05月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫07月

2015.04.02 (Thu)

メイクアイテム全とっかえ?

資生堂のメイクアップレッスンを受けてから、1ヶ月半くらい経ちました、
櫻田こずえです、皆さまごきげんよう!

2015.02.21
資生堂メイクアップレッスン受けたら美人度10割増し

・顔の長さをカバーするチークの入れ方
・アイラインの入れ方
・眉山の取り方
・口紅のラインのひき方

など、ゴールデンバランスに基づいて頂いたアドバイスを、
日々のメイクアップに活かしております!
写真付きの解説シートがあるので、ちょいちょい見ておけば忘れる事もありません。

まあですね、15,000円もかけたし、偉そうにレポートも書いたし、
これで何も変わってなかったらウソだよな・・・
といういろんな意味でのプレッシャーもあり(笑)

何より、約40年間サボっていた口紅を、毎日つけるようになったのは、
最大の功績と言っても過言ではありません。

2015.03.16
口紅をつけるということ

レベル低くてすみません・・・

さて、櫻田のメイクアイテムを白日の元に晒してみたいと思います。
メイクアップレッスン後に「これ買わなきゃ!」と思ったものが、まだ買えてないので、
えぇ、いつも通り、ブログで宣言して実行に移そうキャンペーンです。

makeitems20150402.jpg

まずは洗顔したら、美容液。シェルシュールのNです。
もう、永遠の定番、最愛の美容液です。
超低刺激、オイルで誤摩化さずセラミドやリピジュアで超潤う!

mmm2.jpg

【宣伝】年に一度の割引キャンペーンが開催されます!
 レギュラーサイズ商品 10 % ~ 最大 30 % オフ !
 期間:2015 年 4 月 7 日(火) ~ 4 月 22 日(水)
 http://dsrcorporation.cms05.future-shop.jp/wp/?p=150
#このチャンスに買い込んでおく事をお勧めします。夏は冷蔵庫推奨
クーポンでさらに5%引き!→シェルシュールクーポン

この後日焼け止め美容液を塗るので、1-2プッシュでOK
で、シェルシュールの日焼け止め美容液とプロトタイプのCCクリームを塗ります。
早く詳細をお伝えしたい・・・肌に負担なくツヤ肌になれるファンデを!

その後、エトヴォスのファンデーションを軽くブラシで重ねます。





ちなみに、基礎化粧品や肌のお手入れにはかなりの自信がありますが、
メイクはさーーーーーーーっぱり分かりません!

持っているもの
チーク:無印良品「ローズ」
アイシャドウ:ルナソルのベルベットフルアイズ 超お気に入りウィンターさんにオススメ


リキッドアイライナー:メイベリンにじまないし描きやすいしお気に入り


マスカラ:ヘレナやランコムを経て辿り着いたファシオだけど・・

そろそろ更新したほうが良い気がする。

アイブロウ:旅先のドラッグストアで買ったリンメル


眉マスカラ:Kate


ちょっと前までは、リキッドアイライナー、眉マスカラは持っておらず、
とりあえずお試しと、プチプラコスメでまかなっております。
これをずっと使いたい!というのは、アイシャドウとリキッドアイライナーのみです。





さて、化粧品の良い悪いって、何なんでしょうか?

買い足したい・買い直したいもの

・チーク:もっとアガる感じのが欲しい←どんなだよっ
・アイライナー:リキッドだとギョロっとなるので、ペンシルも欲しい。それもにじまないやつ。
・マスカラ:奥二重でもにじまない、滑らかな物が欲しい(フィルムタイプは奥二重櫻田は超パンダ)
・ハイライト:使いこなす自信がないのだけど、使いこなしたい!
・アイブロウ:パウダーとペンシルと両方欲しい
・眉マスカラ:この色でいいのか自信がない
・口紅:ときめきたいの~

しかしですね、メイク雑誌を眺めていると、なんだか途方に暮れてしまって、
こう、視界がボヤけて来るんですよ。もう、情報を受け付けないというか。
興味が湧かないというか・・・

メイクというものは、美人がより美人になるためのものであり、
ブスはメイクでは美人になれないっていうか、余計アラが目立つだけ。
と、長い間思い続けて来た黒歴史は、そう簡単にメイクに開眼させてくれないのか。

あ、でも、ここ数ヶ月、自分の顔に対する評価は上がってます。
それはメイクのお陰なのか、精神的なものなのか分からないんだけど。
えぇ、どっちもですね。





そういえば、北海道のオフ会にいらしてくださった方がね、

以前は全く美容など気にしなかったけれど、美しくなろうと一念発起した時、
「自分で判断せず、カウンターのお姉さんのオススメするものを全部買った」

とお話ししてくださって。そして、彼女は可愛くなった・・・ほんとに!
もちろんメイクだけ仕業じゃないのだけれど。
そのエピソードはとても印象的で、ちょいちょい思い出すんです。

ファッションについてもそうなんだけど、櫻田って多分、
自分で判断しちゃいけないんじゃないかなって思うのよ。
投げやりでも、自虐的でもなくて、客観的に、冷静に考えて。

これはさ、メイク用品全とっかえじゃない?
幸い、高いものはほとんど持ってないし(笑)

この記事は、こんな結論になる予定じゃ全然なくて、あれを買おうとか、これを買おうとか、
若干ドヤ顔でリストアップする記事になる予定だったのよ!
急遽タイトルも「欲しいものリスト」から変更よ!





メイクレッスンを受けたのが資生堂なので、
そのメーカーのものに全部するっていうのもアリだと思うんですが、
そうするとなんちゃらポーボーテというやたら高いので揃えることになるんですよ。
なぜなら、この前のレッスンで(年齢的に)それをすすめられたからなんだけど。
でも、ファンデとかイマイチ好きじゃなかったしな。。

資生堂以外でもメイクレッスンは行こうと思っていたし、
これは、フリーのメイクさんにメイクレッスンをしてもらいながら、
アイテムを一緒に選んで、それを片っ端から買う、っていうのはどうかなと。
いやでも、そのレッスン料でなんちゃらポーがかなり買えるんだけどさ・・・。

とうんうん悩む、39歳でした。

今日の櫻田  |  トップに戻る←  |  メイク美人
 | HOME |