような

特に「痛い」という感じではないのですが、なんだか爪がジンジンとする時があるような気がして、気にし過ぎだからかもしれないけれど、ちょっと焦りました。

午後になったらその感覚はなくなりましたが・・・これはジェルネイルはお休みした方が良さそう。

パソコンのタイピングが爪に与える刺激も、なんだか以前より強く感じて・・・ずっと打っているとちょっと爪が違和感を感じて来る。

爪が、指が、敏感になっているのは事実のようです。


■ ジェルネイルはお休みすることにした

今まで酷使してごめんよ〜。

・とりあえず今回を最後にジェルネイルはお休みしよう
・爪は生え替わらないと回復しないそうなので、3ヶ月は必要であろう
・生え替わりの最中のケアもしてあげよう

爪が薄くなる原因は、

・何しろアセトン攻撃
・オフの時に削って取る時の力加減
・「爪の表面を削った凸凹にジェルを密着させる」というジェルネイルの構造的問題

また、通っているサロンのジェルはすごく爪と相性が良いのか、他のサロンより浮いて来るのが遅くてお気に入りでした。

しかし、取れにくいということは、落としにくいわけで、落としにくいといことは、執拗なアセトン攻撃と、取れない分削って取る可能性が上がる訳で、その点は全く考えていませんでした。

効率を重んじるチェーン店だったので施術が早いのも超お気に入りでしたが・・・効率の名の下に犠牲にされるものがあるのは、推して知るべし。これは、気付かない振りをしてたな自分・・・ごめんよ爪!


■ さて、その後ネイルはどうしよう?

削る必要のないパラジェルがいいとか、いや酸がどうだとか、結局アセトンで落とすしとか、いやプリジェルだとか、情報がネット上にはいろんな情報が溢れていますが・・・

「便利さと爪へのやさしさは両立しない」

これって、世の中の法則なんですかね、爪以外にもいろんなことに当てはまる気がします。

どんな形であれ、落ちにくい、長持ちするネイルであればある程、自爪を傷つける結果になってしまう。

でも、シャカリキになって「爪を守ります!ジェルネイルは敵だっ!」って方向に走るのも、なんだか違うような。

・半年に1回は休養させるとか、
・効率や価格より爪のケアを重視するサロンに変えてプロのアドバイスに従いながら続けるとか、

そういうオールオアナッシングじゃない選択肢もあるんじゃないかな、と思いつつ、この最後のジェルネイルを落として自爪の状態をプロに見て頂いた後に、いろいろと考えたいと思っています。



もっと根本の部分「"なりたい自分"の爪はどんな状態が相応しいのか」とか「自分にとって美しい爪先の定義は」の辺りをじっくりネイルお休み中に考えるのも、良さそうです。

nail201708092.jpg


最後に、自爪育成ネイルケアサロングランクールさん(ジェル等ではないマニキュアサロン)のブログから、

カラーリングをもたせる意識で行動すると自然と所作もエレガントになり、爪を保護することになります。結果、より健やかな美しい手元になりますよ。

エレガントな毎日の所作でより美しい手元を。ねm(__)m

バックや引き出しをガサゴソせず、エレガントに指先を使いましょう。
指先を意識した所作は、とてもエレガントです。
花井先生の呟き爪講座

マニキュア生活の手間とストレスは、思い出すだけでも嫌なのだけれど、こう考えるとまた受けとめ方が変わってくるかもしれない。

爪に限らず言えるけれど、効率やコスパばかり優先してしまうのではなく、しかし「ていねいなくらし」的なことを意識し過ぎて疲れてしまうのではなく、自分が納得する着地点が見つかったらなと思います。

参考にさせて頂いたサイト:

・ジェルネイルマニア:アセトンによるジェルの縮み
・さゆりっぷ:私がジェルネイルを辞めたわけ タイミング
・爪師 Nail Tech (ネイルテック):*薄い爪の痛み*長文注意*
・ネイルサロン独立開業支援ブログ:パラジェルの5つメリットと1つのデメリットとは?5年使用で分かったこと
・YAHOO知恵袋:ジェルネイルをしていますが、爪に痛みが出ました
・RYOKOネイルズ:びっくりしないで下さい、ジェルネイルが悪いわけではないのです

情報や体験をありがとうございました!


今日の櫻田  |  トップに戻る←  |  ネイル美人
 | HOME |  NEXT